株式会社ログノートの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/03/08

執筆: 大橋紗保莉

電子レシートプラットフォームiReceiptを運営する「ログノート」の第5期決算

第5期決算公告

業績推移

決算期
(百万円)
17/9
(第4期)
18/9
(第5期)
当期純利益 △171 △132
利益剰余金 △341 △132

株式会社ログノートは、電子レシートプラットフォーム「iReceipt」を運営しています。

2014年3月からサービス提供を開始し、実験的な稼働を実施。
2016年7月より全国規模の大手リテールとしては国内初となる「ドン・キホーテ」全店で導入され、本格的な運用を開始しました。

同電子レシートプラットフォームはPOSに連動し、現金やクレジットカードなど決済手段に関わりなく利用できるシステムで、導入店舗はユーザのスマートフォンにレシートを配信することができます。

2018年11月には、電子レシートの利便性を高めるために、マイクロソフトの「Azure」をクラウド基盤のひとつとして採用しました。

レシートの電子化による消費者の利便性向上・小売業のコスト削減や、データの利活用によるパーソナルマーケティング・品揃え改善などの消費者体験革新をさらに加速するため、最新クラウド版の提供を開始しています。

出典:公式HP

会社概要

会社名 株式会社ログノート
事業内容 POS連動型電子レシートシステム iReceipt 運用業務 他
所在地 東京都品川区西五反田1-32-11 恒信ビル2F
設立日 2014年2月
代表 高津 祐一
資本金 2000万円
kigyolog_kessanの最新記事を購読しよう

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ