株式会社イープラスの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/02/07

執筆: 大橋紗保莉

チケット販売だけじゃない!来場者60万人を突破、東京ミステリーサーカスを運営「株式会社イープラス」の第19期決算

第19期決算公告

業績推移

決算期
(百万円)
16/03
(第17期)
17/03
(第18期)
18/03
(第19期)
売上高 9,988 10,474 10,899
営業利益 2,604 2,870 3,019
経常利益 2,627 2,901 3,043
当期純利益 1,522 1,870 2,090
利益剰余金 6,478 8,043 9,759 

株式会社イープラスは、主に音楽コンサート・映画など、娯楽施設のチケット販売をしています。

コンピュータソフトウェアの企画開発、情報提供サービスも行っており、昨年は、クラシック公演の情報を検索・チケット購入できるアプリ「チラシクラシック」、全国の音楽フェスに特化した無料アプリ「FesPlus(フェスプラス)」をリリース。全国にあるライブハウスのスケジュールを集めた Webサイト「LIVEHOUSe+(ライブハウスプラス)」を開設しました。

2017年12月には、株式会社 SCRAP、株式会社ニッポン放送との3社で「合同会社 TOKYO MYSTERY CIRCUS」を設立。
世界初・国内最大となる“謎”をテーマとしたテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)」 を歌舞伎町にオープンし、現在までに来場者数60万人を突破しています。

会社概要

会社名 株式会社イープラス
事業内容 音楽コンサート、演劇、映画、娯楽施設等の入場券、チケット等の販売、電子商取引等に関するコンピュータソフトウェアの企画開発、インターネットを含む各種媒体による情報提供サービス、その他上記に関連する事業
所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3
設立日 1999年7月
代表 倉見 尚也
資本金 9億7,250万円

他企業の情報

この記事に関連するラベル

ページトップへ