日本ヒューレット・パッカード株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/02/07

執筆: 下村友維子

PC事業で国内シェア15%を占める「日本ヒューレット・パッカード株式会社」の第20期決算

第20期決算公告

業績推移

決算期
(億円)
16/10
(第18期)
17/10
(第19期)
18/10
(第20期)
売上高 2,120 2,041 2,098
営業利益 99 30 33
経常利益 △28 115 66
当期純利益 △23 191 25
利益剰余金 454 646 285 


日本ヒューレット・パッカード株式会社は、主力のPC事業で13四半期連続で市場を上回る成長率を記録しており、国内でのシェアは現在15%を占めています。

PCを所有するだけでなくサービスとして利用するという新しいコンセプトに基づき、既に提供を始めている「HP Device as a Service(PC本体ならびにPCライフサイクル管理を一元化した月額固定制のサービス)」というサブスクリプション型ビジネスモデルが、今後どのように確立していくのかに注目していきたいです。

会社概要

会社名 日本ヒューレット・パッカード株式会社
事業内容 コンピューター、コンピューター周辺機器、
ソフトウェア製品の開発・製造・輸入・販売・リース、ITサービス
所在地 東京都江東区大島2丁目2番1号
設立日 1999年7月
代表 吉田 仁志
資本金 100億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ