株式会社サードウェーブの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2020/01/16

執筆: 編集部

「ドスパラ」などのPCショップやeスポーツ大会の開催など、ITにまつわるサービスをハードからソフトまで幅広く提供している「サードウェーブ」の第36期決算

第36期決算公告

  • 当期純利益:9億2,700万円
  • 利益剰余金:55億0,400万円

となっております。

第35期決算公告(2019年1月更新)

業績推移

決算期
(百万円)
16/07
(第33期)
17/07
(第34期)
18/07
(第35期)
当期純利益 479 24 2,248
利益剰余金 2,605 2,630 4,690 

「GALLERIA(ガレリア)」や「Diginnos(デジノス)」といったパソコンの製造事業とパソコン販売ショップチェーン・通販サイト「ドスパラ」の運営を行っています。

2018年2月に株式会社ドスパラと株式会社サードウェーブデジノスがサードウェーブに統合されました。

会社概要

会社名 株式会社サードウェーブ
事業内容 グループ管理業務
小売事業「ドスパラ」「上海問屋」運営
ワークステーション、サーバー関連商品・サービスの販売
コンピューター機器等の企画・製造ならびに卸販売
電子機器等の受託生産事業
所在地 東京都千代田区外神田2-14-10
設立日 1984年3月
代表 尾崎 健介
資本金 4,000万円

あわせて読みたい

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

決算、M&A、出資情報の最新記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ