日本ピザハットの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/08/01

執筆: 編集部

宅配ピザ御三家の一つ、競争が激化するピザ業界で奮闘する「日本ピザハット」の第6期決算

第6期決算公告

  • 当期純利益:500万円
  • 利益剰余金:△3億9,300万円

業績推移

決算期
(百万円)
16/03
(第3期)
17/03
(第4期)
18/03
(第5期)
19/03
(第6期)
当期純利益 △359 40 △399 5
利益剰余金 △1,893 △1,852 △399 △393

2019年3月期の当期純利益は500万円となり、前期の△3億9,300万円から黒字化しています。

日本ピザハット株式会社が展開するピザチェーン「ピザハット」は今年6月15日に創業61周年を迎えました。
これを記念し、期間限定で『ピザハット61周年 創業感謝祭』を開催。創業日には最大61%OFFになるキャンペーンもあり話題となりました。

出典:公式HP

 

 

第5期決算公告

日本ピザハットの業績推移

決算期
(百万円)
16/03
(第3期)
17/03
(第4期)
18/03
(第5期)
当期純利益 △359 40 △399
利益剰余金 △1,893 △1,852 △399

2018年3月期の当期純利益は△3億9,900万円、利益剰余金は△3億9,900万円となりました。

前年度は△18億5,200万円の利益剰余金を計上。貸借対照表からは流動比率が80%であり、短期的な支払い能力に余力がないことが読み取れます。

業績悪化を受けて、2017年5月には親会社の日本KFCホールディングスが日本ピザハットの株式をエンデバー・ユナイテッド・パートナーズ・シックス株式会社に譲渡しました。

日本のビザ業界では、1980年に設立されたピザーラーやインターネットを上手く取り入れて顧客を獲得したドミノ・ピザなど競争が激化しています。日本ピザハットが今後どのように赤字から黒字に転換するのか注目していきたいです。

会社概要

会社名 日本ピザハット株式会社
事業内容 ピザチェーン店
所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号 横浜アイマークプレイス
設立日 2013年5月
代表 中村昭一
資本金 9,900万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ