Booking.com Japan株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/05/09

執筆: 有薗恒輝

宿泊予約コンテンツとして世界最大のBooking.comの日本支社「Booking.com Japan」の第11期決算

第11期決算公告

  • 当期純利益:5億1,279万円
  • 利益剰余金:7億564万円

業績推移

決算期
(千円)
16/12
(第9期)
17/12
(第10期)
18/12
(第11期)
当期純利益 286 425 513
利益剰余金 627 612 706

オランダにあるBooking Holdingsが運営するBooking.comはインターネット上で宿泊先や航空券などの取引を行うOTA(Online Travel Agent)のひとつですが、宿泊施設専門という点が他と大きく異なります。

70の国と地域に100万軒以上のホテルが登録されており、毎日1,550,000泊の宿泊予約日数という宿泊予約コンテンツとしては世界最大の利用実積があります。Booking.com Japanは日本国内の宿泊施設仕入れを行っています。

2019年4月に設立10周年を迎え、日本国内の掲載室数 は94万室を超え、民泊室数 は46,000室を突破したことを発表しました。

出典:公式HP

 

 

第10期決算公告

会社概要

会社名 Booking.com Japan株式会社
事業内容 ブッキングドットコムの日本国内宿泊施設の仕入れ
所在地 東京都港区北青山3-6-1 Oak Omotesando 5F
設立日 1996年11月
代表 ジュピター・ツイ
資本金 1億6,500万円

 

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ