株式会社AbemaTVの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2020/01/30

執筆: 編集部

特番や恋愛リアリティーショーなどで1,000万WAU超え!「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の2019年9月期決算

2019年9月決算公告

  • 当期純利益:△194億2,000万円
  • 利益剰余金:△668億8,500万円

となりました。

サイバーエージェントの藤田晋社長は、2020年1月29日、第1四半期決算説明会にて、AbemaTVについて、マネタイズを徐々に進め、収益化を目指していく考えを明らかにしました。
これまで四半期ベースで50億円の赤字を出すような投資を行って来ましたが、広告と課金、周辺ビジネスで収益をあげ、赤字幅を徐々に減らしていく模様です。
収益化の目安としていた1000万WAU(週次アクティブユーザー数)を安定的に超えるようになって来たことが要因として考えられます。

AbemaTVにとって収益の柱となるのは広告です。広告商品の開発強化に取り組んでおり、全ユーザーに広告配信ができる「AbemaTVフルリーチプラン」や有料会員しか見られないオンデマンド番組について、広告主が費用負担することで誰でも見られるようにする「オンデマンドの協賛企画」を用意します。

 

出典:「サイバーエージェント」決算説明資料

 

 

第4期決算公告(2018年10月更新)

業績推移

決算期
(百万円)
16/09
(第2期)
17/09
(第3期)
18/09
(第4期)
当期純利益 △9,182 △19,125 △19,084
利益剰余金 △9,254 △28,380 △47,464

 


画像出典元「サイバーエージェント」決算説明会資料

AbemaTVの第4期目の業績は

  • 売上高:63億円
  • 営業利益:△208億円

となりました。来期は売上高を倍以上に伸ばしていく一方で、営業利益は約200億円の赤字を見込んでいます。

 

第3期決算公告

  • 当期純利益:△191億2,500万円
  • 利益剰余金:△283億8,000万円

AbemaTVの業績(第1期〜第3期)

決算期
(百万円)
15/09
(第1期)
16/09
(第2期)
17/09
(第3期)
当期純利益 △72 △9,182 △19,125
利益剰余金 △72 △9,254 △28,380

 

 

会社概要

会社名 株式会社AbemaTV
事業内容 動画配信事業
所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
設立日 2015年4月
代表 藤田晋
資本金 3億1,300万円

 

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ