ネクプロ

記事更新日: 2022/11/15

執筆: 編集部

編集部コメント

ネクプロは時間や場所にとらわれず幅広く顧客にリーチしたい企業・繁雑なイベント管理を簡素化したい企業におすすめです。顧客の動画閲覧履歴やアンケート結果を分析できるので、見込み顧客を商談につなげられず課題を感じている企業にも試して欲しいツールです。ウェビナー(セミナ配信)だけでなく、ウェビナーを通じたマーケティング活動全般を行う機能が備わっています。

ウェビナーツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

ウェビナーツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

ネクプロだけ知りたい方はこちら

ネクプロの資料を請求
1. リード管理

獲得した顧客管理をきめ細かく管理できる

2. セミナー・イベント管理

セミナー運営に関わる繁雑な業務を標準化・自動化できる

3. キャンペーンマネジメント

Webの視聴履歴、アンケート分析をもとにキャンペーンの企画立案から実行までを行える

良い点

マーケティングツールとしての要素も兼ね備えているので、セミナー配信にとどまらず、顧客管理や効果的な顧客導線の設計ができるようになります。

悪い点

公式HPには料金プランが記載されていないので、お問い合わせが必要です。

費用対効果:

UIと操作性:

様々なデータ管理・分析が可能ですが、画面イメージや操作性についてはお問合せが必要です。

ネクプロの特徴

簡単! シンプルな配信操作画面

ネクプロはパソコン1つあれば、すぐに簡単にライブ配信ができます。 もちろんスタジオなどでの大規模配信にも対応しています。

ブラウザで動くので、別途アプリのインストールは不要です。

【動画配信機能】+アンケート、チャット、投票機能もあり

・ライブ配信:生放送のようなリアルタイムでの配信(撮影と同時に視聴者に対し配信)

・疑似ライブ配信:事前に用意した動画をあらかじめ指定した日時に配信する疑似的なライブ配信

・オンデマンド配信:動画を一定の期間内のお好きな時間に視聴できるようにする配信


配信画面サンプル

顧客管理も一体化でラクラク

配信イベントの申込管理から開催案内から、終了後のさまざまなフォローまで一気通貫に行えます。 沢山のツールを使い分ける必要がありません。

【顧客管理・分析機能】

- 参加者の管理や分析が可能。 属性や視聴実績に応じて、開催後も様々なマーケ施策を効果的・継続的に行えます。

- salesforce などの MA ツールとの連携もできます。

利活用でオウンドメディア構築

オンデマンド配信としてウェビナー動画を再利用したり、動画・資料を掲載してのオウンドメディア 構築も可能です。

【メディアライブラリ機能】

- セミナー動画や PDF 資料、ブログ記事などをライブラリとして保管できます。

- ライブラリはオウンドメディアの素材としての展開をはじめとして、他にも使い道多数。

資料請求リストに追加する 

ネクプロの料金プラン

詳細はお問合せが必要です。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「ネクプロ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

ウェビナーツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

ウェビナーツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ