Live!アンケート

記事更新日: 2021/06/10

執筆: 木下千恵

編集部コメント

スマホのみで簡単回答!だれでも使えるリアルタイムアンケート

「Live!アンケート」は無料から気軽に導入でき、ウェビナーツールとしても使えるリアルタイムアンケートシステムです。ブラウザ上のサービスなので、画面共有や配信ソフトに簡単に組み込み可能です。ZOOM、Microsoft Teamsなどのリモート会議ツールとの連携で使えるシーンも幅広く、リモート環境でもメンバーの意見を全員ですぐに確認したい場合や、盛り上がれるイベントの企画を考えている方にもおすすめです。

ウェビナーツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

ウェビナーツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

日本国内サーバとサポート体制を用意しているので、海外製の品質やサポートに不安をもつ企業にオススメです。無料から利用できるので、一時的に利用したい場合でも気軽に導入できます。

悪い点

リアルタイムアンケート全般に言えることですが、その場のノリに流され特定のメンバーに失礼になるような展開になる危険性があります。“リモハラ”には特に注意が必要です。

費用対効果:

無料から利用でき、圧倒的な速さで回答集計が可能です。

UIと操作性:

スマホでQRコードを読むだけ。子供でも利用できると評判のインターフェースです。

導入ハードル:

PCへのインストール作業は不要で、すぐに利用開始できます。

Live!アンケートの特徴3つ

1. 活用シーンはアイデア次第!「リアルタイム」アンケート機能


QRコードからスマホで即回答


「Live!アンケート」は、その場で投票し結果がすぐ分かるリアルタイムのアンケートシステムです。

回答期限を設けたり回答の催促を行ったりする手間も無く、その場で結果が決まるため次の作業へ素早くアクションを取れるようになります。

スマホさえあれば回答可能。QRコードから簡単にアンケートへ参加でき、その場で回答結果の増減が分かるため場も盛り上がります。

Live!アンケートの幅広い活用シーン

  • 全員参加型のセミナー
  • オンライン授業での小テスト
  • ウェビナー中に要望の多かった内容をその場で話題にして展開する
  • 単純なアンケート実施にも

類似の海外ツールもありますが、Live!アンケートは、管理画面が完全日本語化されていること、国内サーバを利用し、サポートも国内で実施しているので、日本企業が安心して使えるツールとなっています。

2. レスポンスは速さが重要!アンケート変更もその場ですぐできる

「Live!アンケート」はPCからでも利用可能。発信側・回答側が全員どこに居ても参加可能です。使い勝手も良く、発信側・回答側どちらにも使いやすい機能が備わっています。

例えば、場の雰囲気によって質問内容を変えたい場合も、発信側はコントローラから即座に選択。レスポンスの速さを損ないません。

設問形式もシンプルで「投票」「Q&A」「クイズ」が設定でき、アンケート作成時には選択肢から選ぶだけですぐに展開できます。

回答者が参加するにはQRコードまたはパスコードを入力するだけなので、QRコードリーダーのついていない機器からも参加できます。

ログインなどの作業は不要ですので、参加者の個人情報などを登録する必要もありません。


シーン切り替えコントローライメージ
 

3. メジャーなリモート会議サービスと連携

普段からリモート会議などで利用しているツールやサービスがある場合は、そのままリモート会議ツールからアンケートが取れれば便利です。

「Live!アンケート」では、Zoom・Google Meet・Microsoft Teams・Youtube Live・Vimeoなどと連携が可能。会議の流れでアンケートを利用することもできますので、以降の作業予定などを決めるなどの活用範囲も広がります。

また、こうしたリモート会議ツールはスケジュール管理サービスなどとも連携していることが多く、連携してアンケート回答期限をスケジュールに組み込んでおくこともできます。


連携ツール(一例)

 

Live!アンケートの料金プラン


・フリー:0円 / 月
・プレミアム:税込 55,000円 / 月(年払いなら、税込 33,000円 / 月換算)
・エンタープライズ:要相談

フリープランでは同時イベント数・アンケート数がそれぞれ1つだけ利用可能ですが、有料プランでは無制限となっています。

その他、有料プランでは広告非表示・デザイン変更可・クイズ形式の利用など、より便利に使える機能が利用できます。

プレミアムプランは、さらにアクセス制限・複数投票など利用できる機能が月払いプランより増えるためお得です。

Live!アンケートの評判・口コミ

進研ゼミ「チャレンジタッチ」イベントで過去最大の参加者で無事成功
株式会社ベネッセ・コーポレーション

UI/UXの部分で非常に魅力を感じておりました。やはり小さいお子さまは難解な操作はできませんので、WEBベースではなくスマホベースで、どのボタンを押したらどうなると言うのが一目で分かるUIが良いと思っておりましたので。

コロナ禍でも盛り上がるイベントに
株式会社講談社

“飛沫を飛ばさないよう声を出せない中で何ができるのか”という所から考える必要があったのですが、正直ピンとくる企画もなく諦めかけていたんです。そんな中で偶然、部内の別のイベント担当からLive!アンケートのサービスを紹介してもらう機会がありました。

*「Live!アンケート」公式HP参照

ご利用の流れ

「Live!アンケート」公式HPにはデモ体験のQRコードが用意されているので、気になる方はまずはお試しください。

その後、以下のような流れで利用開始できます。

①資料請求/お問い合わせ

「Live!アンケート」公式HPより資料ダウンロードを行うか、お問い合わせフォームまたは電話にて連絡。

②無料スタート

必要事項を記入後、まずは無料でスタート。

③有料版での機能の追加

必要に応じて、有料版での機能追加を行う。

まとめ

今回は「Live!アンケート」の特徴や評判・料金について紹介しました。

参加者を積極的にさせる効果的なウェビナーツールをお探しの企業に最適です。

無料プランでも使えますが、有料プランではより使い勝手の良い機能が利用できるため便利です。

またZOOMなどのリモート会議ツールと連携できるため、会議の延長での使用や、全社員参加型の会合での利用も簡単です。

国内対応でのサポート体制も充実しているので、海外製ツールの利用に違和感を覚えている企業にも最適と言えるでしょう。

画像出典元:「Live!アンケート」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

ウェビナーツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

ウェビナーツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ