スマートコムラボラトリーズ株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2018/08/14

執筆: 山中勝輝

異業種の6社が合弁会社を設立!来街者と店舗を繋ぐインフラ創出を目指す「スマートコムラボラトリーズ」の第2期決算

第2期決算公告

「スマートコムシティ」を展開するスマートコムラボラトリーズの第2期決算公告。

業績推移

決算期
(千円)
17/3
(第1期)
18/3
(第2期)
当期純利益 △23,406 △54,165
利益剰余金 △23,406 △77,572

2018年3月期の当期純利益は5,416万円の最終赤字となりました。

スマートコムシティとは、来街者用のスマートフォンアプリからリアルタイムに顧客の行動履歴や嗜好分析をし、商業や飲食などのお得な情報を限定配信するサービスです。購買意欲を刺激することで潜在顧客を見つけ、効率的に来街者と企業や店舗を繋ぐインフラを創っています。既に自治体やディベロッパーなどと事業を展開しており、世界展開も視野に入れているようです。

スマートコムラボラトリーズは、広告、商社、IT、メディアなどの以下の6社共同で設立されました。

  • 株式会社 オリコム(29%)
  • 株式会社 リコー(29%)
  • 豊田通商 株式会社(14.5%)
  • 株式会社ネクスティ エレクトロニクス(14.5%)
  • 株式会社 ニッポン放送(8%)
  • 株式会社 エムコミ・システムズ(5%)

会社概要

会社名 株式会社スマートコムラボラトリーズ
事業内容 スマートフォンを核とした複合型ICT/IoTプラットフォームSmart Com. City® の企画・調査・構築・運営およびメディア販売、販売促進。
所在地 東京都千代田区有楽町1丁目10−1 有楽町ビル4階
設立日 2016年11月
代表 伊藤 政彦
資本金 1億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ