パワクラ

記事更新日: 2019/11/02

執筆: 編集部

運営コメント

小売店やアパレル店舗向けのクラウド型POSレジです。向上した在庫管理・売上分析・顧客管理が売上拡大にもコスト削減にも役立ち、導入店舗は3,000店を突破しています。店舗・顧客・EC・倉庫・本部がリアルタイムにつながることで、総合的なメリットが増えるサービスです。

1. 在庫管理と売上分析

売り切る在庫管理と次の一手につなげる売上分析を実現

2. 顧客管理

スマホのポイントカード化で顧客を囲い込み

3. 多機能でわかりやすいレジメニュー

売り場の声を取り入れ、多機能でありながら新人にも操作可能

良い点

在庫管理と売上分析がより高度になり、店舗在庫と在庫管理業務を圧縮することができます。売上データを日常的に見える化して次の課題につなげ、スマホを活用した低コストの顧客管理も可能です。

悪い点

管理する商品数50,000点超、会員数が実店舗数×3,000超となると、従量課金制となります。

費用対効果:

フリープランでも商品登録数が1,000点までとゆとりがあり、有料プランにオプションを追加した活用法も効果的。

UIと操作性:

在庫管理を同一画面上で一括管理、売上状況の見える化などによる簡略化を実現。

社外連携:

ECサイトポイント連携、商品管理・受注管理サービス各社との連携が可能。

パワクラの3つの特徴

1. 売り切りを目標にできる在庫管理

「パワクラ」でつながった店舗・倉庫・管理本部は、在庫情報をリアルタイムに把握・共有できます。売れ筋の在庫に配分補充したり、滞留在庫を店舗間移動で消化管理したりすることで店舗在庫を大幅に圧縮可能です。



店舗間移動や仕入れ先発注が複数になっても、同一画面上で一括登録できるのが便利です。

期間売上数や基準在庫数を基準に補充移動・補充発注できる機能により半自動化が実現し、在庫管理業務自体も軽減するでしょう。棚卸時には、ハンディターミナル・ハンドスキャナー・CSVファイルなど規模に適した方法を選ぶこともできます。

複数店舗の在庫とEC在庫管理サービスを自動連動することにより、販売機会を拡大することも可能です。

在庫がネット上に露出すれば、売れ残りの最小化につながります。EC在庫管理業務に負担がかかりそうですが、「パワクラ」なら店頭在庫の増減がネットショップの在庫に自動反映されるため、むしろ在庫管理業務は半減です。

ネットショップでの売り越しも、取り置き指示レシートの自動印刷により店頭での確保を逃してしまう心配がありません。


ECサイトとの在庫管理連携

 

2. リアルタイムな売上状況で売上分析を次の一手に

「パワクラ」は、売上状況を日時推移・月次推移・時間帯別・曜日別・担当者別・ECサイト別と多数の集計軸でリアルタイムに教えてくれます。日々のトレンドが見える化し、売れ筋や死に筋への対応が迅速になります。さらに詳細な分析をしたいときは、店舗・顧客属性・商品属性などの条件も組み合わせ可能です。

商品属性別分析は、多様な条件を組み合わせて高度なドリルダウン集計を実現してくれます。

日付期間・店舗・大中小の商品分類・仕入れ先・ブランド・シーズン・年度・性別・委託・カラー・サイズ・型番・JANCODEなどの他、複数の自由属性を加えて独自の分析が叶います。


売上分析のリアルタイムな見える化
 

3. 顧客とポイントでつながる顧客管理

「パワクラ」には、スマホをポイントカード化する機能があります。会員サイトで期間限定クーポンを発行すれば、低コストで効果的な販促が実現するでしょう。クーポンはメールをはじめとしたコミュニケーションツール、DMを用いて発信することができ、個人に適したクーポンの表示も可能です。

客単価を向上させるには、購買履歴分析を活用すると効果的です。顧客属性・商品属性・購買実績などの項目から、育成客・得意客・VIP客をリストアップできます。それぞれに合わせた販促が可能になり、予約受付や売掛販売などの機能も便利です。さらに、連携したECサイトに誘導するのもよいでしょう。

顧客にとって、実店舗とネットショップのポイントが共通していないのは不便です。そこで「パワクラ」では自社ECカートサービスと連携し、会員情報を一元管理できるようにしています

実店舗で買物してもネットショップで買物しても共通ポイントが付くとなれば、ポイントの蓄積・利用が簡単です。これにより、既存客の囲い込みが実現します。ネットショップからセール情報や限定クーポンを通知すれば、実店舗への誘導にも一役買ってくれます。


顧客別のクーポンをスマホで通知

 

パワクラの料金プラン


パワクラは、3つの料金プランから選択できます。

月々の利用料が無料のフリープラン、月々7,000円のスタンダードプランの他、お見積りとなるプレミアムプランが用意されています。プレミアムプランでは、スタンダードプランの内容に在庫管理メニューや卸売管理メニューを追加できます。

さらに、機能を追加できるオプションメニューも用意されています。


充実したクーポンメニューで集客効果を向上できるパワクラ・クーポンは、初期費用100,000円で月額料金が10,000円です。ECポイントとの連携には、初期費用100,000円と月額料金10,000円がかかります。

ネットショップと実店舗の在庫を連動できるEC在庫更新は、在庫連動する実店舗が増えるごとに3,000円の月額料金が必要です。店頭への取り置き指示レポートを出力できるEC受注連携は、受注連携サイトごとに月額3,000円がかかります。

まとめ

売れ筋商品を在庫からスピーディーに売りさばき、死に筋の在庫をいかに減らすかは、店舗の永遠の課題です。

この大きな課題をスムーズに解決するには、詳細な売上分析と在庫管理がモノをいいます。「パワクラ」は、リアルタイムの在庫管理と売上分析を簡単に実現し、店舗とネットショップの連携による販促拡大チャンスにも貢献するシステムです。

本格的に手を付けたいと思いながらも実現できなかった売上分析と在庫管理を叶えてくれる「パワクラ」は、店舗・倉庫・管理本部・顧客・ECサイトを結び付けるパイプ役として大いに役立ちます。

画像出典元:「パワクラ」公式HP

その他の【POSレジ】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ