blaynモバイルオーダー

記事更新日: 2022/07/28

執筆: 山川知沙

編集部コメント

レジシステムを持たない店舗でも初期費用を抑えた導入が可能

「blaynモバイルオーダー」は、POSレジとLINE公式アカウントに連携できる飲食店特化型のモバイルオーダーサービスです。

POSレジとの連携によりミスのないスマートなオーダー受付やレジ業務が実現。来店客は自身のスマートフォンでQRコードを読み取るだけなので、難しい操作は不要です。

注文と同時にLINE公式アカウントに連携されるので、客単価・来客率・リピート率の向上をねらえます。

レジなどの設備費用を割賦で支払うこともできるので、初期費用を抑制したい企業にもおすすめです。

モバイルオーダーシステムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

モバイルオーダーシステムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

blaynモバイルオーダーだけ知りたい方はこちら

blaynモバイルオーダーの資料を請求
良い点

POSレジ連携とLINE公式アカウント連携の両方に対応。POSレジ連携によりホールや会計業務の負担が軽減、LINE連携により集客UPがねらえます。

悪い点

サポートは電話対応のみですが、365日9:00〜22:00までつながるダイレクトコールで対応してもらえます。

費用対効果:

初期費用の約29万円にPOSレジやドロワー、プリンター、ルーター、ハンディなど一式が含まれます。

UIと操作性:

POSレジとの連携で注文を瞬時にレジとキッチンプリンターに送信できます。来店客は使い慣れた自身のスマートフォンから注文できます。

導入ハードル:

初期費用を抑えた導入も可能です。期間は1ヶ月ほど。初期設定はサポートしてもらえるので安心です。

 blaynモバイルオーダーの導入メリット4つ

1. 顧客のスマートフォンがハンディ代わりに

blaynモバイルオーダーでは、来店客のスマートフォンを使って注文できます

来店客のスマートフォンでQRコードを読み取るだけなので、アプリのダウンロードなど手間がかかりません。

さらにblaynモバイルオーダーでは、来店客がスマートフォンを所持していない場合に備え、ハンディ(端末)が用意されています。

ハンディも初期費用の中に含まれ、別料金を支払うことなく利用できます。

来店客の端末を使うことにより、次のようなメリットが生まれます。

  • 来店客は慣れた端末で注文できる
  • 完全非接触が実現できる
  • 端末代金不要
  • メンテナンス不要

顧客は好きなタイミングで何度も注文でき、ストレスフリーで会食を楽しめます。

UXを確実に向上させられるでしょう。

顧客のスマートフォンがハンディ端末に

2. LINEとの連携でリピート率UP

blaynモバイルオーダーはPOSレジとLINEが連携したモバイルオーダーです。

注文するために、来店客がQRコードを読み込めば、自動的にLINE公式アカウントの友だち登録が完了する仕組みです。

この「オーダーをとる流れで必然的に友だち追加へ誘導できる」点がblaynモバイルオーダーの強みです。

友だちに追加してもらうために、無料券やクーポンなどを配布する必要がないので、損失を防ぎながらLINE友だちを増やすことが可能です。

LINE友だちになった顧客には、最適なメッセージやクーポンなどをタイミングよく送信できます。

LINEを活用することで、新規顧客を常連客へと引き上げるチャンスが高まるでしょう。

LINE公式アカウントと自動で連携

3. 飲食店特化型のPOSレジ連携モバイルオーダー

blaynモバイルオーダーは、飲食店に特化し開発されたモバイルオーダーです。

モバイルオーダーとPOSレジシステムとの連動により、オーダーを受注するとリアルタイムにPOSレジやキッチンプリンターに注文内容が反映。

ホール業務の負担はぐんと減り、会計時ミスなどヒューマンエラーを防げます。

その他にも、飲食店に特化した便利な機能が豊富に搭載されています。

  • 在庫管理:品切を防止
  • 商品紐付け:トッピングなど詳細な注文が可能に
  • コストダウン:商品ごとの原価設定が可能
  • 分割会計:現金、カード、電子マネーを併用し会計可能
  • 個別会計:割り勘対応
  • 税率設定:商品ごとの税率設定可能

 

ホール業務の負担軽減に貢献

4. 自社の財務状況に合わせ柔軟に料金プランを選べる

料金プランは大きく「一括支払プラン」と「初期費用0円プラン」の2つに分けられます。

資金に余裕があるなら、一括支払プランがおすすめです。

初期費用に292,400円かかりますが、月額料金は19,800円とリーズナブルに利用できます。

ちなみに、初期費用に含まれるサービス内容は以下の通りです。

・POSレジ:69,800円
・キャッシュドロワー:9,800円
・キッチンプリンター:32,000円
・ルーター:16,000円
・ハンディ:24,800円
・役務:140,000円

 合計:292,400円

しかし、オープンしたての店舗など初期費用29万円は厳しいという企業もあるはず。

そのような、極力初期費用を抑えたい企業には「初期費用0円プラン」がおすすめです。

「初期費用0円プラン」では1年割賦、2年割賦、3年割賦の3つのプランが用意されていて、初期費用を分割して支払うことで導入時の高額な出費を回避できます。

割賦と聞くと利子が気になるところですが、「一括支払プラン」と「初期費用0円プラン」のトータルの差額は最高で24,400円(3年割賦)です。

とにかく初期費用をおさえたい企業にとっては「初期費用0円プラン」はかなり使い勝手の良いプランです。

一括支払プランと初期費用0円プランの比較
資料請求リストに追加する

 

 blaynモバイルオーダーのデメリット2つ

1. モバイルオーダーを操作できない来店客への準備が必要

「QRコードを読み取るだけで友だち追加でき、注文できる」のは魅力ですが、慣れない来店客への配慮も必要です。

たとえば、シニア層はLINEメッセージのやりとりなら問題なくできるけど、友だち追加やQRコード読み取りなどの操作は苦手な場合もあります。

スマートフォンやLINEに慣れていない来店客をスムーズに誘導できるよう対応も考えておきましょう。

2. サポートは電話対応のみ

ネット上で確認する限り、blaynモバイルオーダーのサポートは電話対応のみとなっています。

チャットサポートのみのサービスに比べれば問合せしやすいですが、IT機器の取り扱いに慣れた従業員がいない店舗にとっては、少し不安なサポート体制です。

また、無料トライアルも用意されていないので、操作感を試すこともできません。

POSレジ、ドロワー、プリンター類の接続や諸設定に不安がある場合は、サポート内容についてきちんと確認をとることをおすすめします。

 blaynモバイルオーダーの料金プラン

初期費用292,400円を一括で支払う「一括支払プラン」と初期費用を分割して支払う「初期費用0円プラン」があります。

初期費用の出費が厳しい企業には「初期費用0円プラン」がおすすめです。

  一括支払
プラン
初期費用0円プラン
1年割賦 2年割賦 3年割賦
初期費用
(税表示なし)
292,400円 0円 0円 0円
月額費用
(税表示なし)
19,800円 44,900円
(2年目から月額19,800円)
32,700円
(3年目から月額19,800円)
28,600円
(4年目から月額19,800円)

 

競合製品との料金比較

モバイルオーダーの料金は、サポート内容や店舗の規模(席数やメニュー数など)次第で異なりますが、1〜3万円ぐらいまでが相場といえます。

POSレジとの連動性、LINEやInstagram、Googleマップなど各種ツールとの連携機能、操作しやすいUI、見やすいデザインなど、各社の強みはそれぞれです。

自社に必須の機能を検討しておくと、比較しやすくなります。

  blaynモバイル
オーダー
RettyOrder ユビレジ
初期費用 0円〜 0円 要見積もり
月額費用 19,800円〜
(税表示なし)
15,000円〜
(税表示なし)
6,900円〜
(税別)
特徴 POSレジとLINE公式
が連携した店内型
モバイルオーダー
LINEやInstagramなど
各種SNSと
連携可能
Salesforce
と連携可能


資料請求リストに追加する

 

 blaynモバイルオーダーを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 集客に注力を注ぎたい企業

モバイルオーダーの主な目的はホールや会計業務の負担を軽減することですが、blaynモバイルオーダーは集客率UPも目指せます。

特に、今後バージョンアップ予定の来店履歴の可視化機能には期待が高まります。

顧客の来店履歴を瞬時に把握できる機能で、スタッフ間で均一な接客ができるようになるほか、接客そのもののクオリティアップが期待できます。

質の高い接客を行うことで、客単価や満足度が向上。

より多くのリピート客を獲得できるようになるはずです。

 LINE世代の顧客が多い企業

blaynモバイルオーダー最大の強みは、LINE公式アカウントとの連携です。

よって、顧客にLINEユーザーが多い企業や店舗での利用価値は高いでしょう。

国内利用者数8,600万人、日本総人口の7割が利用しているLINEを味方につければ、最強の集客が期待できます。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 IT機器を使い慣れている従業員がいない企業

サポートが電話のみなので、トラブルが発生した場合、電話で質問しながら解決できるぐらいのITリテラシーが必要となってきます。

IT機器を使い慣れている従業員がいない場合は、トラブルの発生時など、直接店舗に出向き解決してくれるような万全なサポート体制をしいたサービスが安心でしょう。

 まとめ

blaynモバイルオーダーはPOSレジ連携とLINE連携が同時に叶うモバイルオーダーシステムです。

導入することで、ホール業務効率化、売り上げ増加、集客UP、リピーター率UPの効果が見込めます。

初期費用が0円になる料金プランもあるので、初期の出費を極力おさえたい企業にもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「blaynモバイルオーダー」公式HP

 

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

モバイルオーダーシステムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するモバイルオーダーシステム
モバイルオーダーシステム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ