モバイルオーダーシステムCHUUMO

記事更新日: 2023/10/11

執筆: 石島聡子

編集部コメント

運用形態を問わず注文機会のロスを防げる

CHUUMOは、来店者が自分のスマホを使って注文や会計ができるモバイルオーダーシステムです。

専用アプリがなく、ログインや会員登録が必要なく、来店者が使いたいときに自由に利用できるので、注文機会を取りこぼしてしまう心配がありません

「現金の決済方法は外したくない」「今までのレジ設備も使い続けたい」など、店舗の希望にあわせた3つプランが用意されているので、運用形態を問わず活用できるシステムであることは嬉しいポイントです。

料金は、月額費用のほかに、初期費用や接続機器費用などが別途発生するので、プランや希望する設備を良く確認する必要があります。

類似サービスと比較したい方はこちら

まとめて請求する

モバイルオーダーシステムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

この製品について詳しく見たい方はこちら

製品を請求リストに追加する
良い点

店舗利用者が好きなタイミングで注文・決済できる分、スタッフの手数が不要になります。人的コストをカットしながら接客サービスの質を向上させることができます。

悪い点

月額料金のほかに、初期費用や接続機器費用などが発生します。細かい条件によって料金が変わってくるので、事前によく確認する必要があるでしょう。

費用対効果:

月額料金の他にも、条件によって発生する費用が細かく設定されています。詳細を事前にチェックするのは、やや大変かもしれません。

UIと操作性:

来店者がログインや会員登録なしに、好きなときに注文・決済できます。独自のオンライン精算機を使っているので、キャッシュレスでも現金でも、完全セルフ決済が可能です。

サポート体制:

自社運営のコールセンターと保守が365日活動。急なトラブルでも、電話応対にとどまらず、全国にある事業所のネットワークを活かしてスピーディーに対応します。

モバイルオーダーシステムCHUUMOの導入メリット4つ

1. 来店客に煩わしさを与えずサービスを提供

CHUUMOは、来店者が自分のスマホを使って注文・会計できるモバイルオーダーシステムです。

客がQRコードやWebからアクセスして注文・会計する際に、ログインや会員登録の工程がありません。

注文・会計時に店員を呼ぶ必要もなく好きなタイミングで操作できるので、客に煩わしさを感じさせずに店のサービスを提供できます。

 来店客が気軽に注文できるモバイルオーダーシステム

2. テイクアウトの購入も手間がなく簡単

CHUUMOが使いやすいシチュエーションは、店内飲食のときだけではありません。

昨今増えつつある、家やオフィス内で飲食店の食事を食べるテイクアウトのニーズにも対応しています。

スマホやWebで注文ページに入り、希望の商品と受け取り日時を選ぶことで注文できます。

注文と同時にクレジットカードやPayPayで決済が完了するので、あとは店頭で商品を受け取るだけ。購入までの流れもとてもスムーズです。

 商品受け渡し時の手間が発生しない

3. 客層にあわせて複数の支払方法を用意

よく使われる支払方法は店の客層によって様々なので、来店者にあわせた決済方法が選べるかどうかは大事なチェックポイントとなります。

CHUUMOは、自社開発のオンライン精算機を使っており、現金、クレジットカード、電子マネー、PayPayと4つの決済方法から選べます(スタンダードプランは現金と電子マネーが非対応)。

加えて、後払いや先払いといった決済タイミングの選択もできるので、多くの業態のニーズに対応可能。複数の支払方法を用意しておくことで、他店舗との差別化にもつなげられるでしょう。

4.全国規模で自社運営のサポート体制を展開

決済システムのトラブルは売上げに影響しかねないので、すぐにでも対処したいところです。

CHUUMOは、全国規模の工事保守網や365日対応のコールセンターを、システム運営会社であるエフ・エスが運営。

コールセンターでは、電話対応のみで解決できるものか、保守が必要なのかを素早く判断します。

設備の故障や部品交換の際には、全国規模のネットワークを活かして作業員を配備するなどして、速やかで的確な対応を心掛けています。

 全国事業所のネットワークを活かしてサポート

資料請求リストに追加する

モバイルオーダーシステムCHUUMOの料金プラン

モバイルオーダーシステムCHUUMOでは、3つの料金プランを揃えています。

なお、下記表の料金とは別に、初期費用やオンライン精算機設置費などが必要に応じて発生します。

初期費用に含まれるのは、出張費、サーバ登録費、メニュー作成費、インストラクション費などです。

  CHUUMOスタンダード CHUUMOオーダー&レジ CHUUMOオーダー&精算機
月額料金 15,000円 15,000円 18,000円
向いて
いる人
キャッシュレス化を進めたい
現金を取り扱いたくない
利用中のレジを使い続けたい
運用を大幅には変えたくない
会計業務をセルフ化したい
現金とキャッシュレスに対応したい

(税表示なし)

資料請求リストに追加する


モバイルオーダーシステムCHUUMOと類似サービスを比較したい方はこちら!

モバイルオーダーシステムCHUUMOの評判・口コミ

ホールを気にしすぎず業務に専念できるようになった
カレー屋S

日本語でのコミュニケーションが得意ではないスタッフもいますが、注文と会計にCHUUMOを使うことで、最小人数での店舗運営を実現しています。
ありがたいことに南インド料理をまだ食べたことがない方にもたくさんお越しいただいています。そういったお客様へはできる限り料理や食べ方の説明をさせていただいております。
これもCHUUMOを導入し、業務を最小限に抑えることができている恩恵だと感じています。
結果的に、お客様に注文や会計をお任せすることで、ホールの様子を気にする必要がなくなり、調理や盛り付け、業務以外でのお客様とのコミュニケーションに専念することができています。

追加注文がしやすいので機会損失を減らせる
ラーメン屋M

導入当初はお客様に受け入れてもらえるか心配でしたが、20代~30代の方は勿論のこと、年配の方もPOPを見てスムーズにご利用いただいております。オーダー完了後は厨房のキッチンプリンタに印刷されるので大変分かり易いです。
PayPayが利用できる事で初めてご来店いただくお客様も増えてきています。
また、追加注文が多くなりました。券売機ですと離席してチケットを購入するのが煩わしいと中々追加注文される方は少ないのですが、『CHUUMO』では自分のタイミングで気軽に追加注文ができるので機会損失を減らすことができてます

キャッシュレスと券売機の併用でニーズに応える
ラーメン屋J

もともと、券売機2台を使っていました。券売機はそのままに、大幅なオペレーションを変えることなく運用が可能なので、キャッシュレス決済が導入できるCHUUMOを導入しました。
お客様には、キャッシュレス決済はCHUUMO、現金は券売機でご注文いただきます。配膳は呼び出しベルでお客様に取りに来ていただくことで、ホール内での業務を大幅に効率化することができました。
セルフ化したことでお客様の評判を心配しましたが、業務に余裕が生まれ細かい気配りができるようになったことで、結果的にお客様にご満足いただいております。

*「モバイルオーダーシステムCHUUMO」公式HP参照

まとめ

CHUUMOは、独自開発のオンライン精算機を使って、店舗利用者が好きなタイミングで注文・決済できるモバイルオーダーシステムです。

決済方法やオーダー方法などの運用形態に合わせてプランや必要設備を用意しているので、導入することで、幅広い店舗においてスタッフの負担軽減が期待できます。

完全セルフ化も可能なので、接客サービスに力を入れたい場合だけでなく、人的コストを最小限におさえたい店舗にももってこいのシステムです。

店舗運営において人材不足や会計業務の負担でお悩みの方は、是非検討してみてはいかがでしょうか?

資料請求リストに追加する


画像出典元:「モバイルオーダーシステムCHUUMO」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

モバイルオーダーシステムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

モバイルオーダーシステム
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ