NOC AI-OCR

記事更新日: 2021/08/27

執筆: 挾間章子

編集部コメント

NOC AI-OCR with AI insideは、30年以上の実績を持つ管理部門総合アウトソーサーNOCの提供するAI-OCRで、手書き書類の識字率が95%以上でデータ化できることが強みです。
また、データ化後は、RPAと連携させれば社内システムに自動入力が可能で、紙書類のデータ化のみならず、業務全般の自動化と効率化も図れます。
なお、NOC AI-OCR with AI insideは、NOC内にある様々なサービスとの連携が長所となっているので、従業員規模が100名に満たない会社にはあまりおすすめできません。

AI-OCRツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

AI-OCRを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

NOC AI-OCRだけ知りたい方はこちら

NOC AI-OCRの資料を請求
良い点

手書きの書類でも95%の識字率でデータ化できます。スキャンニング、ドラッグ&ドロップで選択など、簡単操作が魅力です。

悪い点

読み取る帳票のパターンが多くなると初期の設定に手間がかかる場合があります。

費用対効果:

最安料金プランは約3万円〜で平均的な金額です。NOC RPAとの併用ではデータ化、及び基幹システムへの投入自動化において、帳票1枚につき55%の稼働削減効果の実績を持ちます。

UIと操作性:

出力前には正しく読み取れているかどうか、読み取り結果を目視できるので安心です。内蔵の文字認識AIに学習させていけば正確性もアップします。

導入ハードル:

クラウドサービスのため、ソフトウェアのインストールやサーバの設置などの手間がかかりません。申込後、最短1週間ぐらいで利用を開始できます。

NOC AI-OCRの特徴4つ

1.手書き書類の識字率95%以上!

NOC AI-OCRの最大の特徴は、手書き書類95%以上という高い識字率です。

文字認識にはAI inside株式会社の文字認識AIが使用されており、申請書や帳票類など手書きベースの書類でも、高識字率でのデータ化が可能です。

NOC AI-OCRなら、請求書、受発注書、契約書、タイムカードなど、紙書類のデータ化を一気に解決できます。


AI-OCRデータ化の流れ

2.4ステップで完了!誰にでも扱える簡単操作

NOC AI-OCRは、誰にでもできる簡単操作も魅力です。

データ化したい紙の書類をスキャンしてPDF化し、読み取りたい箇所をドラッグアンド&ドロップで選択し、プルダウン操作で情報種別を選択すれば取り込みが開始されます。

スキャン→PDF化→読み取り箇所の選択→情報種別の選択の4ステップでデータ化完了です。

さらに、出力前には正しくデータ化されているか画面で確認でき、必要であればその場で修正できるので、余計な工数がかかりません。

3.RPAと連携させればさらに効果抜群

NOC AI-OCRでは、同運営元が提供するNOC RPAと連携させれば、データ化後に社内システムの自動入力が可能です。

データ化した情報を、会計・販売管理・人事管理などの社内システムに自動入力できるので、紙書類のデータ化のみならず、業務全体の効率化が図れます。

NOC AI-OCRでは、NOC RPAとの併用により47〜83%の稼働削減の実績を誇ります。

NOC RPAとの併用による稼働削減効果

4.導入から保守までフルサポートで安心

NOC AI-OCRでは、導入から保守まで、フルサポートが用意されているので安心です。

運営元のNOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社は、30年以上にわたり管理部門に対してアウトソーシングサービスの提供と業務改善支援を行ってきました。

そのノウハウを活かした”現場視点”の導入支援、コンサルティング、保守代行などのサービスが利用できます

システムを導入したけれど、うまく活用できなかったなどの経験のある企業にも、使いやすいサービスになるでしょう。

NOC AI-OCRの資料を無料ダウンロード

 

NOC AI-OCRの料金プラン

料金プランは3種類で、全てのプランにおいて初期費用は無料です。

料金プランは、書類内の読み取り項目数に応じています。(例:会社名、商品名、日付、金額など)

プラン1の場合、1枚あたり30項目程度の書類であれば、月200枚まで定額で利用できるという計算です。 

各プランには、無料トライアルがあり、導入前に試してみることができます。

NOC AI-OCRの資料を無料ダウンロード

 

NOC AI-OCRの評判・口コミ

「NOC AI-OCR」の導入事例は公式HPには掲載されていませんでした。

ですが、運営元はNOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社です。

設立から30年にわたり約1,000社に対しコスト削減、業務効率化のためのアウトソーシングを提供。その間、ユーザーからの解約率はおよそ1%!

多くの企業からの信頼を集めています。

高コスパのアウトソーシングを提供するために、人材とAI-OCR・RPAとを組合わせた業務運用も積極的に展開。

実務の中でもまれた「NOC AI-OCR」は、それ単体でも業務効率化に役立つでしょう。

*「NOC AI-OCR」公式HP

まとめ

この記事では、NOC AI-OCRの特徴・評判・料金を解説しました。

手書き書類の識字率95%以上という高精度で紙書類を一気にデータ化でき、紙の書類が大量にあり管理に問題を抱えている企業には特におすすめできます。

さらに、NOC RPAと連携すればデータ化後の社内システム入力の工程まで自動化でき、データ化のみならず、業務全般の効率化が図れます。

導入を検討している企業は、無料トライアルを利用して、実際の使用感を試してみてはいかがでしょうか。

NOC AI-OCRの資料を無料ダウンロード

画像出典元:「NOC AI-OCR」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

AI-OCRの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

AI-OCR
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ