Stock

4.2

記事更新日: 2021/02/19

執筆: 編集部

編集部コメント

Stockは、最大限にシンプルな操作が魅力の、情報共有・タスク管理ツールです。初期費用無料で完全フリープランもあるため、小規模からの導入もしやすいです。

「チャットツールでは必要な情報を追いきれない」「高度なタスク管理ツールではチームに浸透しない」とお悩みの企業で重宝するでしょう。また、ナレッジが属人化しがちで、情報共有の仕方に悩んでいる会社にもおすすめです。

ノウハウ共有ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

ノウハウ共有ツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする6サービスの資料をダウンロードできます。

1. 情報ストック

商談メモ、マニュアルや議事録等、記録しておきたい情報を一括管理

2. タスク管理

メンバーに紐づけてタスクの設定、一覧での管理が可能

3. チャット機能

テーマ単位でドキュメントを見ながらコメントのやりとりができる

良い点

情報の管理とタスク管理を便利にする機能が充実。シンプルで直感的に使える使いやすさが魅力です。Slackとの連携や、メールの自動転送機能が便利です。

悪い点

無料プランがあるものの、ストレージ数やテンプレート数等に限りがあります。

費用対効果:

40個までのノート数、容量は1GBまでは無料で利用可能。規模に応じて5人以下の会社で月額1,980円から利用できます。

UIと操作性:

ファイル形式ではなく簡単にテキストベースで「ノート」を作成。画像もドラッグアンドドロップで簡単に共有可能。

セキュリティ:

ISO27001(ISMS)の認証取得のほか、通信・情報は全て暗号化。官公庁・上場企業での導入実績あり。

サポート体制:

利用に関する質問は、遅くとも1営業日以内に返信。有料プランでは削除ファイルも30日間保存で誤削除防止。

Stockの特徴3つ

1. シンプルな操作で簡単に情報をストック

Stock(ストック)の最大の特徴、それは「ノート」作成が簡単であるということです。

Stockでドキュメント作成したものは「ノート」と呼ばれますが、難しい操作は不要で、メモのように簡単に作成できます。

画像・ファイルもドラッグアンドドロップでサクッと追加できる点も、簡単で良いです。

その使いやすさは『ITに詳しくない65歳の方でも、何の説明もなく使える程シンプル』だそうです。

一般的なドキュメント共有ツールとは異なり、Wordなどに保存してからアップロードする手間が省けるため、作成にも閲覧にもストレスがありません。

また、スマホアプリでもアクセスでき、社内外いつでもどこでも情報共有、確認ができます。

作成の気軽さが情報共有のハードルを下げ、チーム内でのナレッジの蓄積が進みます。


商談記録作成の例(①が営業先との商談記録フォルダ、②が打ち合わせ内容の「ノート」)

2. タスク管理も簡単操作ですべて完結

Stockの特徴2つめは、ノートに紐づけたタスク設定ができ、タスク管理がしやすいことです。

ノートごとに、担当メンバーを設定してタスクを見える化できるため、対応漏れを防いだり、業務の効率化が期待できます。

また、全体のタスクは日付・メンバーごとに表示でき、自分のタスクを確認するだけでなく、他メンバーのタスクを確認できるのも便利で使い勝手が良いです。

さらに、メッセージ機能もついており、ノートに紐づいて連絡のやりとりができるため、チャットツールのように色々な話題が入り乱れて必要な情報を見落とす心配がありません。

導入企業からも、「情報管理はすべてStockが土台になっており、Stockがなければ業務が回らない状態になっている」との声もあり、情報管理の一元化に課題を抱える企業には特におすすめです。

 


ノートに紐づけてタスクを設定

3. Slackなど豊富な連携機能

Stockの特徴3つめは、豊富な連携機能です。

まず、チャットツールSlackと連携すればワンクリックで、残しておきたいメッセージをストックに保存でき、重要な情報が流れてしまう課題に対応できます。

また、普段受信しているメールをStockに自動転送する設定も可能。情報連携ができて便利です。

さらに、Stockを社内情報共有だけでなく、社外の取引先などと利用したい場合は、フォルダごとにゲスト設定をして安全な形で招待、情報のやりとりを行うことができます。

セキュリティ面も、ISO27001(ISMS)の認証取得、通信・情報は全て暗号化など厳格に保護しており、官公庁や大企業でも導入される安心の品質です。

基本機能の使いやすさに加え連携機能も充実。有料プラン利用中の企業の継続率が99%というのも納得です。


「Slack」から「Stock」にワンクリックでメッセージを保存

 

 

Stockの料金プラン


初期費用は無料で、チームの規模に合わせて料金が変わります。

作成可能なノート数やストレージは限られますが、期限なしで無料での利用も可能です

また、セキュリティや管理機能をさらに強化したい場合には、「エンタープライズプラン」でSSO(シングルサインオン)やIPアドレス制限等の機能が追加されたプランも選べます。

 

Stockの評判・口コミ

その他

101〜250人

誰でも簡単に使えるので最初のツールにオススメ

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用0円・月額0円・フリープラン 

利用期間 

2017年12月ごろ~2021年9月現在 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

著者やプロダクションと交わした約束事や金額を、案件毎に混乱なくすばやく探し出して確認することができるようになりました。メールだと、案毎にどの時点にさかのぼるか記憶だよりで、さかのぼって調べるのが時間がかかりました。うっかり削除されていたといった事故もStockではないので安心です。 

不便だと感じた点を教えてください。 

添付できるデータの総量に限りがあり、ファイル交換サーバーが使えないときに、相互に確認して話を進めるのに必要なデータを即時に送れなかったことがあり、困りました。それ以外にあまり困ったことはありませんが、新着ノートが予想以上に長期にわたった場合に、最初に月毎などに分けていないと、メッセージから必要なことを探し出すのに、メールほどではありませんが、手間がかかることぐらいです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

特に説明がなくても簡単に使えるので、弊社のように、それまでITツールを使ったことがない会社が最初に使うのにはいいツールかと思います。それ以外では、一人の担当者が扱う案件の多いデザイン会社などにおすすめではないかと思います。

IT

251〜500人

スマホから簡単に保存出来る点は便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用は無料です。月額費用は2万7000円です。料金プランは自社の状況に合わせたオーダーメイドのプランです。 

利用期間 

2021年4月~2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

導入に至った決め手は、社員たち1人1人が重要なタスクを見逃すことなく仕事を進められるようになるところです。自動で重要なタスクに関する連絡を保存して、手が空いた際にすぐに対応して仕事を短時間で進められるようになるところが決め手となり、導入することになりました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

スマホでもタスクを簡単に保存できた点です。パソコンで書類作成などの仕事を進めていた際に、スマホに追加されたタスクの連絡が来たのですが、タスクをクリックしただけで保存して見直せるように仕分けができたので、連携しやすかったです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

画像を含めての連絡だと保存できないことがありました。基本的にはタスクの内容をスムーズに保存できたのですが、説明を分かりやすくするための画像が盛り込まれていたタスクを保存しようとした際に、画像を含めると保存できませんでした。結局、文章だけで保存することになり、タスクの進め方を理解するまでに別途画像を開いて作業する必要が出てしまいました。ここにはとても不便さを感じました。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

Slackと連携して、追加されたタスクを何件でも簡単な操作で保存できたので、連携しやすかったです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

自分に必要な情報を保存してまとめて対応できるようになるので、 

・若手社員を中心に仕事量が多く、必要なタスクを見逃してしまいそう 

・プロジェクトでの仕事に大幅な遅れが発生している 

といった会社におすすめです。 

不動産

11〜30人

訪問・営業

仕事や連絡の抜け漏れが減り業務効率が上がる

 あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

訪問・営業 

利用期間 

2021年2月〜2021年11月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

・誰が、いつまでに、何をしないといけないという事を、会社の人間全員が把握できる点 

・期限が迫ってくると通知が携帯やパソコンに届くようになっている点 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

ToDoリストがかなり細かく設定できる点が魅力的だなと感じております。期限の設定、誰が誰に飛ばした指示なのか、内容についての詳細、通知機能などがあります。例え作業のし忘れや確認があったとしても、アプリを開くとすぐ確認ができるので、業務内容の確認がかなり円滑になりました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

特に不便と感じた事はありません。初心者の方やこういったアプリを使ったことがない方でも、操作感もわかりやすいです。自分の業務を疎かにしてしまいがちな方や、管理者の方で業務を他人に任せる事が多い方は、大変重宝する便利なものだと感じています。 

他の会社にもおすすめしますか? 

Stockのようなスケジュール管理アプリを使うと、仕事のし忘れ、連絡の抜け漏れなどのリスクをグッと減らせます。管理者の方や多忙を極めている方、チームワークを大事にしたい会社などにはぜひおすすめしたいと思っております。

まとめ

この記事では「Stock」の特徴・評判・料金を解説しました。

「チャットツールだと情報が流れてしまう」ことに悩んでいる会社におすすめです。

それは、「LINE」や「Slack」では流れてしまう情報も、テーマごとに簡単に一元管理できるというのが「Stock」の大きな特徴だからです。

また「Stock」はシンプルな画面で、操作もとても簡単なため、ナレッジを「ノート」として残すのも、後で閲覧するのも手間がかかりません。

豊富な導入実績もありますので、活用事例などを参考に、ぜひ導入を検討してみてください。

画像出典元:「Stock」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

ノウハウ共有ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

ノウハウ共有ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ