うるのんウォーターサーバー

3.9

記事更新日: 2021/02/09

執筆: 松木大誠

良い口コミ・評判

すぐ出せる清潔な水が来客に好印象

当社は不動産賃貸物件の仲介・斡旋を行う業者です。「うるのんウォーターサーバー」を導入したのは、来店するお客様のためです。水を出したいときに、清潔感ある状態ですぐに出せるのは、お客様への印象がよくて便利だと思います。

悪い口コミ・評判

重い水を自分たちで運ぶのが大変

工場内の複数の箇所にサーバーを置いて使っていますが、定期的に水を持ってくる配送業者さんは1箇所に全箇所の水を置いていききます。後から、何名かの工場作業員が協力してそれぞれの配置場所のサーバーまで運ぶのが重労働できついです。

編集部コメント

うるのんウォーターサーバーは、業界最高水準の品質管理を実施しているため、美味しくて安全な飲料水として知られています。他にも新規法人Web申し込み限定・乗り換え両方に向けたキャンペーンも実施しており、コストを抑えながら導入することが可能です。

社食サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

社食サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

1. ウォーターサーバー設置

希望設置日に、配送員がサーバーの設置と使い方を説明

2. 定期配送

定期配送予定日に、契約した本数分のお水が届く

3. 月に1回の放射線検査

企業側で第三者機関による放射線物質検査を定期的に行なっています

良い点

うるのん一番のメリットは、業界最高水準の品質管理を実施している点です。月に1回の放射線検査や人の目による全品検査など、安全性の高い飲料水を提供しています。

悪い点

サーバーの水ボトル交換は上から行うタイプのため、ボトル下置きサーバーと比べるとやや大変になります。

費用対効果:

他サービスと比べても月額費用が割安になっており、新規申し込みでは法人キャンペーン適用で12Lが4本無料。他社からの乗り換えでは、15,000円分(税抜)のキャッシュバックが付きます。※法人キャンペーンとのりかえキャンペーンは併用出来ません

UIと操作性:

知名度:

運営会社のTOKAIは東証一部上場企業であるTOKAIホールディングスの100%子会社であり、知名度と実績は高いです。

導入ハードル:

Webから申込可能で、初回ボトルお届けやサーバー設置は配達員が行なってくれるため、簡単に導入できます。

うるのんウォーターサーバーの3つの特徴

1. 業界最高水準の品質管理

うるのんウォーターサーバーは、業界最高水準の品質管理体制を謳っており、美味しくて安全な天然水を提供しています。

具体的に、「うるのん 富士の天然水」が作られる工場では、様々な検査をする検査室があり、理化学検査が行えるほどの、高水準のクリーンルームになっています。

また、第三者機関による放射線物質検査を定期に依頼していて、平成25年から今まで、「うるのん」から放射線物質は一切検出されていないほどの徹底ぶりです。

他にも、おいしさが認められ、モンドセレクション金賞iTQi(国際味覚審査機構)優秀味覚賞を受賞しており、味の美味しさも高く評価されています。

モンドセレクション金賞を受賞

2. 選べるタイプと豊富なカラーバリエーション

ウォーターサーバーはキッチンカウンターや棚の上などに設置できる「卓上タイプ」と、床に直接設置する「床置きタイプ」の2種類があります。

うるのんではこの「卓上タイプ」「床置きタイプ」2種類からお好きな方を選択可能で、柔軟にウォーターサーバーを選ぶことができます。

選べる2タイプ

また、カラーも「ブラック・ブルー・ピンク」の3つから選択することが可能です。

3つのカラーバリエーション

3. 新規・のりかえでも嬉しいキャンペーン付き

うるのんウォーターサーバーは、新規・乗り換えの両方にお得なキャンペーンを実施しています。

まず新規の場合、法人であれば12Lのボトル4本文が無料プレゼントされ、さらに紙コップホルダーも無料プレゼントしています。

お得なプレゼントを実施中

他社からうるのんに乗り換えの場合、最大15,000円分(税抜)の違約金・解約金がキャッシュバックされるため、他社から乗り換える際のハードルを下げることもできます。

また、違約金・解約金が発生しない場合でも、ウォーターボトルを2本無料でプレゼントします。

15,000円分(税抜)をキャッシュバック



料金プラン

ウォーターサーバーは主に、「サーバーレンタル料」と「ウォーターボトル料」の2つの料金が発生します。

まず、サーバーレンタル料についてですが、うるのんは基本的にサーバーレンタル量が無料になっており、唯一、省エネタイプの『Grande』のみ月額300円が発生します。

サーバーレンタル料一覧

一方、ウォーターボトル料は12L/1,898円(税抜)となっており、500mlあたり79円で利用することができます。

オフィスで利用する場合は、自社の人数に合わせて、注文本数を2本単位で設定することが可能です。

ウォーターボトル料の例

また、特徴3でもご紹介しましたが、うるのんウォーターサーバーは、新規・乗り換え両方の方にキャンペーンを実施しています。

もし「新しくウォーターサーバーを導入したい」「この機会に別サービスに乗り換えたい」と悩んでいる方は、0円で導入できるうるのんウォーターサーバーをおすすめします。

 

導入までの流れ

うるのんウォーターサーバーは、Web専用フォームから申込可能で、大きく3つのステップでサーバー設置まで完了します。

サーバーの設置もボトル・サーバーのお届けも、全て企業側が行ってくれるため、スムーズに導入することが可能です。

その後は、定期配送で契約した本数をオフィスまで配送し、水が足りない場合は追加注文も随時行うことができます。

具体的な設置までの日数や、料金などは公式HPからお問い合わせください。

 

まとめ

以上が「うるのん ウォーターサーバーは実際どうなの?特徴や料金を徹底解説!」についてでした。

うるのんはコストを抑えながら、安全で美味しい飲料水を飲むことができ、オフィスに導入することで社員満足度も向上することができるでしょう。

また、新規・乗り換えでもお得なキャンペーンを実施しており、コストを抑えながら導入することも可能です

「ウォーターサーバーを導入して社員満足度を上げたい」「安価で美味しいサービスを利用したい」と考えている方は、一度、うるのんウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか!

うるのんウォーターサーバーの詳細はこちら
画像出典元:「うるのん」公式HP

うるのんウォーターサーバーの評判・口コミ

IT

251〜500人

簡単に温かい飲み物を飲めた

利用にかけた費用

初期費用は無料です。月額費用は2万円です。

1食どの程度の金額で利用していましたか?

1杯あたり30円程度でした。

使いやすいと感じた点を教えてください。

簡単に温かい飲み物を飲めた点です。温度を短時間で調整できて使いやすかったです。使い始めるときは冷たい水になっていても、ロックを解除すれば即座にお湯が出ます。紅茶などを温かく飲めるようになったので嬉しかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

水を交換した直後は、少量しか水が出なくなった点です。水を交換した直後に使ったことがあったのですが、接触が良くなかったのか、ボタンを押してもコップの3分の1ほどの量しか水が出ませんでした。気軽に飲み物を飲むつもりが、余計な時間がかかって不満でした。

メーカー

251〜500人

工場よりオフィス向き

利用にかけた費用

月に10万円ほど

1食どの程度の金額で利用していましたか?

1杯100円未満だと思います。

使いやすいと感じた点を教えてください。

工場が広いのに飲み物が食堂にしか用意されていないので、飲みに行くのに時間がかかるとのことで、工場内にいくつか設置されています。冷水と熱湯がいつでも使えます。冷たい水は、夏の工場内の熱中症対策にもいいです。お昼には熱湯が使えるので、みそ汁やカップ麺もすぐ食べれて重宝しています。ボトルもすぐ変えれるのでとても便利で、水道水と比べると雑味がなくて飲みやすいです。

不便だと感じた点を教えてください。

2週間に2本なので工場内のいろんなところにサーバーがありますが、配送業者さんは1箇所に全箇所の水を置いきます。後から、工場作業員が何人かで工場内のサーバーまで運ぶのが、重労働できついです。また、お昼は熱湯を使う人が多いので、後の人が使うお湯がぬるくなっていることもあって、不満です。

他の会社にもおすすめしますか?

工場よりオフィスなどの方が合っていると思います。お客さんが頻繁に来る会社なら、ウォーターサーバーの水でお茶を入れた方がおいしいので、向いていると感じました。

IT

2〜10人

コスパが良い

利用にかけた費用

税込2,050円(ボトル代だけだった気がします)

導入に至った決め手を教えてください。

会社の代表がウォーターサーバー交換を検討していて、たまたま知り合いが使ってるものを見つけて、金額的にもちょうど良いと導入に至ったようです。

1食・1回どの程度の金額で利用していましたか?

1杯あたりの金額は分かりませんが、従業員5〜10人程度で月に2〜4本ほどボトルを消費してました。ボトル4本で税込8,200円くらいだったと思います。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

オフィス内にあるので、買いに行く手間も省けて良かったです。普通に水道水を飲んだり、コンビニでお水を買うよりは美味しい印象でした。

使いやすいと感じた点を教えてください。

うるのんウォーターサーバーだからできたということではありませんが、福利厚生としてティーパックやココアの粉末がオフィスに導入されたので、その際にうるのんのお水でいただきました。定期的にサーバーを無料交換してくれるのも助かりました。

不便だと感じた点を教えてください。

誤ってコンセントを抜いたままにした事があり、お水が常温になっていたので、コンセントの指し忘れに注意した方がいいと思います(なかなかないとは思いますが)。ちなみに注意書きに「コンセントは抜かないでください」と書いてあります。

他の会社にもおすすめしますか?

他のウォーターサーバーの相場や金額感が分からない部分がありますが、定期的なサーバーの無料交換や、初期費用がボトル代だけで済むということを考えればコスパは良いと思うので、おすすめします。

不動産

2〜10人

来客対応には便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

月額およそ4,000円 

使いやすいと感じた点を教えてください。

当社は不動産賃貸物件の仲介・斡旋を行う業者です。「うるのんウォーターサーバー」を導入したのは、社員のためというより来店するお客様のためです。水を出したいときに、清潔感ある状態ですぐに出せるのは、お客様への印象がよくて便利だと思います。
 

不便だと感じた点を教えてください。

企業で使うとなると利用者が多いことから、減りも早いです。特に夏場の暑いときは、お客様だけではなくスタッフも含めてよく利用するので、追加依頼が頻繁になって、その都度ちょっと面倒です。

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

社食サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】社食サービス選びのお役立ち資料
社食サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ