オフィスおかん

3.2

記事更新日: 2021/08/23

執筆: 編集部

編集部コメント

お惣菜の管理は全てお任せできるので、運営も簡単。導入企業従業員の満足度96%・継続率99%という高い評価を得ている「オフィスおかん」を紹介します!

社食サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

社食サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

オフィスおかんだけ知りたい方はこちら

オフィスおかんの資料を請求
1. 管理栄養士監修のお惣菜を提供

お総菜・ご飯・ドリンクなど添加物を控えた約20種類の商品を職場に配送してくれる

2. 配送員がお惣菜や資材を全て管理

在庫管理・賞味期限管理・現金管理・ニーズ調整を配送員が行うため、運営負担なく導入可能

3. 従業員の採用率・定着率のアップ

福利厚生を整えることにより従業員の採用率を上げ、定着をはかる

良い点

導入後の管理が必要なく、手軽に始められる社食サービスです。従業員がいつでも食事をとれるため、シフト制を導入している職場にも最適です。

悪い点

電子レンジは自社で用意する必要があります。1都3県以外は管理サービスが付随していないおかん便となります。

費用対効果:

職場に合わせたプラン提供のため、ヒアリングに基づき料金を決定します。

UIと操作性:

導入ハードル:

電子レンジは自社で用意する必要がありますが、冷蔵庫やその他資材についてはレンタルできます。

サポート体制:

現金・賞味期限・在庫などの管理やニーズ調整をオフィスおかん社員が担当してくれます。

オフィスおかんの4つの特徴

1. 「おかん」の味を24時間・100円で楽しめる

「オフィスおかん」は職場に設置した冷蔵庫に定期的にお総菜が届く社食システムです。従業員は1品100円でそれらを購入でき、電子レンジで温めるだけで24時間いつでもおいしい食事を楽しめます。

お惣菜は管理栄養士が全国各地の製造パートナーと共同開発した和食中心のメニューで、合成着色料などの添加物はできるだけ控えめにし、自然の食材を使用しています。

素材の味やだしの旨味を引き出したものばかりで、忙しい業務の合間にほっと一息つけるメニューが揃っています。

「わが子にも安心して食べさせられること」を基準にメニュー開発されているため、子供のお弁当や夕飯の1品として家に持ち帰り利用する従業員もいるとのこと。

季節感のある20種類以上のバランス良いお惣菜やドリンク・ご飯が提供され、毎月6品ほど新しいメニューに入れ替わるので飽きることがありません。

導入している企業に毎月届くメニュー表にはそれぞれのお惣菜のこだわりポイントがしっかり説明されています。温めておいしいもの・冷たくてもおいしいものもメニュー表を見れば一目瞭然です。

メニュー表の例

お惣菜は1品100円なので、主菜1品・副菜2品・ご飯1品を選んでもたったの400円。市販のお弁当より安価に健康的な食事が実現でき、従業員を金銭面・健康面双方からサポートしてくれます。

2. 手厚い導入サポート

「オフィスおかん」は、導入前にヒアリングがあり各職場に最適なプランを提案してくれます。希望すれば試食会を開いてくれるため、導入後のイメージをつかめて安心です。

導入までのステップは簡単明瞭。最短1週間で社食サービスのスタートが実現します。


導入までの流れ

集金ボックスや耐熱皿などを貸与してくれるので、企業が用意するものは電子レンジだけ。気軽にお試しから始めてみてはいかがでしょうか。

月額利用料の中に配送費・サービス開発費・冷蔵庫のレンタル費用・資材費などが全て含まれており

レンタル用品の例

「オフィスおかん」は従業員3人の職場から5,000人を超える大企業まで幅広い職場に導入されています。納品数にあわせた3タイプの冷蔵庫が用意されており、オプションで自動販売機を設置することも可能です。

3. 全国どこでも美味しい惣菜が楽しめる 

「オフィスおかん」は1都3県でのサービスですが、「おかん便」を使用すれば全国に配達が可能となります。

オフィスおかんの場合、配送員が専用冷蔵庫・ボックス・料金箱を設置し、在庫管理・賞味期限管理・現金管理・ニーズ調整も全て行ってくれるため、導入後に総務の手を煩わせることがありません。

「おかん便」の場合は、専用冷蔵庫・ボックス・料金箱をオフィスに設置し、お惣菜各種はヤマト宅急便で定期的に届けられます。

届いたお惣菜の管理は導入企業がすることになりますが、オフィスおかんと同じ味を同じく100円で楽しめるため、全国展開している企業でも一律の福利厚生サービスを従業員に提供できます。

納品時点で賞味期限はどれも30日以上あるので、管理はさほど難しくないでしょう。

試食会の開催や無料サンプルを利用して、実際に味やボリュームを確認してからの導入がおすすめです。

4. 従業員の満足度96%

「オフィスおかん」の実力は色々な数字に表れています。

導入拠点はサービス開始からの約5年間で2,500ヵ所に拡大。直近1年間で約600拠点に導入されています。2019年に導入している企業を対象に行った従業員調査では、満足度96%・継続率99%という高い評価が得られました。

2015年には日本の人事部が主催するHR Award人事労務管理部門で最優秀賞を獲得しています。

これまで多くのメディアにも取り上げられ、累計報道回数は1,100回以上にのぼります。

「オフィスおかん」は社食サービスとしてだけでなく、従業員満足度を向上させてやる気をアップさせる福利厚生としても非常に人気があります。

導入すれば採用時に社食があると案内でき、競合他社との差別化を図ることができるでしょう。従業員を大事にする姿勢が応募者に伝わって、応募者の増加につながることもあります。

オフィスおかんの料金プラン

初期費用は50,000円。

基本プランはS~Lまでの3種類ありますが、オフィスにあわせて個別相談も可能です。

商品の開発や管理&配送・サービスの運用費用として毎月54,600円(税抜)~発生しますが、お皿はお箸などの資材もこちらに含まれ、資材に追加料金が発生しないので安心です。

大型備品は無料で貸与してくれる物が多く、例えば冷蔵庫は注文数に合わせて3種類から選べます。オプションで選べる自動販売機はIC決済機能が搭載されていて、とても便利と好評です。

オフィスおかんの資料を無料ダウンロード

 

オフィスおかんを導入した経営者の声

日本で初めてのハイジーンファクターに特化した調査・改善サービスを開発している株式会社OKAN代表取締役の沢木恵太氏に、起業ログ編集部が聞いたオフィスおかんのアピールポイントを紹介します。

多様な働き方支援の専門家 株式会社OKAN 代表取締役 CEO

多様な働き方支援専門家 沢木 恵太による「オフィスおかん」のアピールポイント

2012年に個人向け総菜配送サービスで起業。「株式会社OKAN」として法人向けサービスにシフトし、急成長を遂げている。2019年には、ハイジーンファクターに特化した、日本で初めての調査・改善サービス『ハイジ』をリリース。

生産性の観点から、非常に役に立つサービス

一般的な社食サービスの利用率が1~2割なのに比べ、オフィスおかんは従業員の利用率が8~9割と非常に高く、福利厚生の観点で優れていることがわかります。
この利用率の高さを実現している要因の一つに、味に関する工夫はあると思います。
冷凍してしまうと食味風味が減ってしまうので、オフィスおかんでは手間隙をかけて、低温殺菌し冷蔵でパッキング、非常に美味しい状態で皆様にお届けしています。
 
また設備投資を含め、初期コストが莫大にかからないのも魅力です。
材料も基本的に国内のものを利用していて、添加物の基準も厳しく設定しているので、とても健康的な食事をとることができます。
量に関しても、それぞれのメニューが個包装になっているので、自分に最適な量を自由にとることができます。
沢木恵太がオススメするBtoBサービス7選

オフィスおかんの評判・口コミ

メーカー

51〜100人

事務職

お弁当配達の方が楽だった

使ってみた感想をおしえてください。

予約制でもないのでその日ほしかったらお金を払えばコンビニに行く必要もなくとても便利です。しかし中の惣菜が充実していない日は、食べたいものがなかったりします。事務職の目線からすると管理費も6万円弱と高額ですし、売れ行きを探ったり社内でリクエストを聞いたり利用されるように工夫が必要です。

個人的には以前のお弁当配達の方が楽だったので、そちらに戻したいと感じています。

IT

1人

ランチ代が1日300~400円に収まる

使いやすいと感じた点を教えてください。

食べたいものを好きな分量だけ選べる(例えば、玄米ご飯+主食1つ、白ごはん+厚焼き+チキンソテー+和え物など工夫できる)のは、日によって変わる気分に合わせられてよかったです。しかし商品の補充時期があるため人気のあるメニューは早くなくなってしまい、しばらく食べたいものが全くないということもよくあります。

他の会社にもおすすめしますか?

総合的に見ると、ランチ代が300~400円/日になったのは非常にありがたく、オススメできるサービスだと思います。

医療

101〜250人

値段が安くコンビニにない珍しい商品がある

利用にかけた費用

一品100円で利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

レンジで温めればすぐに食べられるのが嬉しいです。容器を洗わなくて良いですし、一品ごとの値段が安く、美味しいかったです。

コンビニにない珍しいものがあった点、コンビニよりも値段が安いことも魅力的でした。

不便だと感じた点を教えてください。

温めなければ食べられないので、レンジの順番待ちになります。また、欲しいと思う商品が品切れになっていることが結構ありました。

結果、コンビニで足りない分を補うので、結局は全てコンビニで購入となることも多いです。

他の会社にもおすすめしますか?

会社のあり方によってはおすすめだと思います。完全に事務ならお弁当を買っても良いとは思うのですが、それ以外の場合は、品数を選んだりご飯の種類を選んだり、お弁当配達屋さんでは難しい買い方ができます。

製造

1001人以上

体調にあったメニューがあれば尚良いです

利用にかけた費用

ランニングコストは35万/月 利用者数50人程で利用していました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

食べたい物を事前に予約でき、それが提供されるので嬉しかったです。メニューの種類も豊富で毎日飽きずに食事を取れました。また、お弁当形式のためお昼時間の合わない従業員も時間差で食事を取れるところが良いです。

不便だと感じた点を教えてください。

栄養面のバリエーションをもっと増やして欲しいです。

家庭的なメニューを食べれるところは良いのですが、低糖質やローファット、ベジタリアンな食事をメインでしてる従業員もいるので、そのような人用の専用メニューがあった方がありがたいです。

例えば、二日酔い用専用メニューや昨日食べ過ぎリセットメニューなどがあっても良いかもしれません。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめです。このサービスには大変満足してるので、当社では今後も継続していくと思います。

IT

11〜30人

冷凍のものは量がわかりにくく満足度も低め

利用にかけた費用

冷凍で月25,000円程度かけて利用しています。

不便だと感じた点を教えてください。

冷凍のサービスを使用していたため、カチコチに凍っていて食べるときのイメージがよく分からないところが不便でした。

あと、意外と量が分かりづらかったです。温めてから「あれ、ちょっと足りないかも」と思うことが多かったように思います。おかずだけならともかく、いくつか買うとそれなりのお値段になるので、値段が高い割に満足度が少なかったように感じました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

外に出かけずにオフィス内で温めてすぐに食べられたところです。忙しいとき便利でよく使っていました。

メニューのバリエーションが多く、味も良かったので、そこも嬉しかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

費用が高めなので、ある程度人数のいるオフィスならいいかもしれません。

不動産

51〜100人

量も種類も少ないので物足りない

利用にかけた費用

月額:約55,000円かけて利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

定期的に届くので、自分でご飯を買いに行くこともなく、毎回注文する手間も省ける点はとても良かったと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

値段はそれほど高くはないのですが、惣菜の種類がそれほど多くありません。毎日頼んでいると味に飽きてくるときがありました。

また、どの惣菜も量がそれほど多くないので、ご飯をたくさん食べる人にとっては物足りない感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

私自身も少ないと思うことがよくあったので、他の会社にはおすすめできません。

製造

51〜100人

1都3県しかサポートが対応していない

利用にかけた費用

月額5万円程度で利用しています。

使ってみた感想をおしえてください。

現時点で「オフィスおかん」に関して不便だと感じることはありません。むしろ良いところのほうが多いです。

メニューも豊富で健康管理できるのが魅力です。あえていうなら、電子レンジの貸し出しなどもあればよかったかなと思います。

このサービスの良い点は、メニューです。全体的に栄養バランスが取れているので、社員の健康増進などにもつながり、中高年層や成人病などを気にしている人、一人暮らしの人にもとても評判が良いです。

ただ、1都3県しかサポート対応していないということだったので、もしかすると地域的にデメリットがあるかもしれません。

サービス

101〜250人

近くにコンビニやスーパーがない企業にオススメ

利用にかけた費用

初期費用は50,000円前後でした。

不便だと感じた点を教えてください。

惣菜はランダムで届くので、その日に食べたいメニューがないことも多かった点が不便だと思いました。また、ラスト1個しかない惣菜を新入社員が購入することは気を使うことも多く、若手社員は「これほかに食べたい方いらっしゃいますか?」と一言断りを入れることも少なくありませんでした。

使いやすいと感じた点を教えてください。

忙しい時に外へ買いに行かなくてもいいのは便利でした。オフィス内に設置されているので短い休憩時間で効率的に食事を取れて、時間を節約できました。

他の会社にもおすすめしますか?

毎日いろんなお惣菜が楽しめるので、コンビニ弁当に飽きたときなどに良いので、他の会社にもおすすめします。

また、立地的にコンビニやスーパーなどから離れている地方の会社だと非常に便利でおすすめです。

メーカー

51〜100人

コンビニに比べて栄養バランスが取れている

利用にかけた費用

月20万程度

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか?

1品100円で毎食2品程度いただいていました。

お米もありますが、100円かかるので白米のみ持参して、おかずを購入することが多かったです。

メニューの感想を教えてください。

普段自分では作れない、または購入しないようなメニューがあったので一人暮らしを始めたばかりの時期に栄養面でとても助かりました。毎月メニューが変わるので飽きないところも良かったです。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか?

コンビニに比べて栄養バランスが取れていると思います。その反面、単品なので一度に食べられるおかずの種類が減ってしまいます。

使いやすいと感じた点を教えてください。

専用の冷蔵庫に入っているお惣菜を自由に取っていけるので利用しやすかったです。社食だとごはんもついてきてしまいますが、お惣菜のみ選べるのでかなり節約できました。

不便だと感じた点を教えてください。

補充が週に一度なので、週の後半は品薄になったり、メインメニューが品切れになったりしていました。メインメニューの量がもう少し多いほうが良かったです。容器もついてくるのですが、メニューによっては容器に収まりきらないことがありました。汁気が多いメニューは運ぶ際ににこぼしそうになってしまうので、トレーがもう少し大きい方が良かったと思います。

また、自分が食べたお惣菜の栄養バランスをデータとして送ってくれて、自分に不足しているものや取り過ぎているものを教えてもらえるようなシステムがあったら面白いと思います。

小売

1001人以上

外出しなくても昼食を取れる環境は大切

利用にかけた費用

初期費用5万円、月額費用54,600円

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか?

一品100円、大体3品で合計300円

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

そもそも、カップラーメンなど健康を損ねるようなものを食べている社員が多かったのを気にして導入した経緯がありました。やはり健康に良いものだと感じます。塩分が少なめで安心して食べられると感じました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

  • 100円で一品なのが分かりやすい。
  • 魚が100円で一品買えるのが嬉しい。
  • ペイペイが利用可能なので、登録して使っている社員も多い。
  • 毎月違う商品が入るので毎月のメニューが楽しみ。

不便だと感じた点を教えてください。

昼休憩に少し混雑するので、電子レンジの順番待ちになりがちです。かなり待たないと、電子レンジを利用して食べるまでいかないこともありました。人気のある商品(冷蔵庫のおかず)は少なくなるのが早いので、次の配送までに欠品してしまうのが残炎です。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしたいです。コロナ禍において、外出しなくても昼食を取れる環境は大切です。感染リスクを減らせて、かつ、栄養のある健康なご飯を食べられるので良いと思います。

31〜50人

流通

欲しいときに品薄

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか?

1品100円。お弁当を持参して、それにプラスする形がほとんどだったので、1品だけ買うことが多かったです。たまに夜ご飯に食べたくて買うことがありました。

メニューの感想を教えてください。

自分ではなかなか作らないものも手軽に食べられて、味も美味しかったし、量もちょうど良かったです。手軽に栄養バランスが良くなるので嬉しかったです。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

買いに行ったり食べに行ったりする手間がないことがありがたかったです。最初に買ったきっかけは、お弁当を持ってきたものの、いまひとつ量が足りなくて、このままだと終業まで持たなそうだけど、今から外に買いに行く時間はないな...などで購入先を考えていたことだったので。

使いやすいと感じた点を教えてください。

無人販売なのでメニューを迷っているときでも気を使いません。店員さんをお待たせしないのが、優柔不断な私にとってはありがたかったです。高校生のときに学校の購買でお昼ご飯を買うときいつも悩んでしまい、購買のおばさんを待たせて迷惑をかけるのが申し訳なかったので。

不便だと感じた点を教えてください。

オフィスおかんがあるから「今日のお弁当は持たなくていい」とご飯を用意せずに出社したときに限って、補充の直前で品薄だったことがありました。栄養を補える食事として頼っているだけに、欲しいときに品物がないのは結構困ります。

他の会社にもおすすめしますか?

特に以下の会社におすすめです。

  • 社員数が少なく社食を用意できない会社
  • コンビニやスーパー、飲食店などが会社から遠く、昼休みに調達するのが厳しい会社
  • 外食やコンビニ弁当の人が多い会社
  • 社員の栄養バランスを心配している会社

マスコミ

51〜100人

決済がとても簡単

利用にかけた費用

月6万円くらいだったと思います。

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか?

1品100円~で合計500円くらい

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

コンビニよりは手作り感があります。外食よりははるかに安いのが魅力です。栄養バランスのいいおかずばかりで健康的です。

使いやすいと感じた点を教えてください。

忙しくてお比呂を食べない人が多くて、社員のモチベーションが下がってきていたため導入を決めました。

おかずを単品で何個も選べられるので便利です。

わざわざ外に行かなくても、時間に関係なく食事を取れるのが魅力です。

忙しくてお昼を抜きがちな人でも、社内で食べられる環境が整っているので、栄養を取りやすくなって、仕事のモチベーションも上がった気がします。

不便だと感じた点を教えてください。

強いて言えば、みんなが集中して購入したときに、売り切れ状態が出やすいことでしょうか。とは言っても、栄養面を考えて作られたおかずが社内にあるわけですから、基本的にはとても便利です。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしたいです。PayPayメルペイ、クレカなど、キャッシュレスにも対応しているので、決済がとても簡単です。ポイントもたまりコストも抑えられます。

サービス

101〜250人

在庫管理や売上管理に対象外地域がある

利用にかけた費用

利用料金や食材購入費用を合わせて月額平均90,000円税込ぐらいです。

1食どの程度の金額で利用していましたか?

1品100円なので、白飯とおかずで計200円の利用が多かったです。

メニューの感想を教えてください。

料理の質は良いです。野菜をとれるメニューがほとんどなので、栄養バランスも良いかと思います。定期で新メニューや季節物もでるので、バリエーションに関する不満はありませんでした。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

1品100円が、コンビニと比べて、最大の強みと思います。1品あたりの量は多くはないので、がっつり食べたい社員には物足りない感じがありました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

すぐ導入できる点が決め手でした。社員食堂のオープンが決まっていたので、それまでのつなぎで導入しました。

なによりもスペースを取らない点が良いです。テーマパークのオープンを控えた会社だったので、敷地内の建物は工事中が大半でした。限られたスペースで、食事を提供できたのは、良かったです。お願いしてから2日ですべて揃えていただいたと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

品切れになってしまう事が度々ありました。1都3県は、配達の方が在庫管理や売上管理をしてくれるそうですが、残念ながらサービス対象地域外だったため、自分達で発注、補充しなければならず苦労しました。(ちなみに1都3県ですが、対象外でした)

IT

1人

ボリュームのある商品を増やして欲しい

利用にかけた費用

導入時に2万程度だったような気がします。

1食どの程度の金額で利用していましたか?

1食100円〜200円。全てまかなうのではなく、自分のお弁当に健康的なものを追加するイメージです。

メニューの感想を教えてください。

女性には嬉しいヘルシーなメニューが多かったと感じます。ですが20〜30代の男性も多い職場だったので、メニューも量も物足りないことが多かったです。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

  • 安くはないけど健康的なメニューが多い。
  • ちょっと足したい時には手軽。
  • 会社の外に出なくてよいので、コロナ禍には助かる。

使いやすいと感じた点を教えてください。

会社が北海道にあります。北海道に対応したサービスが少ないため他サービスとあまり比較はできないですが、冬など寒い時期にでも、温かく美味しいおかずが社内で食べられるのはありがたいです。猛吹雪の中をコンビニへや飲食店へ行くのはしんどいので、屋内で済ませられるのは本当に楽でした。

不便だと感じた点を教えてください。

量を取ろうと思うと割高になってしまい、日々の出費を考えるとちょっとお財布に厳しいと感じました。もう少しボリュームのある商品を増やしてもらえたら、若者多めの会社にももっと受け入れられると感じる。

外食

51〜100人

全て100円で食べられる

利用にかけた費用

初期費用と月額費用ともに50,000円程度

1食どの程度の金額で利用していましたか?

一品どれでも100円で大体二品で合計200円

メニューの感想を教えてください。

ハンバーグからひじきなどのおかずまで様々な料理が美味しい味付けでされていて、とても良い。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

とにかく安くて、気軽に食べられる点。また、味も美味しいところ。

使いやすいと感じた点を教えてください。

お金を入れて、レンジで温めるだけで出来立てのようなクオリティのご飯が気軽に食べられるので、本当に便利で使いやすいなと思った。

不便だと感じた点を教えてください。

定期的に商品が届くので、食べたいと思って冷蔵庫を開けたら在庫切れで食べられなかったことが何回かあった。商品の入れ替わりのタイミングには不便が多いと感じた。食べたいものがないこともあったので、バリエーションをもっと増やして欲しい。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしたい。初期費用も普通の食堂を設けるより安く、場所も取らないこと、全て100円で食べられることが特に良いと思う。

医療

51〜100人

周りに飲食店が少なくランチにでる環境があまりない職場では重宝する

利用にかけた費用

初期費用5万円くらいだったと記憶しています。

1食どの程度の金額で利用していましたか?

1品100円、おかず2品(魚、煮物か副菜)、レトルトの米などで、だいたい合計300円。

メニューの感想を教えてください。

和食が多いです。たけのこなど自分ではあまり料理に使わない野菜などの副菜もら多く、栄養バランスは良いと思います。量は少なめなので女性はちょうど良いですが、男性は物足りないかもしれないです。

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

コンビニ弁当より量は少なめでが、添加物が少なく、野菜を多く取れるので安心して食べられます。

使いやすいと感じた点を教えてください。

スタッフの福利厚生のため導入しました。魚や煮物など添加物の少ないおかずを、1食100円から購入できるため、スタッフは満足しています。

小腹が空いたときや残業時などでも食べられるのは便利でした。ママさんスタッフは夕飯のおかずのちょい足しに買って帰る方もいて、便利そうでした。

不便だと感じた点を教えてください。

次の補充の前になると空っぽになったり、すごく余っていたりなど、状況がバラバラなので、在庫管理、追加発注のタイミングが難しかったです。賞味期限が短いので、すごく余ってしまった場合には、欲しい社員にタダで配るなどして、商品が無駄にないように配慮するのも面倒でした。

他の会社にもおすすめしますか?

スタッフの満足度は高いので、おすすめします。単身の女性の多い職場では、かなり需要がある感じがします。職場の周りに飲食店が少なく、ランチにでる環境があまりない職場では、重宝すると思います。

事務職

11〜30人

メニューが変わらずすぐ飽きる

初期費用・月額費用 

5万ぐらいだったと思います。 

利用期間 

2018年9月~2020年4月 

導入に至った決め手を教えてください。

独身の多い職場で、みなさん外食かカップラーメン、コンビニ食だったので、社員の健康のためにも導入しようということになりました。 

1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1~2品100円~300円 

 メニューの感想を教えてください。 

栄養バランスがよく考えられていると感じるメニューばかりでした。ただ、量は少なく、味付けが微妙で、心の底から「美味しい!!」と思う商品はありませんでした。普通の食事で、すぐ飽きます 

12. コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

身体には良いのだろうとは思いますが、驚くほど良いわけでもなさそうなので、それならコンビニの方が美味しく食べられそうです。 

使いやすいと感じた点を教えてください。

わざわざ外に出なくても購入できるのはよかったです。お弁当のようなご飯を自分で作らなくていいのも魅力です。サバの味噌煮など、調理が面倒なものを購入するのは便利だと思いました。 

不便だと感じた点を教えてください。

・すぐ飽きる 

・そんなに美味しくない 

・売り切れになっても補充が遅い 

メニューが変わらないので食事を選ぶのが楽しくない 

・サービス内容と金額が釣り合わない 

・金額に対して料理の量が少ない 

・コンビニと比べると、勝るところがない 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしません。むしろ、オフィスおかんはおすすめできない、やめた方がいいとアドバイスをしてしまうと思います。コンビニよりいいところは、外に買い出しにいかなくていいところぐらいです。

小売

501〜1000人

量が少な目で男性社員にはささらなかった

利用期間 

2019年5月〜2020年12月 

 導入に至った決め手を教えてください。 

社内に社食がなく、時間のない社員は近くのコンビニまで行くのも手間がかかるということから、社内の福利厚生の一環として導入しました。 

1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円で、2〜3品ほどを購入し、200〜300円程度 

 メニューの感想を教えてください。 

サラダやお惣菜なども多く、健康的な印象でした。さっぱりとした味付けだったのでリピートする人も多かっです。 

12. コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

一つ一つが小さめだったので、女性社員は喜んでいましたが、男性社員にはそこまで評判は良くなかったです。 

使いやすいと感じた点を教えてください。

小さな冷蔵庫をオフィスに追加するだけだったので、社員が嫌がることもなく導入できました。オフィスおかんのスタッフさんが補充までしてくれていたので、とても助かっていました。 

不便だと感じた点を教えてください。

社員数が多かったため、品揃えも多く入れてもらわなければいけないということです。しかし、全てが売れるというわけではなかったため、どの商品を入れてもらうかなどを相談する必要があり、そこが少し手間に感じました。 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめするとしたら、リモートワークではなく出社ベースの企業です。コロナ禍ということもあり外食に出ることも難しいと思うので、社内でささっと購入してバランスの良い食事ができることは魅力的だと思います。

サービス

51〜100人

全商品100円で会計が楽

利用期間 

2017年4月〜2019年1月 

1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円で2品以上を購入 

メニューの感想を教えてください。 

バリエーション豊富で肉、魚、サラダ等バランス良く選択することが出来た。味付けも自分好みだった。 

コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

自分でおかずを選択できて、日によって組み合わせを変えられる。コンビニ弁当や外食よりも安価。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

休憩時間が比較的短かったため、レンジで温めるだけで食事がとれるのは嬉しい。外食のように移動する手間もないので、時間短縮にもなって便利だった。全商品が100円に設定されているので集計が楽だった。 

不便だと感じた点を教えてください。 

不人気メニューが出たときは冷蔵庫内に在庫として残ることが多々あった。残ってしまった分は返品不可だったため、上司が毎度買い取っている姿を見て不便だと感じた。自分は携わっていないが、入庫する内容は自社で選択しているため、メニューの偏りがあると感じた。提供サイドで栄養管理面も考慮して提供してもらえればもっと助かると感じた。 

他の会社にもおすすめしますか? 

同業者におすすめしたい。理由としては業界全体を通じて、現場の人間は流動的な働き方をしているため。様々なメニューがあり、栄養バランスも整っているのは便利。 

不動産

501〜1000人

一人暮らしの人などにもオススメ

利用期間 

2018年4月〜2021年10現在も利用中 

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円×1〜2品 

メニューの感想を教えてください。 

コスパがとてもいい。魚など1切れ入っているが量がちょうど良く、2品買ってバリエーションを楽しむにも適量。コンビニと比べても、なんとなく健康的な感じがする(添加物とか)。家のご飯に近いイメージ 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

お弁当やおにぎりを持っていって、プラスで1品買う、などすると、普段手を伸ばさないものにもトライして食べられた。一人暮らしにはとてもよい。 

不便だと感じた点を教えてください。 

人気すぎて売り切れのときがある。納品頻度や量を踏まえて、もう少し求めやすい価格になっていると嬉しい。カッターのような刃物がないと開けられない(手で開けられない)商品もあるので、手間なく開封できる包装・容器を使ってほしい。

メーカー

1001人以上

ある程度の社員数がいないと厳しい

利用期間 

2020年9月〜2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

本社には社員食堂があります。食堂がない工場に、福利厚生として導入されました。 

利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円、だいたい3品で合計300円程度です。 

メニューの感想を教えてください。 

メニューは季節により変更があり、魚、肉、副食などを安価で購入でき良いと思います。味は少々薄めだと思います。コンビニや外食と比べると値段が安いです。
 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

昼食の弁当を作れなかった時には、お米だけ持ってきて、おかずはオフィスおかんで購入するという方法が、手軽に栄養を取れるので社内では評判がいいです。残業などがあった際には晩ご飯としても購入していました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

ほぼ、冷蔵が必要ですので、保存する冷蔵庫が必須です。商品の補充や釣り銭の用意、賞味期限の管理などがあるので、そこは社内の人員でやりくりしなければならず、手間はかかります。特に商品の補充は、外部で補充等してほしいと感じるくらい面倒です。 

他の会社にもおすすめしますか? 

ある程度の従業員数がいないのであれば、おすすめはできません。賞味期限もそれほど長くはないので、人数が少ないと、食品ロスが多くなってしまう可能性が高いです。 

ゲーム

501〜1000人

マーケティング

事前予約など出来るとさらに良い

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

マーケティング 

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

ユーザーは好きなごはんを選んで料金を払うだけです。

利用期間 

2019年7月〜2020年3月 

 利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか? 

ひとつのおかずは200円〜400円程度でした。ごはんなどを入れると600円程度、主食を持っていくと500円以下でした。 

メニューの感想を教えてください。 

野菜、魚の煮物やお肉系など、主菜と副菜です。ごはんはパックの密閉されたパッケージでした。 

主菜はそれ一つでは物足りないくらいの量なので、副菜と合わせて購入することが前提の商品だと感じました。副菜は主菜と副菜をひとつずつ買うと満足できそうな量で、もう一品買うと豪華だなと感じる量です。 

濃い味が好きは人は物足りないかもしれません。健康的で家庭料理という雰囲気でした。 

 コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

価格は同等です。コンビニ弁当より家で食べるごはんに近いです。揚げ物がなかったので、より健康を感じました。(もしかしたら揚げ物はいつも売り切れていただけかもしれませんが) 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

簡易的なスナックボックスに入っていて選びやすい印象でした。自分で選んで取り出してお会計なので手間はありません。温めなどは会社によるかもしれませんが、パッケージを開けるだけで美味しい家庭料理が食べられるので便利でした。 

不便だと感じた点を教えてください。 

お目当ての商品が売り切れていたらがっかりします。ほとんど売り切れた後に買いに行くと、結局コンビニなどに買いに行くことになりました。在庫確認がアプリとかで出来るといいのに、と思いました。また、事前予約とかが出来ると、ランチタイムが周りより遅い人でも利用できると感じました。 

小売

31〜50人

導入決定者

性善説で導入するなら安くて体に良いのでお勧め

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

導入決定者 

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

月額費用 99,600(税抜) 

利用期間 

2019年8月〜2020年1月 

導入に至った決め手を教えてください。 

繁忙期は営業部が昼休憩もとれずに仕事をしていたので、社食のサービスがあったら嬉しいと言う従業員の声があったため。 

 利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円だいたい2品で合計200円 

メニューの感想を教えてください。 

栄養バランスがとれていて健康的なメニューという印象。一品あたりの量はちょっと小腹が空いたときにちょうどいい分量。月ごとに季節のメニューの入れ替わりがあり飽きない。味も普通においしい。 

 コンビニ弁当や外食と比べてどんな違いがあると思いましたか? 

コンビニ弁当や外食よりも圧倒的に安いし体にもいい。500円もあればお腹いっぱい食べれるし健康的なメニューなのでたくさん食べても罪悪感がない。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

冷蔵庫を設置するスペースさえあればすぐに導入できる。商品の納入時に人気の商品(在庫がない)ものは次回の納品で増やしてくれたりと調整をしてくれる。リクエスト機能もあり、基本的に要望に答えてくれる。 

不便だと感じた点を教えてください。 

現金(小銭)で支払うか専用のアプリ(クレジットカード連携)で支払うのだが、社内に、お金を入れるふりをして商品だけ持っていく人がいて問題になった。不足金が出ると社内が嫌な雰囲気になるので、何かいい対処法があると良いと感じた。 

他の会社にもおすすめしますか? 

良心がある従業員ばかりの会社にはおすすめ。不正を働く人がいると犯人探しをしたり警告文を書いたり、防犯カメラを設置したりなど、面倒な手間が増える。治安の悪い会社には向かないと感じた。 

IT

501〜1000人

栄養バランスが良く種類も豊富

導入に至った決め手を教えてください。 

規模が大きい分働く人も多いため、休憩をしっかりとってもらう一貫として導入したと聞いた。男性社員が多く、日々の食事に困っているといった声が上がったらしい。 

 利用するときは1食どの程度の金額で利用していましたか? 

1品100円のものを利用していた。 

メニューの感想を教えてください。 

栄養バランスは良く考えられていると思う。普通の献立ではなく「野菜が多く入っている」「添加物を抜いている」などとチラシに掲載されていた。安心して食べることができた。豊富なメニューの中にきちんと栄養バランスが考えられていて、コンビニよりも安く食べられるのでいいと思った。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

月毎にメニューが少し変わっていたり、パンやごはんなどまで揃えていたりと、豊富な品ぞろえを初めて見た時はびっくりした。指示された場所にお金を入れてあとは準備をするだけなので使いやすかった。 

不便だと感じた点を教えてください。 

設置場所が一箇所にしかなかったため、お昼になると列が混んでしまう。自分の順番がきたときには欲しいものが無くなっていたことがあったので、不便に感じた。

まとめ

「オフィスおかん」は美味しくて健康に気遣った安全なお惣菜を誰でも昼夜を問わず楽しめる従業員想いのサービスです。

福利厚生を充実させたい企業、社食サービスを開始したい組織に最適なサービスだと言えるでしょう。

健康面から社員をサポートすることはもちろんですが、自由度の高い食事選択の環境を提供することは働き方が多様化している今の職場にぴったりです。

その日の気分でお惣菜を組み合わせられるので、すでにできあがっているお弁当を購入する社食サービスと違って従業員それぞれが内容やボリュームを選べることも大きな魅力です。

共通の食事を摂ることで従業員同士のコミュニケーションもより活発化するでしょう。

オフィスだけでなく、シフト制を引く工場やお客様の動向によって休憩時間が不規則になりがちな病院・店舗でも多く導入されています。

全国対応なので、複数拠点がある企業でも全従業員に同じサービスを提供でき、職場間の不公平が生まれないことも人気の秘密です。

福利厚生を充実させたいと思っている方、社食サービスの導入を考えている方は、ぜひ一度「オフィスおかん」を検討してみてはいかがでしょうか?

オフィスおかんの資料を無料ダウンロード

 

画像出典元:「オフィスおかん」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

社食サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】社食サービス選びのお役立ち資料
社食サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ