Cast Me!

記事更新日: 2024/02/19

執筆: 木下千恵

編集部コメント

運用コストを抑えつつノウハウも蓄積できるサービス

Cast Me!はプラットフォームとディレクション(コンサルティング)の良いとこ取りで、抜群の費用対効果を得られるインフルエンサーマーケティングサービスです。

事前にスカウティングと審査がおこなわれ、良質なインフルエンサーだけが登録されたプラットフォームを利用できます。

プラットフォーム自体の使い勝手が良いと評判なうえ、インフルエンサーの選定や効果的なPRの仕方などコンサルタントによる支援も充実

将来的にはインフルエンサーマーケティングを内製化していきたい企業にうってつけのサービスです。

なお、アサインできるインフルエンサーには人数制限があります。

インフルエンサーマーケティングを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

インフルエンサーマーケティングツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

成果の出せるインフルエンサーが事前にわかるだけでなく、複数の案件進捗を管理したり、アカウント分析ができたりなど、SNSマーケティングツールとしても優れています。

悪い点

1案件にアサインできるインフルエンサーは100人までです。より大規模にPRをおこないたい場合には案件を分けるなど工数が必要になります。

費用対効果:

専門的なコンサルティングとツール機能を月70,000円で利用可能。顧客に最適な施策で成功に導くコスパの良さがポイントです。

UIと操作性:

プラットフォームについては、インフルエンサーマーケティングの知識がなくとも操作や管理がしやすいと評判です。

サポート体制:

プラットフォームの操作方法だけでなく、インフルエンサーの選定や成果の振り返りなどまでサポートしてくれます。

外部サービス連携:

対応メディアはInstagramとTikTokです。(2023年4月時点)

Cast Me!の導入メリット4つ

1. 成果の出るインフルエンサーが見つかる

Cast Me!の良さは、インフルエンサーの過去PR実績を事前に確認して、自社の製品PRにぴったりの「成果が出る」人材をキャスティングできることです。

蓄積されたデータは過去4,500案件分。

フォロワー数や男女比などで並び替える機能や、フィード投稿の過去のPR実績が分かる機能を使うことで、最適なインフルエンサーが簡単に見つかります

成果につながるインフルエンサーが見つからないと悩む企業にうってつけのサービスです。

豊富なデータをもとに判断できる

2. プラットフォームなのにコンサルティング有り

Cast Me!はプラットフォーム型にもかかわらず、戦略設計から成果の振り返りまで、専門知識のあるコンサルタントが手厚くサポートしてくれるのも魅力です。

通常、プラットフォーム型サービスであれば、機能や操作のレクチャーが基本のサポート範囲で、定例ミーティングなどは追加費用が必要になるケースもあります。

Cast Me!は手厚いサポートも同時に提供することで、対応満足度98%という高評価を得ています。

 手厚いサポートつき

3. 運用コストが低く、長期利用しやすい

Cast Me!は、一般的なディレクション(代理店)型の1/3程度の費用でインフルエンサーマーケティングをおこなえるので、費用負担の点でも長期的に広告として活用しやすいサービスです。

Cast Me!経由で投稿されたクリエイティブは、無期限かつ追加費用なしで2次利用が可能なので、リポストや営業活動時の画像素材として使えます。

くわえて、コンサルタントのサポートで、インフルエンサー選定のノウハウや成功ナレッジを自社に蓄積できるので、将来的に内製化していきたい企業にもおすすめです。

代理店型の1/3程度の費用だから長期利用しやすい

4. インフルエンサーへの報酬も明確

Cast Me!では手数料が明示されているのでインフルエンサーが得る報酬を把握でき、投稿の質も期待どおりになりやすいでしょう。

代理店が介在する場合、手数料はブラックボックスなので、自社が支払った費用とインフルエンサーに入る報酬のギャップが大きくなることもあります。

結果として、期待よりも投稿の質が落ちてしまうことになるのです。

Cast Me!なら利用企業が設定したとおりの報酬がインフルエンサーに渡るので、投稿の質もコントロールしやすいでしょう。

インフルエンサー報酬10,000円の場合

10,000円+30%手数料(3,000円)=企業負担13,000円


また、報酬を設定せず、商品提供のみでも利用できるのも嬉しいポイントです。(*システム利用料(月額)は必要です。)

Cast Me!の料金プラン

Cast Me!は、一般的なディレクション(代理店)型のサービスと比較して、1/3程度の費用でインフルエンサーマーケティングの実施が可能。

どのプランを利用しても全ツール機能を使えるのがポイントで、プラットフォーム型と比較すると機能やサポートの面で優れています。

特に人気のプランは、コンサルティングもツール機能もコスパ良く活かせるスタンダードプラン

ライトプランは、初回3ヶ月契約以降も継続利用すると6ヶ月間の契約として自動更新されるので、契約期間が変わる点には注意が必要です。

  ライト スタンダード プレミアム
システム利用料 38,000円/月 70,000円/月 350,000円/月
金銭報酬設定時の
手数料
50% 30% 0%
契約期間 3ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
コンサルティング
内容
カスタマーサポート
フォーム
専任との電話/チャット 専任との電話/チャット

(税表示なし)

Cast Me!と類似サービスを比較したい方はこちら!

Cast Me!の評判・口コミ

インフルエンサーマーケティングが不安な方にこそ試してほしい
ピーコック魔法瓶工業株式会社

Cast Me!は低価格で、データが充実していたことが決め手となりました。 更にCast Me!は画面がシンプルで、インフルエンサーマーケティングの知識がない私でも操作しやすそうだと感じました。
売り上げに関しては、案件実施前と比較し約600%の売上向上となり、目に見えて、Cast Me!の効果を感じています。 またPR前には難しかった販路から「取り扱いたい」という声をいただくことが増えました。商品自体がお客様に評価され、結果として取引先にも影響のある施策であったと感じています。
さらに、インフルエンサー様の投稿の質が高く、リポストや営業活動時に使う2次利用の画像素材としても使わせていただくこともあります。

費用対効果の高さを実感!ナレッジが溜まったことで自社運用が可能に
株式会社フェリクロス

実際に利用してみると、良質なインフルエンサーを判断しやすいのがとても魅力的でした。また、PR案件を進めるための各タスクが用意されており、住所や成果の報告などのやりとりも、インフルエンサーとの個別で行う必要がなく、ものすごく簡単でした。
(Cast Me!を導入して)主力商品の認知度がかなり高まったなと感じています。商品名で指名検索される量もかなり増え、21年11月の売上実績においても前月比2.1倍。前年度同月比でいうと約8倍になりました。他にも、楽天のおもちゃランキングで1位になったり、また1人のインフルエンサーから200~300個も商品が売れたりするなどかなりの効果があると感じています。

Cast Me!で圧倒的工数削減
株式会社ティーオー

もともとは1からインフルエンサーを探すところから自社で行っていたので、向こうから応募してきてくれるという点で、かなりの工数削減が実現できています。
Cast Me!の機能としては、案件の登録にかかる時間が圧倒的に短く、すぐに募集案件を作成できる点が良いですね。また前回の案件をコピーして新規案件を複製できる機能も便利で、ちょっとした時間削減になるためよく使っています。会社名などは変わらないので、少し画像や内容を変えるだけで新規案件の登録ができるのはとても良いですね。

*「Cast Me!」公式HP参照

まとめ

Cast Me!はコスト・機能・サポートと三拍子そろったインフルエンサーマーケティングサービスです。

インフルエンサーの審査だけでなく、投稿内容の事前確認や二次利用など、企業活動に必要な点もしっかり押さえられています。

自社運用での工数に悩む企業や、インフルエンサーマーケティングでこれまで成果が得られなかった、または成果があるか不安な企業に、ぜひ試してみていただきたいサービスです。

画像出典元:「Cast Me!」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

インフルエンサーマーケティングの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

インフルエンサーマーケティング
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ