日本アウトソーシングセンター

記事更新日: 2020/11/25

執筆: 編集部

編集部コメント

「日本アウトソーシングセンター」は、組織人事コンサルティングとの連携により、企業全体の高度化を目指す給与計算アウトソーシングサービスなので、給与計算のみならず、人事関連業務の管理や改善に悩む企業におすすめです。サービスは自社に必要なものだけを選び効率よく導入できます。また、本来なら40万円の導入費がかかる人事管理システムsai*reco(サイレコ)無償で利用できる特典もあります。

1. 給与計算を中心としたアウトソーシング

給与計算や賞与計算、住民税年度更新など、給与計算に係る業務を幅広く委託可能

2. 業務改善

人事コンサルティングの視点を取り入れ、業務のムリ・ムダ・ムラを削減

3. sai*reco の無償利用

条件により、親会社が開発した人材・報酬履歴管理ツール sai*reco の無償利用が可能

良い点

組織人事コンサルティングとの連携により企業全体の高度化に貢献。本来なら40万円の導入費がかかる人事管理システムを無償で利用できる特典も魅力的です。

悪い点

年末調整業務は給与計算アウトソーシングサービスを利用している場合のみ委託が可能で、単独でのサービスの利用はできません。

費用対効果:

UIと操作性:

sai*reco を活用すれば、人事情報を提供するだけで、従業員への給与明細配信までの流れがスムーズに行われます。

導入ハードル:

念入りな現状調査から始まり、業務マニュアル策定後にトレーニング期間を設けるなどのステップを踏み運用が開始します。

社外連携:

社会保険・労働保険の業務をアウトソーシングする場合は、関連社会保険労務士法人に委託されるので安心です。

日本アウトソーシングセンターの特徴3つ

1. 人事コンサルティングとの連携で会社全体の高度化実現に貢献

「日本アウトソーシングセンター」は組織人事コンサルティング会社(アクティブ アンド カンパニー:AAC)を母体としているので、給与計算アウトソーシングサービスと平行し、人事コンサルティングサービスも提供することができ、それが最大の特徴です。

給与アウトソーシングサービスと人事コンサルティングサービスを同時に提供することにより、企業を多角的に捉え、企業全体の成長のための戦略を提案・提言することが可能です。

たとえば、勤怠や報酬のデータを人材マネジメントの視点で活用し、人材戦略にいかしたり、給与計算・その周りの関連業務を専任担当者に任せることにより発生するリスクを回避することで会社全体のコストの増減を安定させたりすることが可能です。

会社全体の高度化実現に貢献してくれるでしょう。


人事コンサルティングと給与アウトソーシングを掛け合わせサービス提供
 

2. sai*reco を無償で利用できる

「日本アウトソーシングセンター」の二つ目の特徴は、給与計算アウトソーシングサービスとともにWEB明細サービスを利用すると、人材・報酬履歴管理ツールsai*reco無償で利用できることです。

sai*reco は親会社であるAACにより開発されたシステムで、役職・職種情報、雇用形態、社員情報などの人事データを蓄積し、有効な経営情報としての活用を支援するクラウド型人事管理システムです。

本来ならシステムの導入に40万円、従業員一人につき月額180円かかるサービスを無料で利用できるのは大きな魅力と言えるでしょう。


sai*recoの利用で担当者の手間を大幅削減
 

sai*recoを利用することで、社員の人事情報の変更を都度アウトソーシング先へ報告する手間が省けたり、sai*recoから従業員へと直接WEB版の給与明細書が配信されたりするなど、担当者の手間を大幅に削減することが期待できます。

さらに、健康診断や移動履歴、研修受講履歴などの関連情報も一括管理することができるので、点在する人事情報をすっきりまとめることができるでしょう。

3. サービス単位での導入が可能

「日本アウトソーシングセンター」の三つ目の特徴は、サービス単位での導入が可能で、自社にあったプランニングができることです。

日本アウトソーシングセンターの主なアウトソーシングサービスの範囲は、給与計算・勤怠管理・賞与計算・退職金計算・仕分帳票・住民税・労働、社会保険業務・年末調整ですが、これらのサービスの中から自社に必要なものだけを選び、サービス範囲をカスタマイズすることができます。

サービス範囲を細かく選べることにより、パッケージプラン利用時にありがちな、不要なサービスに料金がかかってしまったり、不要なサービスが放置され、システムがややこしくなってしまったりという欠点を回避することができます。

料金はサービス範囲や規模により、お得なプランを紹介してもらえるので安心です。


必要なサービスだけを選べる

 

日本アウトソーシングセンターの料金プラン

対象人数や実施事項、実施範囲により異なるので、料金の詳細についてはお問い合わせの必要があります。

利用企業からは、「一人100円でこれだけの機能があるとは、もっと早く知りたかった!」との声もあり、任せる業務次第ではメリットが大きいと言えます。 

日本アウトソーシングセンターの評判・口コミ

人員補充せずコスト削減
A社(専門商社)

なかなか間接部門に人員を充てることができず、ベテラン社員に頼ってきた結果、いざ辞めるとなったときには正直どうしようかと慌てました。JOCさんの指導を受けて、これまでの担当者しかわからない「ブラックボックス化」を改善し、人事周りの業務をアウトソーシングしたことで、安心して任せられる社外管理部ができて非常に心強いです。

システムの総合利用で一括管理
B社(精密機械製造業)

人事・給与情報を外部に出すことにすごく抵抗感がありました。高い費用がかかっても社内で処理する方が機密は守れると思っていましたが、間違っていました。給与計算処理も振込み日までの日数がタイトな時でもミスなく対応していただきありがとうございます。一人100円でこれだけの機能があるとはもっと早く知りたかったです。

*「日本アウトソーシングセンター」公式HP参照

まとめ

今回は「日本アウトソーシングセンター」の特徴・評判・料金について解説しました。

日本アウトソーシングセンターは、給与計算のみならず、人事関連業務の管理や改善に悩む企業におすすめでしょう。

利用条件はありますが、本来なら導入費用がかかる人事管理システムを無償で利用できる特典もあります。

必要なサービスだけを選び利用できる柔軟な導入体制が整っているので、給与計算アウトソーシングに興味があるなら、ぜひ一度日本アウトソーシングセンターを検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「日本アウトソーシングセンター」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ