ピタット給与

記事更新日: 2020/11/25

執筆: 編集部

編集部コメント

給与計算や年末調整、社会・労働保険の負荷が大きい、管理部門のコストを見直したいという会社におすすめの給与計算アウトソーシングサービスです。特に給与奉行ソフトを利用している会社では、新たにシステムを導入する必要がないため、導入コストが抑えられ、導入ハードルが低いです。

1. 給与処理

毎月発生する給与計算を迅速かつ正確に処理

2. 社会保険・労働保険の管理

社員の入退社時に発生する社会保険・労働保険の手続きを代行

3. 給与奉行ソフト活用法のアドバイス

ソフトからの資料作成方法など、利用状況に合わせた給与奉行ソフトの活用方法を提案

良い点

給与奉行ソフトを利用していれば、新たにシステムを導入する必要がないためコストや時間をかけずに稼働できる点が魅力です。

悪い点

本稼働まで最短2ヶ月のため、使いたいと思ってからすぐには使い始めることができません。利用したい時期を事前に確認しておく必要があります。

費用対効果:

UIと操作性:

アウトソーシングする際には今までと同じフォーマットを使用できます。年末調整のときだけ利用するなどスポット依頼ができて便利です。

導入ハードル:

新たにシステムをインストールする必要がないため、導入のコスト・時間がかかりません。

社外連携:

利用している給与奉行、人事奉行をそのまま使うため、管理部門業務の処理方法が変化しません。

サポート体制:

調査・導入・運用フロー全てにサポートがあります。給与奉行ソフトの使い方についてもアドバイスを受けることができます。

ピタット給与の特徴3つ

1. 迅速でミスのない給与計算

「ピタット給与」の最大の特徴、それは迅速でミスのない給与計算が可能になること。

「ピタット給与」では、月次の給与計算、年末調整、住民税、社会保険や労働保険等、負荷の高い管理部門の業務をアウトソーシングできます。

その処理の速さも強みで、勤怠をデータで渡した場合、中2日で給与計算が完了します。もちろん、年末調整や住民税だけのスポットでの利用もできて便利です。

さらに、例えば給与計算では勤怠データの収集から対応してくれます。管理部門にかかっていた負荷や、それに伴うミスなどの課題が解決され、コア業務に集中する環境を整備できる点はありがたいです。


月次給与処理のフローの例

2. 新たなシステムの導入が不要で手間・コストを抑えられる

次に紹介する「ピタット給与」の特徴、それは新たなシステムの導入が不要ということ。現在給与奉行ソフトを利用している会社であれば、そのまま使い続けることができます。

社員のデータはバックアップデータを使用するため、システム設定の期間を短縮でき、最短2ヶ月で本稼働ができます。システム導入にかかるコストや手間を抑えられる点が魅力的です。

また、使用する書式やフォーマットも同じものを使用するため、システム導入時に発生する操作方法の習得などの混乱も発生しません。もちろん、導入後もシステムのメンテナンスのために人員を配置する必要もありません。


調査・導入・運用時のフロー

3. ノウハウが社内に溜まる充実のサポート

「ピタット給与」の特徴3つ目は、ノウハウが社内に溜まる充実のサポートです。

それを可能にしているのが、これまで「ピタット給与」には120社18万人の実績があり、給与奉行ソフトに強いという特徴です。

不明点にも迅速・的確に回答してくれることに加え、例えば給与奉行ソフトからの資料作成方法など、有効な活用法についても支援が受けられます。アウトソーシングによって会社にノウハウが溜まらないといった課題も防ぐことができる点は、他社のサービスと比較しても魅力的です。

サービス導入の前にはヒアリングを実施することで、アウトソーシングする業務を決定。その後導入から運用まで、全てのフローでサポートを受けられます。

また、給与計算に関わる法改正法があった場合にも、改正情報の入手からそれに対応したサービス提供まで、速やかに対応してくれるので重宝します。

ピタット給与の料金プラン

下記は利用料金の例です。

業務範囲:

給与・賞与計算、住民税更新、年末調整処理(社会保険関連処理、初期導入費用を除く)

・200名(出勤簿の集計業務を含む):年間処理料合計250万

・600名(勤怠情報はデータで受理):年間処理料合計520万円

業務内容により変動するため、詳細はお問い合わせをする必要があります。

ピタット給与の評判・口コミ

M&Aによる業務の混乱も解決
建築資材製造業(社員数350名)

給与体系が違う2社が合併したばかりで混乱していた上、誰がどの業務を担当するのかも決まっていませんでした。 でもピタット給与は専任の担当者が付いてくれるので当社は担当者1名のみで円滑な業務が可能になりました。

タイムカードにかかっていた時間・労力を軽減
IT関連企業(社員数750名)

従業員の過半数を占めるアルバイトとパートの出入りが激しく、通年で採用も行っていました。 給与では、タイムカードの計算に多くの時間と労力がかかり、ミスも増えてきていました。 ピタット給与と同時に、勤怠システムも入れたため、給与業務からは大分解放されました。

*「ピタット給与」公式HP参照

まとめ

この記事では「ピタット給与」の特徴・評判・料金を解説しました。

給与計算や社会保険等を効率化し、社員にかかる負荷やミスを減らしたいという会社におすすめのサービスです。

それは新たにシステムを導入せず、低コストで使い始められる手軽さや、年末調整や住民税の手続のときだけ依頼するなどスポットでの利用もできる、というのが「ピタット給与」の大きな特徴だからです。

また、給与奉行ソフトからの資料作成方法を支援してくれるなど、サポートも充実しているため、満足度が高いです。

料金は、アウトソーシングしたい業務内容によって変わってくるため、まずはお問い合わせしてみるのが良いでしょう。

画像出典元:「ピタット給与」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ