CUBE

記事更新日: 2019/07/22

執筆: 編集部

編集部コメント

「CUBE」電話代行サービスは、コールセンター採用試験が厳しいことでも知られており、その分質の高い電話応対が期待できるサービスです。電話代行サービス以外にも、トータルビジネスサービスを展開しビジネスパートナーとしての信頼を獲得。丁寧で隙のない電話応対にはそれらの実績が大きく貢献しています。

電話代行・秘書代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

電話代行・秘書代行ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 電話代行

オフィス不在時の電話応対を代行する

2. ネットショップ受付代行

ネットショップの受注や問い合わせ対応を代行する

3. 受注代行

通信販売の受注業務を代行する

良い点

オペレーターの対応力が他のサービスと比較して高め。電話応対から企業イメージを向上できます。

悪い点

コールセンターの24時間運営には非対応。深夜や休日の受電が多い企業には不向きです。

費用対効果:

月コール数に合わせて2つのプランから選択可能。無駄のない選択ができます。

多言語対応:

英語対応プランがあり、ネイティブのスキルチェックをパスしたスタッフが対応します。

サポート体制:

導入後の要望にも柔軟に対応。課題を速やかに解決します。

CUBE電話代行サービスの3つの特徴

1. 基本プランでも必要な機能を網羅

電話代行サービス業者の中には基本料金の低さをセールスポイントとして掲げている業者も多いです。

しかし、そのような業者の場合は、追加料金が発生するオプションの設定が不可欠。

一方、「CUBE電話代行サービス」なら一般的に必要とされているサービスが基本機能に含まれているため、オプションの追加がほぼ不要。

明瞭な料金設定で予算が組みやすい点は大きな魅力の1つです。

「CUBE電話代行サービス」の基本機能中でも特に支持を得ているのが「応答後転送」や「即時電話連絡」機能。

電話代行サービスを導入しつつ、導入企業の担当者が直接対応できる機会も増加。対応の遅れにより顧客に不安を抱かせることなく、スムーズな対応を実現します。

これらの便利な機能は、「CUBE電話代行サービス」が企業のビジネスパートナーとして長年経験を積んだからこそできるもの。

事業者のニーズに寄り添ったサービスは各方面から評価されています。


基本プランでも機能が充実

2. 高い対応力で安心

「CUBE電話代行サービス」の電話対応力は業界トップクラスとの呼び声が高いです。

電話代行サービスが運営するコールセンターの多くは、パートやアルバイトによって成り立っています。

しかし「CUBE電話代行サービス」は派遣社員もしくは契約社員が対応。社員教育制度も充実しています。

オペレーター研修では、電話応答に必要な敬語・ビジネスマナーについて学ぶため、想定外の要件でも余裕のある対応が可能。

採用後もマンツーマン指導や面談で受電スキルを継続的に向上させています。

オペレーターの対応を見直してほしい等要望を伝えた場合も柔軟に対応。

導入企業のニーズや企業理念に合うサービスを提供することで、顧客満足度の向上にも貢献します。


高い受話スキルで企業を支える


ただ、「CUBE電話代行サービス」を導入するには一定の条件をクリアする必要が。

高品質な受話対応を維持するために、業種・経歴によっては導入を断られることもあるので注意が必要です。

3. 安心のサービス保障制度

「CUBE電話代行サービス」ではサービス保障制度を導入。

1ヶ月間実際に「CUBE電話代行サービス」を利用してみて、満足できなかった場合は初期登録料・月額料金・保証金の全額を返金します。

契約解約時も手続きはシンプル。

FAXを送信するだけで解約でき、しつこく引き留められることがないので、初めて電話代行サービスを利用する企業でも気軽に試せます。


1ヶ月間のお試し導入でじっくり検討可能


サービス保障制度利用後の契約継続率は98.8%。

その数字からも分かるように、「CUBE電話代行サービス」の利用満足度は業界トップクラスです。

他の電話代行サービスと迷っている際も1ヶ月じっくり試すことでサービスの違いに気づけ、企業に最適な代行サービス選びに役立つでしょう。

料金プラン


「CUBE電話代行サービス」には月コール数50回までの「ライトプラン」、月コール数100回もしくは200回までの「標準プラン」の2つのプランが用意されています。

「ライトプラン」の月額基本料金は10,000円。

「標準プラン」は月100コールまでなら月額基本料金は15,000円、月200コールまでなら月額基本料金は30,000円です。

なお、英語対応プランは月コール数30回の「Compact」、月コール数50回の「Standard」、月コール数100回の「Superior」の3プランを用意。

「Compact」の月額基本料金は10,000円、「Standard」の月額料金は15,000円、「Superior」の月額料金は25,000円となっています。

いずれも導入にあたり別途初期登録料5,000円~10,000円及び保証金5,000円~10,000円が必要です。

評判・口コミ

応答後転送が便利
司法書士西村竜也事務所様

応答後転送を使えるのはものすごく重宝しています。応答後転送だとその時の状況にあわせて柔軟に対応でき、最大限自分で電話に出ることができますし、もし都合が悪い場合でも何分後に折り返せるかもその際に伝えられるので、電話をかけてこられたお客様を過度に待たせたり不安にさせたりしないで済むので非常に助かっています。

柔軟な対応に感謝
有限会社クロスメディア・コミュニケーションズ様

もう7年以上利用していますが、対応には全く不満は感じていませんし、他社に変えようと思ったこともありません。いろいろお願いをさせてもらっていますけど、いつも柔軟に対応してもらっているので助かっています。

※「CUBE電話代行サービス」公式HP参照

まとめ

「CUBE電話代行サービス」は電話対応力で競合他社に差をつけたい企業に最適なサービス。

パートやアルバイトではなくプロのオペレーターによる受電対応は、言葉づかい・声質ともに安心感・安定感抜群で、企業イメージの向上に役立ちます。

また、他の電話代行サービスの対応力に不満を抱いている企業の乗りかえにもおすすめ。

業界トップレベルの受電対応力で、既存顧客の囲い込みはもちろん、新規顧客の獲得にも大いに貢献するでしょう。

画像出典元:「CUBE電話代行サービス」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

電話代行・秘書代行の資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の電話代行・秘書代行サービス

起業ログが厳選する電話代行・秘書代行
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
コムレイズ・インキュベート
etel
MIKAWAYA-DESK
電話代行・秘書代行
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ