マイリク

記事更新日: 2024/05/16

執筆: 田中桜

編集部コメント

求職者へのアプローチと従業員のモチベーション管理も同時にできるツール

LINE公式アカウントに人材派遣事業に特化した機能を追加したのが、「マイリク」です。

求職者に対するアプローチから派遣スタッフの定着支援まで、ワンストップで管理できるのが魅力です。

課題や目的にあわせてプランを自由に選ぶことができ、無償でのカスタマーサポートが充実しているなど、初めて導入を検討している企業でも使いやすいサービスとなっています。

なお、定着支援プランからMAプランへの変更はできない点に注意が必要です。

類似サービスと比較したい方はこちら

まとめて請求する

人材派遣システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

この製品について詳しく見たい方はこちら

製品を請求リストに追加する
良い点

MAプランであれば、月額1万円からスタートできる手軽さに加え、利用可能な機能が豊富というのが魅力です。無償のカスタマーサポートでは、目的・KPI設定~効果検証までしてもらえます。

悪い点

定着支援プランを利用するためにはMAプランを必ず契約する必要があります。

費用対効果:

MAプランは月額1万円~で、友だち管理・応募意欲のスコアリング・リッチメニューの自動切替・チャットボット作成等、豊富な機能が利用できるという点でコスパの高いツールと評価できます。

UIと操作性:

マイリクMAでは、アンケート等で取得した求職者情報をもとに、自動でタグ付けが可能。タグ付けした「友だち」に対し最適な求人情報を配信できます。

知名度:

導入社数は1,300社以上で、大手企業からベンチャー企業まで幅広く支援した実績があります。

マイリクの導入メリット4つ

1. 課題や目的にあわせてプランを自由に選択

マイリクの大きなメリットは、各企業の課題に合わせて、MAプラン/定着支援プランの2つの料金プランから自由に選択できる、という点です。

MAプランでは、LINEを活用し、求職者の状況把握やコミュニケーションを密にするだけでなく、自動タグ付け機能により特定の求職者に向けたメッセージ配信が可能。

定着支援プランは、従業員(派遣スタッフ)のモチベーション管理のために、サーベイ機能や離職検知機能などを利用して、離職のリスクを予測し、定着率アップを図りたい企業向けのプランです。

以下では、MAプラン/定着支援プランの概要およびメリットを簡単にご紹介します。

選べる料金プラン

2. MAプランで求職者へのアプローチを自動化&効率化

MAプランでは、「LINE」を活用して、以下の機能が利用できます。

  • 「友だち」追加の導線管理および、流入経路ごとのQRコード発行(流入経路の測定が可能
  • アンケート等から取得した情報をもとに、求職者を自動でタグ付け
  • タグ付けした「友だち」に最適な求人情報を配信(セグメント配信)
  • リッチメッセージの作成(8つのテンプレートから選択可)とリッチメニューの自動切替(従業員情報の自動タグ付け)
  • 求職者の応募意欲のスコア化が可能
  • よくある質問等の「問い合わせ対応」をチャットボットで自動化
    など…


これらの機能を活用することで、求職者データをわかりやすく整理できるだけでなく、各求職者にマッチしたメッセージの配信や問い合わせ対応も自動化できる、というのがメリットとなっています。

求職者にあわせて自動化で対応

3. 定着支援プランで従業員のモチベーション管理

定着支援プランでは、以下の機能が利用できます。

診断・アンケート機能

  • パルスサーベイ(毎週)
    従業員満足度調査eNPS調査(隔月)の実施・集計が自動で可能
  • パルスサーベイで就労スタッフのメンタル・モチベーションを短期的に分析。
  • 従業員満足度調査とeNPS調査は就労スタッフの満足・不満を中長期で分析。
  • 株式会社ブレイン・ラボのビックデータを元にして、離職予兆のある従業員をスコアリング分析しアラート送信。離職の未然防止と定着率向上に効果を発揮します。
  • 個人・組織分析をダッシュボードで表示します。


これらの調査方法を用いることにより、従業員のコンディション・モチベーションの変化、離職に繋がる予兆などを可視化することができ、早期に対応が可能となる、という点がメリットになっています。

分析情報の可視化で離職の予兆もキャッチできる

4. 無償のカスタマーサポートが手厚い

マイリクは、カスタマーサポートが充実しているというのも魅力です。

LINE公式アカウントの運用目的やKPIの設定、友だちの獲得方法や配信セグメントの決定、チャットボット作成時のフォロー、メッセージ配信の効果検証などは、すべて無償でサポート対応してもらえます。

そのため、初めて導入を検討しているという企業でも安心して利用できるでしょう。

 すべて無償でサポート対応可能

資料請求リストに追加する

マイリクの料金プラン

マイリクは、利用用途に合わせて、MAプラン(求職者へのアプローチを自動化/効率化したい企業向け)定着支援プラン(従業員のコンディションやエンゲージメントを可視化して定着率アップを図りたい企業向け)の2つのプランから選択できます。

利用期間が1週間の無料デモが用意されています。

※IT導入補助金2023の対象製品で最大80万円の補助あり

  MAプラン 定着支援プラン
初期費用 50,000円 100,000円
費用 10,000円~ 60,000円~

(税表示なし)

資料請求リストに追加する 
マイリクと類似サービスを比較したい方はこちら!

マイリクの評判・口コミ

応募数が2.5倍に増えた
【一般事務】人材派遣・紹介会社/コンサルタント約20名
 

LINEでセグメント分けした求職者にLINE配信することができるので、スキルや資格所持者に対してピンポイントにリーチすることができました。
さらに、発信したメッセージのクリック日時やクリック者などがすぐに確認出来るので興味を持っている求職者がひと目で分かるようになりました。
これまで掘り起こしにかけていた時間がほぼなくなり、掘り起こしでの応募数が2.5倍になりました。

問い合わせ件数を減少させることができた
【製造業:自動車工場】人材派遣会社/コンサルタント約100名

 

良くある質問や簡単な問い合わせをチャットボットにし、リッチメニューに設置することで、問い合わせ件数が35%低下しました。
さらに、求職者と従業員のリッチメニューを自動に分けることが出来るため、求職者は応募時に気になる内容を解消した上で応募出来るので良かったというお声もいただきました。
今後は問い合わせ件数の低下以外に、LINEを活用し応募数向上にも役立てていきたいと考えています。

*「マイリク」公式資料参照

まとめ

マイリクは、派遣スタッフへの求人アプローチがうまくいっていない企業、問い合わせ対応に時間をかけすぎている企業、離職率がアップしてしまっている企業におすすめです。

なぜなら、これらの課題を一気に解決する機能が、マイリクには備わっているからです。

1週間利用可能な無料デモ画面が用意されているので、気になった方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「マイリク」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

人材派遣システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

人材派遣システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ