Bizlat on Azure

記事更新日: 2020/04/20

執筆: 編集部

編集部コメント

今や企業のプロモーションやブランディングに動画を利用することは常識となりつつあります。大手企業にとどまらず、中小企業や個人も積極的に動画を活用することが利益を生む一つの手段と言えるでしょう。そこで慎重に選びたいのが動画のプラットフォーム。この「Bizlat on Azure」は、視聴者の見やすさと制作側にとっての使いやすさにこだわった動画配信システムです。

動画配信プラットフォームを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

動画配信プラットフォームツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

1. 動画簡易編集機能

チャプターマークを簡単につけることができ、それを新たに動画保存できる

2. 音声の自動翻訳/字幕作成機能

動画の音声を抽出して翻訳や字幕を自動的に作成する

3. ユーザーカスタマイズ

ユーザーの希望に合わせたカスタマイズが可能

良い点

クラウド型のパッケージプロダクトで、導入までのスピードが早く運用がしやすいことから、時間とコストが最小限に抑えられます。万が一のトラブルでも運営元に一任できるので安心です。

悪い点

Solo版とExpress版は再生回数が表示されないなど機能が制限される分、他社のプラットフォームと使いにくいところもあります。個人でSolo版を使う場合は機能不足を感じることもあるでしょう。

費用対効果:

UIと操作性:

徹底した視聴者目線で構築されたUIと、管理者にとってもシンプルで使いやすい操作が評価できます。

導入ハードル:

導入前に14日間の試用期間があり、その後契約して利用開始するまでがとてもスムーズです。クラウド型でダウンロードに手間がかかりません。

多言語対応:

65か国語の自動翻訳と字幕作成が可能です。

知名度:

マイクロソフト社のクラウドサービスとの提携やフジテレビのインターネットチャンネルのプラットホームとして知られています。

Bizlat on Azureの特徴3つ

1. 管理者の負担を軽減するAI×コグニティヴの最先端技術

「Bizlat on Azure」の大きな特徴は、「音声検索」と「音声のテキスト化→自動翻訳→字幕化」という流れが、AIとコグニティヴを併せた最先端技術で可能になったことです。

音声の検索キーワード化と翻訳と字幕挿入を自動で行う

動画制作の多くは、音声から文字を書き起こし字幕作成、挿入を全て人の手で行ないますが、「Bizlat on Azure」はそれを全て自動化。さらに65語か国語の翻訳機能も持ち合わせ、管理者の作業の負担を大幅に減らすことができます。

2. 信頼あるクラウドを利用したSaaSサービス

2つ目の特徴は、マイクロソフトの提供する「Microsoft Azure」を基盤としたシステムであることです。「Bizlat on Azure」はこの「Microsoft Azure」のクラウドプラットフォームに実装されて稼働するため、動画配信を低コストで導入できます。

この信頼あるクラウドを使うことにより、パワー・柔軟性拡・張性が上がり、急なアクセス集中時なども安全に対処できます。

また、トランスコード機能を使うと各デバイスに応じたサイズと品質に切り替えて配信され、快適に視聴できます。

視聴端末を識別した動画配信

3. 管理者の負担軽減を実現したアプリと管理画面

「Bizlat on Azure」の特徴3つ目は、管理者にとってシンプルさと使いやすさを追求した機能を持つこと。

その一つがBizlatアプリです。スマートフォンやタブレットで撮影した動画を直接「Bizlat on Azure」に登録できます。

スマホで撮った動画をパソコンに移行させる手間が省けるこのアプリは、管理者にとっては嬉しい機能でしょう。

スマホで撮った動画をその場ですぐに登録

また、視聴者画面はSEO対策が自動生成され、管理画面にて分析できる機能などが装備されています。

視聴者を分析する管理画面(手前)

Bizlat on Azureの料金プラン

詳細はお問合せをする必要があります。

Bizlat on Azureの評判・口コミ

全ての機能を一気通貫で提供する優れたプラットフォーム
日本マイクロソフト株式会社

映像のライブエンコーディングから配信、さらに視聴者側のプレイヤーに至るまで、ライブ配信に求められる全ての機能を一気通貫で提供する優れたプラットフォームサービスであり、今回(イベントの大規模ライブ)の用途に最適なものであると判断しました。

容易な操作で効率的なVOD配信が実現できた
株式会社フジテレビ

視聴者を一気に拡大することが可能になったことは大きな導入メリットです。また、以前のシステムではVODの運用管理に大きな作業負荷がかかっていましたが、「Bizlat on Azure」と(自社が)開発した管理機能の併用により、大きな効率化が図れました。

*「Bizlat on Azure」公式HP参照

まとめ

導入事例からも見て取れるように、動画コンテンツを中心とした企業、プレゼンや講演のライブ配信を行う企業など、多数の視聴が見込まれる企画を持つ企業にはぴったりでしょう。

また大手企業だけではなく、動画配信で活性化したい中小や個人にとってもおすすめ。従業員教育を動画で行えば、教育に費やす手間やコストが抑えられます。

「Bizlat on Azure」はプラットフォーム自体のコストパフォーマンスが良いため、人材不足や管理者の負担が多いと感じている会社でも活用できるでしょう。

画像出典元:「Bizlat on Azure」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

動画配信プラットフォームの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の動画配信プラットフォーム

起業ログが厳選する動画配信プラットフォーム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
ULIZA
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ