ビデオグ

記事更新日: 2020/03/25

執筆: 編集部

編集部コメント

「ビデオグ」は簡単に利用できる動画配信サービスです。ログインから動画配信までたったの3ステップで完了します。ほぼ全てのデバイスをカバーし、自社開発の変換システムにより高画質な動画を配信します。難しい知識不要で動画をビジネスに役立てたいと考えている企業にはおすすめのサービスです。

動画配信プラットフォームを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

動画配信プラットフォームツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

1. 操作が簡単

3ステップで動画配信が可能

2. 配信目的

多彩な配信目的に対応できる

3. 高画質

自社開発の変換エンジンを利用

良い点

3ステップで動画配信が可能です。自社開発の変換エンジンにより、高画質が期待できます。また、ほぼ全てのデバイスに対応しています。

悪い点

オプションが多く、機能を有効に使うには時間がかかりそうです。

費用対効果:

UIと操作性:

PC・スマートフォンなどほぼ全てのデバイスに対応しています。

導入ハードル:

ログイン・動画の新規作成ページへ移動・動画ファイルをドラッグ&ドロップという3ステップで動画配信可能です。

セキュリティ:

動画保護による不正ダウンロード防止をはじめ、何重もの閲覧制限によるセキュリティ対策を行っています。

ビデオグの特徴3つ

1. 簡単操作で高画質配信可能

「ビデオグ」の最大の特徴は操作が簡単なところです。動画をアップロードすれば終了です。何も難しい操作は必要ありません。

動画を配信するための操作は3つのステップのみです。まずはログイン、次に動画の新規作成ページへ移動、そして動画ファイルをドラッグ&ドロップします。

PC用やスマートフォン用など様々なファイルに対応しており、アップロード用に変換する必要はありません。アップロードが終了すれば編集可能なファイルになっています。


3つの操作で配信可能


アップロードの操作が簡単なことは言うまでもありません。「ビデオグ」では、高画質変換も大きな特徴の一つと言えます。

それは、配信に特化したチューニングを行う「ビデオグ」独自の動画変換エンジンを採用しているからです。最大10Mbpsのビットレートと4Kの高画質による配信では、コンテンツの魅力を余すことなく届けることが可能でしょう。


独自の変換システムで高画質を実現


これらの動画はPC、スマートフォン、タブレットで利用可能です。Windows、MacなどOSを問いません。最新機種にも随時対応しており、実機での確認作業も実行されています。

2. あらゆる配信目的に対応

ビデオグ」の動画は、配信システムが多様なため、ライブ配信、e-ラーニング、広告と様々な用途に利用できます。

まずはライブ配信です。「ビデオグ」がライブ配信に適しているのはマルチビットレート配信が標準搭載されているからです。

この機能により視聴環境に合わせて動画を配信することができるため、どのような環境でも快適な視聴が可能になるからです。

また「ビデオグ」では瞬間最大50人(1Mbps)まではライブ配信オプションのみの定額制で利用でき、それ以上になる場合も追加のオプションにより定額制で利用可能です。従来の従量制に比べ定額制ではライブ配信を用いたビジネス計画が立てやすくなるため、活用の幅が広がることでしょう。

定額制なので安心して利用可能


e-ラーニングにも対応しています。チャプター設定、スライド画像の表示、再生速度変更機能など、e-ラーニングに必要な機能が標準搭載されています。

また、動画ごとに資料の添付も可能です。添付資料のファイル形式に制限はありません。使用したいファイルはなんでも添付可能です。


e-ラーニングではファイル形式を問わず資料の添付が可能


動画広告で収益を上げるための工夫も搭載されています。その一つが、広告配置の方法です。

「ビデオグ」では、動画の再生前、再生後、指定したタイミングなど、希望する場所に自然な形で広告を表示することができます。また、動画広告の国際規格であるVASTに対応しているため、世界中の動画広告からコンテンツに合ったものを選んで配信することも可能です。


広告配置は自由自在

3. セキュリティ対策

「ビデオグ」の特徴3つ目は、高度なセキュリティ機能が搭載されていることです。動画データを守るための強固なセキュリティ対策が施されています。

動画配信で最も気になることのひとつに、不正ダウンロードが挙げられます。

「ビデオグ」では、PC、スマートフォンそれぞれに特化したプロトコルを用いて動画自体を保護し不正ダウンロードを防ぎます。そのうえ、IPアドレス制限、ドメイン制限、ログインIDやパスワードなど何重もの制限で強固なセキュリティ対策を行います。


動画自体を保護して配信


サーバーも強固に管理されています。「ビデオグ」では全てのサービスドメインを世界の4つのDNSサーバーで運用させているからです。4台あることにより滞りないサービスの提供が可能になります。

これらのサーバーでは、ネットワークの状態やCPUの負荷の状態などリソースの利用状況も監視しています。

サーバーは365日24時間有人監視が行われており、アラートを検知した場合には、迅速な復旧が行われるような体制がとられています。このように「ビデオグ」では動画サービスを安心して利用できるための様々な対策がとられているのです。


4台のサーバーを運用

 

ビデオグの料金プラン


上の表の通り、無料プラン、ビジネスプラン、エンタープライズプランの3つのプランがあります。

その他、オプションを選択した場合は別途追加費用が発生します。

まとめ

簡単に高画質な動画を配信したいと考えている会社におすすめのサービスです。

それはたった3つのステップで動画の配信ができる、というのが「ビデオグ」の大きな特徴だからです。

自社開発の変換システムにより、高画質の動画が期待できます。視聴環境を問わないマルチビットレート配信は安定したライブ配信も実現可能です。

収益アップには必須の動画広告の作成も最低限の設定で完了します。「ビデオグ」の導入で、動画の効果的な活用が可能になります。

専門知識はないけれど、動画を活用しビジネスの幅を広げたいという会社にはうってつけのサービスといえるでしょう。

画像出典元:「ビデオグ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

動画配信プラットフォームの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の動画配信プラットフォーム

起業ログが厳選する動画配信プラットフォーム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
ULIZA
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ