Goalous

記事更新日: 2020/11/16

執筆: 編集部

編集部コメント

「Goalous」は、目標への活動を日々シェアできる社内SNS型目標管理ツールです。メンバーがどのような目標を持って活動しているかをリアルタイムで見える化できるので、目標までの進捗を把握しやすくなります。プロセス評価や従業員教育としても活用可能で、チーム力を向上させたい組織におすすめです。

目標管理を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

目標管理ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

Goalousだけ知りたい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

Goalousの資料を請求
1. フォトアクション

活動は画像付きでシェア。 投稿で目標進捗も同時に行える。

2. オープンゴール

メンバー全員の目標、進捗状況を把握可能。

3. 評価機能

活動内容・目標への進捗を見える化できるので、プロセス評価が可能。

良い点

現在誰が、どのような方法でゴール達成に向かってアクションを起こしているのか、その進捗がどれくらいかをリアルタイムで把握できるのでモチベーション維持や向上につながります。

悪い点

評価機能や翻訳機能はオプションとなり、月額費用とは別で料金が発生します。

費用対効果:

年間980円~と利用しやすい料金設定になっています。小規模から大規模企業まで幅広く活用できるでしょう。

UIと操作性:

普段から使い慣れているSNSのようなインターフェイスで、誰でも簡単に操作できます。

デザイン:

アイコンのイラストやメッセージ画面などはカジュアルなデザインで、使っていて楽しい工夫がされています。

Goalousの特徴3つ

1. 「オープンゴール」で全員のゴールを見える化

「Goalous」はチームのゴールを明確にすることで現在何をするべきか自覚を生す出すサービスです。

従来の社内SNSなどでは、お互いがどういう目標を目指しているのか分からなかったため、活発なやり取りが生まれにくい点がありました。

「Goalous」では、オープンゴールという考え方を採用しており、ゴール一覧ページが見える化されています。

誰がどういう目標を目指しているのかをチームメンバー全員が把握できます

そのため、適切な目標を設定しようという意思が働くとともに、自分が掲げた目標の達成に向けて主体的に活動するようになります。


チーム内でゴールを明確に

 

2. フォトアクションならではの効果

「Goalous」では、写真つきの投稿が行えます。

例えば、仕事を行うための新しいチームを組んだ場合、チームのみんなで写真を取り、アップするだけでもモチベーションアップに繋がります。

また、仕事に役立つ書籍の写真とともに共有したい内容や「こんな情報が欲しい方におすすめ」というような投稿をすると、社内全体の意識も高められるでしょう。

さらに、コメント機能やいいね機能もあるので、この機能を利用すればいままで交流がなかった社員とも気軽なコミュニケーションが図れます。

社内限定SNSとして利用できるので、仕事内容だけでなくプライベートな報告も行いやすくなりますよ。

たとえば、紙媒体ではなかなか手に取ってもらえなかった社内新聞も、「Goalous」で作成すれば、気軽に閲覧・コメント可能。

閲覧数も確認できるので、社内の情報共有のツールとして活用するのもおすすめです。


コミュニケーションの広がりで人間関係を円滑に

 

3. 人事評価の手間を省き、透明性と納得感を高める

「Goalous」では、目標に向けた活動プロセスを追えるほか、目標の進捗状況を常に把握できます。

チーム内で情報が共有されることで、透明性のある評価も可能になります。

またメンバーの今までのアクション、目標の進捗状況が簡単に把握できる事で人事評価の手間も省けます。

それぞれのゴールに対する評価や、トータルでの評価を複数⼈で行う事もできるので、360度評価にも活⽤できます。


コミュニティごとにサークル作成

Goalousの資料をダウンロードする

 

Goalousの料金プラン

初期費用は無料です。

年間プランの場合、1ユーザーあたり月額利用料は980円。月額プランの場合、1ユーザーあたり1,225円です。

オプションとして、翻訳機能は1ユーザーあたり月額300円、評価機能は1ユーザーあたり月額500円で利用できます。

15日間の無料トライアルがあるので、導入前の利用をおすすめします。

Goalousの資料をダウンロードする

 

Goalousの評判・口コミ

驚きのスピードでコミュニケーションを促進
株式会社ウィットワン

導入後、メンバーの一体感が増しました。中途入社の社員が会社になじむのに、3か月ほど必要でしたが「Goalous」を使うと、その時間は半減できているのではないでしょうか。コミュニケーション活性化への効果は絶大です。

社員の声がききやすくなった
ヤブサキ産業株式会社

社内新聞を作成していましたが、全員読んでいるのか分からない、反応を聞くまでのタイムログなどもあり、一方的なコミュニケーションになっていました。「Goalous」を導入後、リアルタイムで社内新聞が実現できるように。目標の見える化で会社全体のコミュニケーションに繋がっています。

*「Goalous」公式HP参照

まとめ

この記事では「Goalous」の特徴・評判・料金を解説しました。

「Goalous」は、社員同士のコミュニケーションを気軽にとりやすくすることで、業務目標に対する社員一人一人のモチベーションを効果的に向上させられるツールです。

会社全体またはチームの目標がなかなか達成できない、社員の一体感がない、といった悩みを抱えている企業にとくにおすすめです。

Goalousの資料をダウンロードする

画像出典元:「Goalous」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

目標管理ツールの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の目標管理

起業ログが厳選する目標管理ツール
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
HRBrain
sai*reco
あしたのクラウド™️
Goalous
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ