【初心者必読】在宅起業で成功するための始め方と注意点まとめ

【初心者必読】在宅起業で成功するための始め方と注意点まとめ

記事更新日: 2019/03/15

執筆: 編集部

「起業って、私にもできるのかな?」

起業や副業に興味はあるけれど、リスクも考えるとなかなか第一歩を踏み出せない…

そんな方にまずオススメなのが、在宅起業

ライフスタイルに合わせて、多種多様なお仕事ができることをご存知でしょうか?

在宅起業の現状から、ご自身にピッタリのお仕事を探していきましょう!

在宅起業を始める前に

1. 在宅起業の目的を決める

働き方が柔軟で、起業の敷居が低いといわれる在宅起業。

だからこそ、はじめに、起業の目的を決め、これまでの経験やスキルを整理し、やりたいこと、やりたくないこともハッキリ決めておくと良いでしょう。

2. 在宅起業のメリット

在宅起業のメリットを見ていきましょう。

  • 家事、育児、介護などとの両立も可能
  • 通勤不要のため時間を有効に使える
  • 好きな時間に好きな場所で仕事ができる
  • “得意”を仕事にできる
  • 実力を試すことができる
  • 頑張った分稼ぐことができる
  • やりがいがある
  • 不要な人間関係に悩まされずに済む
  • 低コストで仕事ができる


会社勤務と比べると、自由度が高く、自分のライフスタイルに合わせて仕事ができるところが魅力的ですね。

3. 在宅起業のデメリット

在宅とはいえ「起業」です。リスクも念頭に置いた上で、スタートすることが必要です。

  • 責任が重い
  • 全て自己責任
  • 自己管理、スケジュール管理が重要
  • 相談できる人がいない
  • うまくいっても共感できる仕事仲間がいない
  • 収入が安定しない
  • 報酬が比較的安価
  • プライベートと仕事の境が曖昧になる


このようなデメリットを把握しておけば、スタートする前に対策を考えることもできます。

例えば、既に在宅起業をしている人同士の仲間を見つけたり、いざとなった時に相談できる人を探したり、事前に情報収集をしておくことで、リスクを軽減することもできますね。

得意分野で稼げる在宅ワーク

1. 在宅起業で重要なのは「●●力」

在宅起業を成功させるために、最も重要なのは「信用力」です。

お互いの顔が見えない中で、仕事を気持ち良く進めていくためには、仕事の成果はもちろん、仕事に対する姿勢や、コミュニケーションの積み重ねで信用を築いていく必要があります。

会社の肩書きではなく、個人として信用を得ることができるかが、今後のお仕事の継続や発展にも繋がります。常に心掛けていきたいですね。

2. 「個人事業主」「法人」どちらでスタート?

在宅起業をするにあたり、事業内容や今後の事業拡大の方向性を考えた上で、どちらの形態が良いか選びましょう。

特長としては、個人事業主の場合は、手続きが簡単で、事業内容や予算を自由に決めることができます。

法人の場合は、社会的信用を得やすく、資金調達がしやすいというメリットがあります。

在宅起業の場合、個人事業主からスタートし、軌道に乗ってきたら法人化していくというケースも多々あります。

 

3. 手軽にスタートできる在宅ワーク一覧

インターネットの普及や働き方改革などの後押しもあり、個人で気軽にスタートできる在宅ワークが充実しているのをご存知でしょうか?

例として下記のような業種・職種があります。

  • ライター
  • システムエンジニア
  • webデザイナー
  • コンサルタント
  • 秘書
  • テレマーケティング
  • マーケティング
  • データ収集、分析
  • 小売業(ハンドメイド)


条件も様々ありますので、自分に合った仕事を見つけていきましょう。

オススメ在宅ワークサービスをご紹介!

1. 在宅ワークの環境設備と必須アイテム

スムーズに在宅ワークをスタートするために、共通して準備しておくべきアイテムを紹介します。

  • パソコン、スマートフォン
  • ウイルス対策ソフト
  • 銀行口座
  • メールアドレス


パソコンでインターネットに接続できる環境さえあれば、今日からでもスタートできてしまいますね。

2. オススメサービス3選~クラウドソーシング編~

 


ライター、エンジニア、デザイナーなど、クラウドソーシング系で在宅ワークを始めたい方にオススメのサービスを紹介します。

◆ ランサーズ

  • 日本最大級のクラウドソーシング。
  • プロフェッショナル向け。
  • 効率的に仕事を探したい方に。

◆ クラウドワークス

  • 日本最大級のクラウドソーシング。
  • アプリやシステム開発などの案件多数。

◆ ココナラ

  • 得意分野を気軽に売り買いできるサービス。

 

3. オススメサービス3選~小売業編~


ハンドメイドの商品を販売して在宅ワークを始めたい方にオススメサービスを紹介します。

◆ BASE

  • ネットショップ開設実績No.1‎。
  • 最短30秒で簡単にネットショップが作れる。

◆ minne

  • 20~30代女性が9割。

◆ Creema

  • 20代後半~40代前半女性中心。
  • オシャレで大人っぽい印象のハンドメイド品が多い。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?在宅ワークは、事前準備さえあれば、今すぐ始めることもできる起業スタイルです。

様々な企業が仕事を個人に依頼する時代、比較的リスクも少なくチャレンジすることができるので、起業を悩んで思いとどまるよりも、まずは在宅起業から一歩踏み出して、動きながら軌道修正していくことも大切かもしれませんね。

画像出典元:pixabay

この記事に関連するラベル

最新の記事

ページトップへ