AUTO帳票EX

記事更新日: 2021/04/26

執筆: 編集部

編集部コメント

「AUTO帳票EX」は、帳簿類を取引先ごとに自動でFAX送信を行ってくれるサービスです。テキストファイルをFTPなどを経由してアップロードするだけで自動配信するので、業務を大幅にカットできたり、わざわざFAX機器を導入する必要もありません。簡単・安全・確実にFAXを送信できます。

1. 通知機能

FAX送信後の受取通知や結果通知、不達通知、エラー通知を受け取れる

2. 履歴照会機能

送信したFAXの履歴を確認できる

3. メール送信機能

FAXだけでなく、メールでの送信も可能

良い点

電子化が進んできているとはいえ、FAXを活用している企業が多いのが現状です。FAX送信を行える機器がなくても帳票をFAX送信できるのは最大のメリットでしょう。また、不達通知により、送信されていない宛先もすぐに確認できます。

悪い点

FAX・メール送信の枚数によって従量課金される料金システムです。送信するボリュームの多い企業は導入前に、自社にあった費用の相談をする必要があるでしょう。

費用対効果:

UIと操作性:

帳票データーをアップロードするだけで、自動で大量のFAX送信を行ってくれます。

知名度:

NIPPON TELENET CSSが取り扱っているシステムで、会社の規模も大きいため知名度が高いです。

サポート体制(運営会社の):

利用環境に合わせて仕様調整から利用開始、その後のフォローもすべて行います。

セキュリティ:

ASP・SaaS安全・信頼性情報開示認定を取得しているので安心です。

AUTO帳票EXの3つの特徴

1. FAX機器の準備は一切不要

ペーパーレス化が進んできているといっても、やはりメールやDM、FAXを必要とする業務はあります。企業によっては、「FAXでお願いします」という場合もありますので、どうしても電話機器やFAX機器などの導入を検討しなくてはいけません。

FAX機器を導入することによって、様々なコストがかかります。紙などの消耗品はもちろん、送信する際の時間や宛先確認などの作業時間もかかってしまいます。

「AUTO帳票EX」のサービスは、FAX機器などを準備することなくFAX送信できるのが最大の特徴です。

テキストファイルを、FTP、Web-APにアップロードするだけで指定した宛先にFAX送信が可能です。セキュリティも万全なので、安心して送信できます。

必要なものはインターネット回線のみなので、とても手軽に導入できます。


インターネット回線さえあればFAX送信できます

2. FAXが届かなかった場合も簡単に再送可能

「AUTO帳票EX」では、FAXの再送も管理画面から簡単に行えます。

通常のFAXの場合、相手側の紙切れや電話中などにより送信できない場合があります。大量にFAXを送っていた場合、送れなかった分の宛先を探すのは一苦労です。「AUTO帳票EX」の専用WEB管理画面では、送信結果やFAX番号やキーワード、送信結果(不達)での検索が可能です。

当日送信したテキストファイルの一覧から「不達のみ」を絞り込み、一斉に再送信指示をかけることで、不達FAXを1件ずつチェックする作業が不要になります。

「AUTO帳票EX」では、送信後65日以内であれば再送可能です。

送信先を変更する場合も、管理画面から簡単に行えます。また、結果通知や不達通知もあるのでどの企業に送信できていないのかの確認も一目で行えます。

3. 送受信を完全ペーパーレス化できる!

「AUTO帳票EX」では、他のサービスと連携することで、社内業務の完全ペーパーレス化が行えます。

例えば、「AUTO帳票EX」を活用して送信したFAXの返事が「MOVFAX」を通すことで、PDFなどに変換して帰ってきます。

インターネット回線だけで、通常紙でやり取りするものがすべてPC内で済みます。

その他にも、他社のサービスとの連携も可能です。郵便代行サービスを導入し、「AUTO帳票EX」と連携するとワンストップで郵送とFAX送信ができます。

他のサービスとの連携により、さらに業務を効率化できるでしょう。


他社とのサービス連携で完全ペーパーレス化が実現!

 

AUTO帳票EXの料金プラン

詳細はお問合せする必要があります。

AUTO帳票EXの評判・口コミ

在庫の最新情報を定期送信することで売り上げアップしました
中古車オークション 様

これまでは、営業で忙しくて他の店舗との中古車の在庫情報を交換するのが難しかったです。「AUTO帳票EX」を導入し、全国の販売店へFAX自動送信を行うようになったことで、お客様のニーズに合った中古車を探しやすくなり、結果的に売り上げも上がりました。誤配信もなく、助かっています。

支払い通知のFAXをボタン一つで完了できます
不動産取引業 様

約500社ほど取引先を持っており、1件ずつFAX送信を行っていました。担当者は毎月残業するほどでした。「AUTO帳票EX」を導入してから、対象の宛先に対して送信する書類をセットするだけで一括送信が可能となり、業務時間の90%削減に成功しました!

※「AUTO帳票EX」公式HP参照

まとめ

帳票の電子化が進むなか、クラウド化に対応しきれず、FAXで送ってほしいという要望は未だ多く存在します。

「AUTO帳票EX」はそういった企業の悩みを解決するクラウド帳票FAX配信サービスです。

毎月のFAX送信業務が負担になっている企業やFAX機器の導入を考えていない企業におすすめでインターネット環境さえあればFAX送信が可能なため、簡単にサービスを開始できます。

もちろん、FAX送信に費やしていた時間も削減できるため、作業効率も大幅に向上するでしょう。他のサービスと連携すると、より便利に活用できます。

完全ペーパーレス化を目指しているのであれば、導入の検討をオススメします!

画像出典元:「AUTO帳票EX」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ