シフオプ

記事更新日: 2019/06/05

執筆: 編集部

運営コメント

業務効率化で悩んでいる会社にはうってつけのサービスです。手間や時間のかかるシフト管理業務の効率化はもちろん、従業員の稼働率向上による人手不足対策・シフトデータ活用による人件費管理強化などによって、効率的に成果を出すことにつながります。

1. シフト作成時の負担を削減

手間のかかるシフト作成業務を効率化し、会社の規模や実態に合わせた人員管理ができる

2. ヘルプ活用による労働力を確保

人員不足に対してヘルプを活用することで、他店舗からスタッフを確保できる

3. アルバイト・パート人件費の最適化

人件費を適正に管理できるので、効果的な経費管理が可能

良い点

スタッフのシフト希望や収集されたシフトの転記、確定したシフトの広報など、紙や表計算ソフトでのシフト管理では手間がかかる作業を、画面上で手軽に実現できます。スタッフもインターネットを通じていつでも自分のシフトを確認できるので、スタッフの満足度向上につながります。

悪い点

ユーザー1人ごとに料金が追加されるので、事業規模の大きい会社では費用が負担になる可能性があります。1,000名以上のユーザーがいる場合はパック料金を選択するとお得です。

費用対効果:

初期費用0円で導入時の負担を抑えられます。1ユーザーあたり月額300円でユーザー数・店舗数に制限なく利用できるので、ユーザーの多い会社でも導入可能です。

UIと操作性:

システムの利用方法に慣れるまでに時間がかかる場合もあります。PCのみでなくスマートフォンでも操作できるので、利用方法を習得すれば便利に使いこなせます。

知名度:

多くの大手企業がサービスを導入しており、シフト管理や人員確保に役立てています。

サポート体制:

問い合わせは問い合わせフォームや電話で可能です。電話の場合は平日の10:00~18:00で対応してもらえます。休日は電話対応してもらえないところが難点です。

社外連携:

シフト希望や完成したシフトにPCやスマートフォンからいつでもどこでもアクセスできます。急な休みや人員不足に対しても、社外に一斉連絡することで調整可能です。

シフオプの3つの特徴

1. シフト作成時の負担を削減してくれる

「シフオプ」の最大の特徴、それは面倒なシフト管理の負担が軽減することです。

従来の紙ベースや表計算ソフトではシフト希望の聴取やシフト作成、スタッフへの周知に労力がかかっていましたが、このサービスを利用すれば大幅に手間を省けます。

作成したシフトはスタッフがインターネットを通していつでもどこでも確認できるので、スタッフにとってもメリットが大きいです。

シフト作成の負担を大幅に軽減できる

2. シフト作成時の労務コンプライアンスリスクを軽減できる

人員不足が深刻な会社は無理なシフトを作成することで、労務コンプライアンスが守れなくなる場合があります。

また、「シフオプ」はシフト組みの段階でリスクを自動検知しアラートを発信してくれるので、コンプライアンスを強化したシフト作成ができます。

労働時間や日数に関する法律を遵守し、適正な労務管理につながるので、健全でスタッフ満足度の高いシフト管理ができるようになるでしょう。

労務コンプライアンスを遵守したシフト管理が可能

3. アルバイト・パートの人件費を最適化し、効率的な人員管理ができる

シフト作成と同時に人件費を自動的に計算してくれるので、 各現場の人件費がどのような状況になっているかを組織的にモニタリングできます。

過剰な人員の調整や現場のシフト管理スキル向上につながるため、管理者の人員管理能力の向上に役立ちます。より適正な人件費管理により経費を適切に管理でき、健全な事業運営に貢献してくれるでしょう。

適正に人件費管理でき、事業を効率的に運営できる

料金プラン

システム導入に初期費用がかからないのが特徴です。

月額料金も1ユーザーあたり300円とお手頃なので、気軽にサービスを利用できます。

ユーザー数が1,000名を超える場合は、パック料金に申し込むことでお得にサービスを利用できます。

実利用ユーザー数が利用想定ユーザー数を超えた場合は、利用想定ユーザー数の10%以内であればそのままのプランで継続できるので、スタッフの人数に変動がある会社でも費用の変動を抑えて利用可能です。

評判・口コミ

シフトの即時共有により、ヘルプの活性化と時間単位での必要人員の可視化を実現
株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス様

必要な人員を時間ごとでピンポイントの配置・採用できるようになったので、オペレーションの効率化が図られるようになった。過去のシフトデータを蓄積できる機能により、月・年単位でクルーに公平なシフトが組めるようになった。

店舗ごとに生じる人員の差を解消し円滑な管理ができるようになった
株式会社フレッシュネス様

「シフオプ」を導入することで、シフト作成・管理に時間をかけずに済むようになったため、ひとりひとりとの密なコミュニケーションが取れるようになった。店舗ごとの状況がわかりやすく把握できるため、人員調整の精度が向上した。

※「シフオプ」公式HP参照

まとめ

「シフオプ」は、シフト管理にかかる負担を軽減したり適正な人員管理を実現してくれるため、限られた人員で効率的に事業を運営したい会社におすすめです。

また、欠員の状況が可視化でき、適切な人員採用や応援依頼ができるようになります。

シフト希望やシフトの確認もインターネットさえあれば、場所や端末を選ばずに把握できるので、従業員の満足度も高くなるでしょう。

画像出典元:「シフオプ」公式HP

その他の【シフト管理】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ