Job Quicker

記事更新日: 2019/10/13

執筆: 編集部

運営コメント

一日だけ働いてくれる単発バイトを募集・採用したい会社にはうってつけです。大学生のテスト期間など、アルバイターが一時的に休みたい時にその期間だけ代わりのスタッフを採用できます。即戦力人材が多数登録しているので、即日採用で効果を出したい企業にもおすすめです。

1. 募集機能

企業が欲しい人材を募集できる

2. 採用機能

即戦力人材の中からマッチングする人材を採用できる

3. スマホ利用可能

Android・iPhone共に、スマホでもサービスを利用できます

良い点

早ければ募集を開始した数分後に応募が来た事例もあり、急に人手が必要になった場合は非常に便利です。

悪い点

雇用形態が派遣ではないため、勤務開始までにアルバイトとの直接雇用契約の締結が必要になり、手間がかかる場合もあります。

費用対効果:

1回の募集につき、2,500円です。勤務対象期間は利用開始日から1年間有効です。

UIと操作性:

公式ホームページも見やすく、募集・採用画面も操作しやすいです。

導入ハードル:

料金が安価なので、導入ハードルは比較的低いです。初回無料キャンペーンも実施しています。

Job Quickerの3つの特徴

1. 圧倒的な応募数

「Job Quicker」の最大の特徴、それは応募が集まりやすいことです。長期バイトの募集より3.2倍多い応募者が集まるとのデータも。他媒体ではなかなか募集定員が埋まらない企業にもおすすめです。

繁忙期やテスト期間にアルバイターが抜けてしまい、シフトが埋まらないなどの悩みを抱えている職場にもピッタリです。

スマートフォンでも応募者を管理できるので、とても手軽。たくさん集まった応募者の中から簡単な操作で時間を選ばずに採用に繋げられますよ。


圧倒的な応募数

2. 当日募集でも応募が見込める

次に紹介する「Job Quicker」の特徴、それは当日募集でも応募が見込めることです。勤務開始1時間前まで募集が可能です。当日急な宴会が入って人手が足りない場合や、スタッフが風邪やインフルエンザで出勤できなくなった場合などに便利です。

実際に、募集を出してから2分で応募があり、採用に繋がった例もあるそうです。


当日募集も可能

3. 即戦力人材が所属

「Job Quicker」の特徴3つ目は、即戦力となる人材が多数登録していることです。応募者は89.6%がバイト経験者です。そのうち92.3%は飲食店勤務の経験があります。

当日採用できたとしても、仕事内容を一から教えていては時間がかかってしまいます。しかし、即戦力人材なら簡単な説明をするだけですぐにシフトに入ってもらうことが可能です。


92.3%が飲食店経験者

 

料金プラン


募集1回で2,500円です。勤務対象期間は利用開始日から1年間有効で、基本的にはクレジットカード払いのみになります。

評判・口コミ

多数の応募者がスタッフの負担を減らす
天王洲常嬉房 様

1回の募集に2~3名、多い時には5名程度の応募が来ます。1日限定ということで、通常の求人サイトでは来ないような埼玉などの遠方からの応募もあります。スタッフの負担を減らすことができるようになり、大きなメリットになっています。

即戦力人材に満足
銀座かつら 様

鰻・天ぷらの専門店ということで、ある程度接客にレベルを求めますが、「Job Quicker」は応募してくる人材の質が高いので満足しています。今まで採用した人は全員飲食店経験者で、簡単なメニュー内容やサービス方法の説明だけで即戦力になってくれています。

※「Job Quicker」公式HP参照

まとめ

単発バイトを気軽に素早く募集・採用したい会社にはうってつけです。それは当日募集も可能で、スマートフォンでも応募者を管理できる、というのが「Job Quicker」の大きな特徴だからです。

「Job Quicker」は、即戦力人材からの応募が見込めます。簡単なメニューやサービス方法の説明だけですぐシフトに入ってもらえるため、効率的です。飲食店で仕事を経験した方が多く登録されているので、飲食に関連する職場には必ずチェックしていただきたいサービスです。

画像出典元:「Job Quicker」公式HP

その他の【シフト管理】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ