ワミィの資料作成代行サービス

記事更新日: 2024/03/21

執筆: 田中桜

編集部コメント

ワミィの資料作成代行サービスは、エンジニア・データサイエンティスト・専門職の求職者に向けた会社説明会資料の作成代行サービスです。

エンジニアと人事担当者+デザイナーが作成をサポートしてくれるので、就職活動をしているエンジニアが希望するキャリアビジョンや組織体制など、求職者の視点に立ちながら、ターゲットの心に届く資料の作成が可能。

新規の資料を作成するだけでなく、すでに手元にある会社説明会資料の修正依頼も可能です。

とくにエンジニア採用やDX人材の育成という分野に強みをもっている運営会社の専門スタッフがサポートしてくれるため、資料作成代行サービスを初めて利用する企業でも安心できるでしょう。

類似サービスと比較したい方はこちら

まとめて請求する

記事作成代行サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

この製品について詳しく見たい方はこちら

製品を請求リストに追加する
良い点

エンジニア・データサイエンティスト・専門職の求職者に向けた資料作成に特化しているので、他社のように作成できる資料が豊富なサービスと比較して、より具体的でかつターゲットの心を掴む資料作成が可能です。

悪い点

会社説明会資料に特化したサービスのため、プレゼン資料やマニュアル、株主向けIR資料などの作成代行依頼には対応していません。

UIと操作性:

既存の会社説明会資料の修正にも対応可能なので、最新情報のアップデートのみ依頼したい場合にも便利です。

サポート体制:

資料を作成するデザイナーだけでなく、エンジニア及び人事出身のコンサルタントの3名体制で資料作成をサポートしてもらえます。

ワミィの資料作成代行サービスの導入メリット3つ

1. エンジニア採用のノウハウを持つスタッフが作成を担当

「会社説明会で自社の魅力を伝えたいけど、他社と比較した魅力を上手に伝えることが難しい…」とお悩みの採用担当者も多いのではないでしょうか。

ワミィの資料作成代行サービスでは、エンジニア・人事出身のコンサルタント・デザイナーが各企業の資料イメージのヒアリングを行います。

エンジニア・人事出身のコンサルタントだからこそ、就職活動をしているエンジニアが希望するキャリアビジョンや、組織体制など、求職者の視点に立ちながら、ターゲットの心に刺さる資料の作成が可能です。

また、デザインについても資料の完成イメージや各企業のバリューも含め丁寧にすりあわせを行いながら制作を進められるので、採用ターゲット層にわかりやすく自社の魅力を伝えることができるでしょう。

エンジニア採用に熟知したスタッフが徹底サポート

2. すでに手元にある資料の修正依頼も可能

「会社の組織体制やサービス内容の変更など、最新情報を資料に盛り込みたいがアップデートしている時間がない…」という企業にもワミィがおすすめです。

なぜなら、ワミィの資料作成代行サービスでは、新規資料の作成依頼だけでなく、既存の会社説明会資料の修正依頼も可能だからです。

自社で資料の更新作業を行う場合、「最新情報をどこに追加するか、そのデザインはどうするか?」など工数のかかる作業が発生しがちですが、ワミィに依頼すれば自社のリソースを割くことなく、資料のアップデートにもスピーディーに対応してもらえます。

既存資料のアップデートもOK

3. 運営会社はエンジニア採用の実績が豊富

ワミィの資料作成代行サービスを提供している、運営会社「ワミィ株式会社」は、エンジニアの採用実績が1,000名以上と、エンジニア採用のノウハウが十分な会社です。

事業としては、「エンジニアに特化した人事/採用コンサルティング事業」、エンジニア採用向けの「勉強会やITリテラシーに関する研修の企画/実施事業」を行っています。

とくにエンジニア採用やDX人材の育成という分野に強みをもっている会社の専門スタッフが資料作成をサポートしてくれるという面で心強いでしょう。

ノウハウがあるからわかりやすい資料を作成できる

資料請求リストに追加する

ワミィの資料作成代行サービスのデメリット

会社説明会資料の作成に特化したサービス

ワミィはエンジニア・データサイエンティスト・専門職向けの会社説明資料の作成代行サービスとなっているので、営業資料や企画書、ホワイトペーパーなどの資料作成には対応していません。

ワミィの資料作成代行サービスの料金プラン

具体的な資料イメージをヒアリングしてもらえる無料相談会あり。

料金プランについては、見積もりが必要です。

競合サービスとの料金比較

資料作成代行サービスの競合サービスとしては、「c-slide」や「バーチャルプランナー」などが挙げられます。

上記2社は作成依頼できる資料の種類の豊富さという点でメリットがありますが、「ワミィ」は、エンジニア向け・専門職向けに特化した会社説明会資料の作成代行サービスため、エンジニア・専門職向けでターゲットを絞った説明会資料の作成を依頼したい場合は、「ワミィ」がおすすめです。

  ワミィの
資料作成代行サービス
c-slide バーチャルプランナー
費用 要問合せ ライトプラン:
3,000円/1ページ
(リデザイン)
スタンダードプラン:
5,000円/1ページ
(リデザイン+構成の調整)
ハイエンドプラン:
8,000円/1ページ~
(リデザイン+構成の調整
+ストーリー設計)
※初回取引:
最低発注価格10万円(税別)

ライトプラン:
10,000円/1ページ
(4テイスト×3カラーの
パターンからデザイン選択)
スタンダードプラン:
15,000円/1ページ
(希望に合わせて
オリジナルデザインを検討)

作成依頼できる
資料
エンジニア
データサイエンティスト
専門職向けの
会社説明資料
会社・サービス紹介資料
ウェビナー資料
提案資料
採用ピッチ資料
ホワイトペーパー
株主向けIR資料
社内向け資料
営業資料
提案書
プレゼン資料
企画書
事業計画書
採用説明会資料
マニュアル
ホワイトペーパー等

 

資料請求リストに追加する

ワミィの資料作成代行サービスの評判・口コミ

ワミィの資料作成代行サービスの導入事例は公式ホームページでは公開されていません。

しかし、運営会社の「ワミィ株式会社」は、エンジニアに特化した人事/採用コンサルティング事業や勉強会や研修の企画/実施事業などを展開しており、エンジニア採用のノウハウと実績のある会社なので、一度依頼したい資料イメージを無料相談会で相談してみると良いでしょう。

*「ワミィ」公式HP参照

まとめ

資料作成代行サービスを提供する、「ワミィ株式会社」は、エンジニアの採用実績が1,000名以上と、エンジニア採用の実績が豊富な会社です。

資料の作成スタッフは、エンジニアや専門職を希望している求職者が何を求めて就職活動をしているかを熟知しているからこそ、求職者にわかりやすく、心に刺さりやすい資料を作成することが可能です。

無料相談会も行っているので、気になった方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「ワミィ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

記事作成代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

記事作成代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ