KeePassXC

記事更新日: 2021/04/30

執筆: 編集部

編集部コメント

個人でIDやパスワード管理を安全に保つには限界があります。「KeePassXC」は無料のアプリですがアップデートが頻繁に行われているので信頼できるID・パスワード管理ツールと言えます。

ID管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

統合ID管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

IDとパスワード管理をアプリで簡単に

大切なログイン情報をインターネット接続不要でオフライン上で管理できるので便利。

考える必要なくパスワードを自動入力

パスワードを自分で考えず自動で生成してくれるので時間を無駄にしない。

Mac・Windows両方に対応

他のID管理ソフトではMacかWindowsのどちらか一方だけに対応のものが多い中、KeePassXCはどちらの環境でも使用可能。

良い点

様々なサイトなどのログイン情報がアプリをダウンロードすれば直ぐに使用できるのでオススメです。

悪い点

不具合や質問はIRCを介した開発者のチャネルにて直接連絡することになりますので、すぐに回答が得られない場合もあります。

費用対効果:

無料のソフトウェアですが、安全に個人データを守ることができるため、費用対効果は高いと言えます。

UIと操作性:

UIは直感的に操作できるので、簡単です。 自由度が高いため、設定することも多いと感じる部分があります。

KeePassXCの2つの特徴

1. アルゴリズムによる暗号化

ご自身でお使いのchromeなどのブラウザに連携することで、自動でのパスワード入力が可能です。

KeePassXCのデータベースは、常に256bitのキーを使用する業界標準のAES(別名Rijndael)暗号化を活用して安全に情報を管理しており、KeePass Password Safeと互換性のあるデータベース形式を使用します。

2. クロスプラットフォーム

KeePass for Windowsのクロスプラットフォームポートであるため、すべての機能が同じように機能し、複数のシステムで徹底的にテストされ、サポートされているすべてのオペレーティングシステムです。

また、KeePassXCはこまめにアップデートされているため、フリーソフトであるのに安全面でのアップデートされていて、安心です。

 

KeePassXCの料金プラン

無料です。さらに改善を求めるのであれば「PayPal」「 Flattr」から寄付できる機能があるため、そちらから寄付をするといいでしょう!

 

まとめ

KeePassXCの特徴・評判・料金について解説しました。

この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「KeePassXC」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

統合ID管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選する統合ID管理システム
統合ID管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ