SafeNet Trusted Access

記事更新日: 2021/04/26

執筆: 編集部

編集部コメント

SafeNet Trusted Accessは、シングル サインオンの利便性ときめ細かなセキュリティ運用をベースにしたアクセス管理サービスです。これ1つでシングルサインオン、ID管理を行えるようになり、IT担当者の作業工数を大幅に削減できます。

SSO(シングルサインオン)を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SSOツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 多要素認証サービス

受賞歴のある単一プラットフォーム

2. 簡単管理

クラウド アクセスを直感的な操作で容易に管理できる

3. ID 管理を合理化

パスワード管理の煩わしさを解消できる

良い点

シングルサインオンの利便性ときめ細かなセキュリティをベースにしたアクセス管理サービスです。これ1つで包括的にシステムを管理できます。

悪い点

公式HPは情報が少ないため、具体的な機能についてはお問合せが必要です。

費用対効果:

UIと操作性:

シンプルな管理画面で誰でも使いやすいでしょう。

SafeNet Trusted Access(セーフネット)の特徴2つ

シンプルな操作

SafeNet Trusted Accessは、クラウドIDとクラウドのアクセスセキュリティを効率的に管理できるツールです。

同社が提供しているクラウドシングルサインオン (cloud SSO) の利便性ときめ細かなID管理(クラウド ID 管理)をべーしにしていて、安全かつ便利に環境を管理できるようになります。

システムの運用担当者とユーザ、双方にかかるパスワード管理の煩わしさを解消してくれるでしょう。

Trusted Access ID 認証アイコン

簡単パスワード管理のイメージ

ヘルプデスクのコストを削減

SafeNet Trusted Accessのシングルサインオン機能を活用すれば、ユーザが単一の ID で、全てのクラウド アプリケーションにログインできるようになります。

パスワードを管理するわずらわしさがなくなり、IT運用者の負担を大幅に減らします。

セキュリティ担当者は情報システムの処理内容やプロセスを容易に管理できるようになり、問題が起こった場合の発見も早まります。

Trusted Access ID 認証アイコン

一度の認証で全てに紐づく

SafeNet Trusted Access(セーフネット)の料金プラン

詳細はお問合せが必要です。

まとめ

SafeNet Trusted Accessの特徴・評判・料金について解説しました。

社員のログイン情報管理に課題を抱えている企業は、この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「SafeNet Trusted Access」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SSOの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】SSO選びのお役立ち資料
SSO
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ