ナイセンクラウド

4.5

記事更新日: 2021/09/30

執筆: 編集部

編集部コメント

「ナイセンクラウド」は通信費の削減を目指す企業にはおすすめです。拠点間の電話を内線化して通信費の削減が可能になります。複数拠点の通信費が気になる、外出中の社員との連絡の費用も抑えたいという企業にはおすすめのシステムといえるでしょう。

PBXを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

PBXを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. 拠点間を内線化

内線化して電話番号を共有可能

2. 通信コスト削減

固定電話料金での通話が可能

3. 電話以外の機能が豊富

通話履歴の見える化などの機能あり

良い点

端末を内線化することで、折り返しの手間が省けるとともに、業務の効率化、通信費の削減が可能になります。

悪い点

スカイプやLINEとの連携はできません。

費用対効果:

初期費用はどのプランでも10,000円です。月額料金は端末台数によって変わります。

UIと操作性:

スマートフォンはiPhone、Androidどちらも利用可能です。PCはWindows、Macが利用できます。電話番号は03、06の他に既存番号の利用も可能です。

導入ハードル:

特別な機械のリースや設置工事は不要です。ネット環境があれば約10日で開通します。

ナイセンクラウドの特徴3つ

1. クラウドを利用した内線電話

「ナイセンクラウド」はその名前の通り、クラウドを利用した内線電話のことです。その特徴は、固定電話だけでなくパソコンやスマートフォンも内線として利用できるというところです。

「ナイセンクラウド」は、専用のソフトやアプリをインストールすれば、スマホ、パソコンも内線化して利用することができます。事務所から外出先への連絡も内線電話として利用できるので、通話料金はかかりません。

外部から発信があった場合は、全ての端末が着信します。インターネット環境があれば利用可能なので、外出先でも電話対応が可能です。着信した電話は、内線として転送可能なので、折り返しなどの必要がなくなります。これにより、迅速な対応が可能になり、業務の効率化が実現できます。


契約した端末全てで着信します


拠点が複数ある場合も、内線として利用することができます。例えば、本社で受けた電話を他の拠点に転送できます。適切な部署による素早い対応が可能になることで、業績アップも実現可能になります。

2. 通信コスト削減

次に紹介する「ナイセンクラウド」の特徴は電話に関わる様々なコストが削減可能という点です。内線化による通信費のコスト削減だけでなく、外出中の社員との連絡や拠点間の転送にかかっていた通信費は、電話を内線化することで削減可能になります。また、海外拠点や海外出張中の社員との通信費も同様に削減可能です。


内線は無料


一方の外線ですが、インターネットを利用し、携帯電話網や国際電話網を利用することがないため、全て固定電話料金(3分8円~)になります。海外の顧客への連絡も国際電話料金を気にせず低コストで利用できます。

外線は固定電話料金

3. 電話以外の機能も豊富

「ナイセンクラウド」の特徴3つ目は、電話の受送信だけではない便利な機能が搭載されていることです。

端末の内線化により、外出中の社員への外線は、直ちに転送して対応が可能ですが、留守番電話による対応になってしまったときには、録音されたメッセージをMP3形式にしてメールで送信することが可能です。メッセージを確認する手間が不要で、メール受信後に対応が可能になります。


留守録音声メッセージをメールで送信


受発信履歴はウェブで確認ができます。誰といつどの程度の時間通話したかなど業務の見える化が実現します。これは、効率的な営業戦略に役立つだけでなく、対応できなかった電話の確認も行えるので、業務の取りこぼしを防ぐのにも役立ちます。


通話記録はウェブで確認可能


他にも、時間帯別や番号別の着信設定やアナウンス設定、自動通話録音、電話会議など業務の効率化に役立つ様々な機能が利用可能です。

ナイセンクラウドの料金プラン

初期費用はどのプランでも10,000円となっています。利用する端末数によりプランが異なります。電話サポートは、中規模以上の「プロ」プランでのみ利用可能です。

ナイセンクラウドの評判・口コミ


投稿日: -
会社名
非公開
所在地
非公開
業界
郵送
職種
非公開
従業員
51人〜100人
匿名ユーザー
役職
-
利用状況
-
アカウント数
-
費用感
-
導入年
-

総合評価点4.5

多数かけても内線扱いなので大幅な経費削減になる

利用期間 

2020年から 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

全国に複数支店をもつ弊社としては「支店間での電話が内線化した」というのは非常に大きいことで、その分の通信費を大きく抑えることができました。
 

不便だと感じた点を教えてください。 

業務に直結というわけではないのですが、経費を大きく抑えられるその機能性にには十分満足しているし素晴らしいシステムだと思います。ただ、欲を言えば業務で実際に使っているLINEやカカオトークなどのSNS関連のツールと連携していたらより使いやすくなると思いました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

全国規模で至る所に複数の支店をもつ会社にオススメです。「折り返し」の必要もなくなるし、どれだけ電話をかけてもすべて「内線」という扱いになるので経費は大きく浮きます

投稿日: 1970/01/01
匿名ユーザー

総合評価点4.5

役職
-
費用感
-
導入年
-
所在地
非公開
職種
非公開
利用状況
-
アカウント数
-
会社名
非公開
業界
郵送
従業員
51人〜100人

多数かけても内線扱いなので大幅な経費削減になる

利用期間 

2020年から 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

全国に複数支店をもつ弊社としては「支店間での電話が内線化した」というのは非常に大きいことで、その分の通信費を大きく抑えることができました。
 

不便だと感じた点を教えてください。 

業務に直結というわけではないのですが、経費を大きく抑えられるその機能性にには十分満足しているし素晴らしいシステムだと思います。ただ、欲を言えば業務で実際に使っているLINEやカカオトークなどのSNS関連のツールと連携していたらより使いやすくなると思いました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

全国規模で至る所に複数の支店をもつ会社にオススメです。「折り返し」の必要もなくなるし、どれだけ電話をかけてもすべて「内線」という扱いになるので経費は大きく浮きます

投稿日: -
会社名
非公開
所在地
非公開
業界
その他
職種
非公開
従業員
2人〜10人
匿名ユーザー
役職
-
利用状況
-
アカウント数
-
費用感
-
導入年
-

総合評価点4.5

作業が効率化され通信費も大幅に削減された

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:1万円 月額料金:1万円

利用期間 

2020年8月〜現在

導入に至った決め手を教えてください。 

通信費の削減、周知簡素化の為

使いやすいと感じた点を教えてください。 

社内・支店との連絡を一元化することで大幅な通信費の削減が可能となり、月に換算すると20〜30%の通信費削減となりました。電話だけでなく、メッセージでの周知も可能な為、必要時には使い分けています。

不便だと感じた点を教えてください。 

特に不満な点というのはありませんが、強いて言えばLINEやチャットシステムとの連携が可能にして欲しい。メッセージもウェブ上での確認は可能ですが、社内周知に関してはチャットシステムを導入しているので連携することができればかなり有難いです。

他の会社にもおすすめしますか? 

内線電話はどの企業にもあるかと思いますので、通信費の削減を検討している企業にはオススメです。内線電話を社内だけでなく外部とも連携することで面倒な電話での確認作業や共有作業が一切なくなります

投稿日: 1970/01/01
匿名ユーザー

総合評価点4.5

役職
-
費用感
-
導入年
-
所在地
非公開
職種
非公開
利用状況
-
アカウント数
-
会社名
非公開
業界
その他
従業員
2人〜10人

作業が効率化され通信費も大幅に削減された

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:1万円 月額料金:1万円

利用期間 

2020年8月〜現在

導入に至った決め手を教えてください。 

通信費の削減、周知簡素化の為

使いやすいと感じた点を教えてください。 

社内・支店との連絡を一元化することで大幅な通信費の削減が可能となり、月に換算すると20〜30%の通信費削減となりました。電話だけでなく、メッセージでの周知も可能な為、必要時には使い分けています。

不便だと感じた点を教えてください。 

特に不満な点というのはありませんが、強いて言えばLINEやチャットシステムとの連携が可能にして欲しい。メッセージもウェブ上での確認は可能ですが、社内周知に関してはチャットシステムを導入しているので連携することができればかなり有難いです。

他の会社にもおすすめしますか? 

内線電話はどの企業にもあるかと思いますので、通信費の削減を検討している企業にはオススメです。内線電話を社内だけでなく外部とも連携することで面倒な電話での確認作業や共有作業が一切なくなります

まとめ

通信費に悩んでいる企業にはおすすめのシステムです。「ナイセンクラウド」は、社内の電話を内線化することで、通信費削減を実現できるからです。

端末を内線として利用できるため、複数拠点間での連絡や外出中の社員との連絡も、通信費は無料になります。インターネットを利用しているため、外線も国内外問わず固定電話料金になります。

拠点間の連絡が必須、外出中でも顧客対応のための連絡が必要という企業にはおすすめのシステムといえるでしょう。


画像出典元:「ナイセンクラウド」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

PBXの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

PBX
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ