Notta

4.5

記事更新日: 2024/01/10

執筆: 根本翔伍

編集部コメント

100以上の言語に対応したAIによる音声自動テキスト化サービス

「Notta」はAIによる音声の自動テキスト化サービスです。

日本語・英語などをはじめ104の言語に対応しており、あらゆる場面で活用できるので業務の効率化が目指せます。

スピーディーかつ高精度の文字起こしをリアルタイムに行うので、ユーザーのストレスを軽減できる点も魅力です。

高性能なツールを低コストでお手軽に導入したい企業におすすめですが、確認や修正作業が必要になる点は注意が必要です。

議事録自動作成ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

議事録自動作成ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

スピーディーかつ精度の高い文字起こしを簡単に行うことが可能です。 リアルタイムに文字起こしするので、業務の効率化へと繋がります。

悪い点

高精度とはいえ、確認・修正作業が必要になる点には注意が必要です。 しかし、文字起こしの正確度は98%となっています。

費用対効果:

他社のサービスと比較すると圧倒的に費用が安く、幅広い機能を使用できます。

UIと操作性:

インストール後すぐに使うことができ、録音やデータの共有も直感的な操作で行うことが可能です。

セキュリティ:

国際的なセキリュティ基準に則った運用体制です。

Nottaの導入メリット4つ

1. 104の言語に対応

Nottaは、104の言語に対応したAI音声認識サービスです。

言語ごとに最適な音声認識エンジンを用いて、スピーディーかつ精度の高い文字起こしを簡単に行うことが可能です。

録音した音声の文字起こしにも対応しており、議事録作成・インタビューのメモ等を取る手間が省けるので業務効率化に繋がります。

104の言語に対応

2. Web会議の文字起こしが可能

Nottaは、会議内容の自動記録ツールが使えます。

Notta BotをWeb会議に追加することで人が記録する必要がなくなり、リアルタイムで文字起こしをしてくれるので面倒な議事録作成から解放されます。

zoom・Google meet・Microsoft teamsのWeb会議ツールと連携が可能です。

Web会議の文字起こしが可能

3. 聞きたい箇所がすぐ確認できる

Nottaはタグ付け機能があり、聞きたい場所をすぐに特定することができます。

この機能を使うことで無駄な手間を省けるので、長い会議の録音も大事なところだけを聞き直すことが可能。

会議や取材時の重要なポイントの見直し等が簡単にできるので、議事録作成の効率化・ストレス軽減に繋がります。

聞きたい箇所がすぐ確認できる

4. Chrome拡張機能Notta Audio Clipper

Nottaは、Chrome拡張機能であるNotta Audio Clipperが無料で使用可能です。

Webページ上にある音声コンテンツの書き起こしを行うことができます。

文字起こしの正確率は98%と高精度。

画面上の音声であればワンクリックで高精度にテキスト化するので、面倒な文字起こし等の操作・入力を自動で行ってくれます。

Chrome拡張機能Notta Audio Clipper

Nottaのデメリット2つ

1. 修正作業が必要

Nottaはいくら高機能とはいえ、100%完璧な文字起こし機能ではありません。

音声を聞きながら、どうしても誤変換や文字の不足箇所が発生してしまうので修正作業が必要になります。

しかし、文字起こし正確率98%と高精度であることには変わりありません。

2. 雑音や音声が重なると聞き取れない

雑音が入ってしまう録音環境や複数の人の声が重なってしまうと、いくら高精度のNottaでも文字起こしは少々難しいです。

使用する際には、録音環境に最適である静かな場所で集音する等の注意が必要です。

かしNottaは3日間の無料体験ができるので、事前に使用感を確認可能です。

Nottaの料金プラン

  無料会員 プレミアム会員 チームプラン
月額費用 ¥0 ¥1,200 ¥7920 (3名の場合)
文字起こし時間 120分 1,800分 5,400分
機能 104言語対応
複数デバイス同期
画面収録
発言者の自動識別
無料機能+

リアルタイム文字起こし
音声動画ファイルの
インポート
URLからのファイルDL
Web会議の
リアルタイム文字起こし
Chrome拡張機能
文字起こしの
データエクスポート
単語登録
2~99アカウント利用

メンバーの追加・削除
メンバーの管理
権限管理
Web会議の録画
録画データの再生

*年払いの場合

 

他、カスタマイズが出来るエンタープライズプランもあります。

有料プランの場合は、月払いではなく、一括年払いにした方がコストが抑えられてお得です。

競合製品との料金比較

初期費用はいずれも0円で、競合との差はありません。

月額費用に関してみると、Nottaは$8.25 (約883円) なので競合サービスと比べて圧倒的に低コストなのが分かります。

  Notta COTOHA Meeting Assist AI GIJIROKU
初期費用 0円 0円 0円
月額費用 $8.25 (約883円) 50,000円〜

スタンダード:1,500円 (月10時間分)

ビジネス:29,800円 (月100時間)

プレミアム:200,000円 (月1,000時間分)

 

Nottaの評判・口コミ

西川様

静かなところであれば、ほぼ100%認識されるので、後から編集する手間がほとんどなく、非常にオススメだと思います。

佐藤様

インストール後にすぐ使うことができ、UIも分かりやすい。 文字起こし自体も正確で、会議などに使えると思う。

 

Nottaを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・会議の議事録作成をなくし業務を効率化したい企業

Web会議ツールとの連携が可能となっているので、オンライン・オフライン時の会議の際に重宝するツールとなります。

時間がかかる会議の議事録作成をなくし、業務を効率化したいという企業におすすめです。

・高機能なツールを低コストでお手軽に導入したい企業

Nottaは、低コストでお手軽に導入が可能です。

文字起こしの精度も非常に高く、高性能でありながら他社ツールと比較しても月額$8.25(約883円)と低コスト。

機能も豊富かつお手軽に導入が可能なので、個人事業主やフリーランスの方にも向いているツールです。

向いていない企業

Nottaは文字起こしの正確率98%と高精度には変わりありませんが、確認や修正作業はどうしても避けられないです。

録音環境にも注意しないといけないので、更に高精度なものを求める企業にとっては少々物足りなさを感じてしまうかもしれません。

Nottaの評判・口コミ


投稿日: 2022/09/07
会社名
非公開
所在地
非公開
業界
その他
職種
非公開
従業員
101人〜250人
大坪 正佳

利用確認済ユーザー

役職
一般
利用状況
利用中
アカウント数
不明
費用感
無料
導入年
-

総合評価点5

料金
5
機能の充実度
4
操作性・UI
3
サポート体制
3
社内での評判
4

誤字が少なく重宝している

利用期間

2021年1月~2022年8月現在利用中

 

利用にかけた費用

基本無料で利用している

 

導入に至った決め手を教えてください。

コストが抑えられることと、使いやすさ

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

1時間の音声が約5分で文字化できるので効率が良く、誤字も比較的少ない

・無料版でも月120分使用できるので申し分ない。

 

不便だと感じた点を教えてください。

不便さは特に感じていない。

投稿日: 2022/09/07
大坪 正佳

利用確認済ユーザー

総合評価点5

料金
5
機能の充実度
4
操作性・UI
3
サポート体制
3
社内での評判
4
役職
一般
費用感
無料
導入年
-
所在地
非公開
職種
非公開
利用状況
利用中
アカウント数
不明
会社名
非公開
業界
その他
従業員
101人〜250人

誤字が少なく重宝している

利用期間

2021年1月~2022年8月現在利用中

 

利用にかけた費用

基本無料で利用している

 

導入に至った決め手を教えてください。

コストが抑えられることと、使いやすさ

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

1時間の音声が約5分で文字化できるので効率が良く、誤字も比較的少ない

・無料版でも月120分使用できるので申し分ない。

 

不便だと感じた点を教えてください。

不便さは特に感じていない。

投稿日: 2022/10/28
会社名
非公開
所在地
非公開
業界
マスコミ
職種
非公開
従業員
2人〜10人
匿名ユーザー
役職
-
利用状況
-
アカウント数
-
費用感
-
導入年
-

総合評価点4

UIが整理されていて一番使いやすい

利用期間

2022年6月から1ヶ月

利用にかけた費用

8.25ドル/月×1月

導入に至った決め手を教えてください。

日常的にテープ起こし業務があり、1〜3時間の取材テープを月4本程度作業している。

テープ起こし業務の効率化のため導入した。

使いやすいと感じた点を教えてください。

UIが整理されていて使いやすい。同系列で利用したことのあるVrew、Googleドキュメントと比べても一番使いやすかった

・複数人のテープでも、それぞれ人を分けて表示してくれる。

・テープ起こしの文字と音源を同時に参照できる。

不便だと感じた点を教えてください。

音声認識の精度がイマイチなので、nottaのテキストを手直しするよりも結局手でやった方が早くて正確

・複数人いる時、人を判別するシステムが不安定なため、ない方が結局やりやすい。

・ノイズが少ないと上記のような不満点もないのかもしれないが、実務で使う音源には大体雑音がある。そこへの対応がないのが難点。

・メモ機能などがあったが、個人的には使わなかった。自分は、ざっくりと会議の内容を録音しておくだけだった。メモアプリとして使うなら便利なのかもしれない。

他の会社にもおすすめしますか?

会議のアーカイブをなるべく労力なく残すには良いと思う。

ただ、録音を残すだけだと検索性があまりにも低く、意味のないアーカイブになってしまうと思う。

投稿日: 2022/10/28
匿名ユーザー

総合評価点4

役職
-
費用感
-
導入年
-
所在地
非公開
職種
非公開
利用状況
-
アカウント数
-
会社名
非公開
業界
マスコミ
従業員
2人〜10人

UIが整理されていて一番使いやすい

利用期間

2022年6月から1ヶ月

利用にかけた費用

8.25ドル/月×1月

導入に至った決め手を教えてください。

日常的にテープ起こし業務があり、1〜3時間の取材テープを月4本程度作業している。

テープ起こし業務の効率化のため導入した。

使いやすいと感じた点を教えてください。

UIが整理されていて使いやすい。同系列で利用したことのあるVrew、Googleドキュメントと比べても一番使いやすかった

・複数人のテープでも、それぞれ人を分けて表示してくれる。

・テープ起こしの文字と音源を同時に参照できる。

不便だと感じた点を教えてください。

音声認識の精度がイマイチなので、nottaのテキストを手直しするよりも結局手でやった方が早くて正確

・複数人いる時、人を判別するシステムが不安定なため、ない方が結局やりやすい。

・ノイズが少ないと上記のような不満点もないのかもしれないが、実務で使う音源には大体雑音がある。そこへの対応がないのが難点。

・メモ機能などがあったが、個人的には使わなかった。自分は、ざっくりと会議の内容を録音しておくだけだった。メモアプリとして使うなら便利なのかもしれない。

他の会社にもおすすめしますか?

会議のアーカイブをなるべく労力なく残すには良いと思う。

ただ、録音を残すだけだと検索性があまりにも低く、意味のないアーカイブになってしまうと思う。

まとめ

Nottaは、AIによる音声の自動テキスト化サービスです。

スピーディーかつ高精度の文字起こしをリアルタイムに行い、ユーザーのストレスを軽減できるという点でも魅力があります。

業務を効率化したい個人事業主やフリーランス、高性能なツールを低コストでお手軽に導入したい企業におすすめのツールです。

画像出典元:「Notta」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

議事録自動作成ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選する議事録自動作成ツール
議事録自動作成ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ