COACHTECH

記事更新日: 2020/12/03

執筆: 編集部

編集部コメント

「COACHTECH」は、最短2ヶ月で、未経験からフリーランスエンジニアになれるよう支援してくれるプログラミングスクールです。現役活躍中のエンジニア監修の学習コンテンツや、専属コーチによるサポートが特徴で、現役のフリーランスエンジニアに気軽に質問できることで、書籍や動画などの自習では得られない重要な体験ができると評判です。LINEで質問し、分からない所をすぐに解決できたり、受講前に無料カウンセリングを受けられたりと安心して受講できます。

1. 30分以内に回答する質問チャットサポート

30分以内の回答で最短でエラーやわからないところを解決できる。質問回数は無制限。

2. 現役エンジニアとの週次面談

現役フリーランスエンジニアの専属コーチと週次面談を行うことで、モチベーションを最大化。

3. アウトプットメインの学習

アウトプットメインの学習教材で最短でスキル習得できるカリキュラムを用意

良い点

LINEでの質問チャットや専属コーチによる週次面談などで、モチベーションを維持しながら学習に取り組めます。卒業後の計画立案も一緒に行ってもらえるので安心です。

悪い点

オンラインでしか受講できないので、自分でしっかりと勉強する意思をもつ必要があります。

費用対効果:

一般的なプログラミングスクールは60万円近い受講料金がかかるのに対し、COACHTECHなら約半額で受講できます。専属コーチがつき、卒業後のプラン立案までしっかりとサポートしてもらえます。

UIと操作性:

実際に現場で使用される技術を詰め込んだ学習コンテンツが用意されているほか、LINEでの質問チャットなど、身近なアプリを取り入れて使いやすいように工夫されています。

サポート体制:

専属コーチが、1人1人に合った学習法の提案や学習時間の管理などを行い、卒業後の行動計画も一緒に立ててくれます。質問もしやすい環境で、全面的なサポートが受けられます。

COACHTECHの特徴3つ

1. 現場で活かせる高い技術を指導

1つ目の特徴は、「実際に現場で使用される技術が最短で習得できる」ことです。

プログラミングの基礎と実際の業務のコーディング技術のギャップは非常に大きく、企業では先輩社員から時間をかけて教えてもらうノウハウですが、フリーランスではその機会がありません。

COACHTECH」では学習コンテンツにもこだわっていて、全て現役フリーランスエンジニアが監修しています。

習得出来たらすぐに現場で活かせる技術を、効率的なカリキュラムで、最短で学べるように指導しているのが特徴です。

フリーランスの実際の業務を疑似体験できる模擬案件が用意されていて、カリキュラムの中でアウトプット学習もしっかり行えるようになっています。

ただ学ぶのではなく、実際に使える内容で学習できるので、学んだ力を確実に現場で活かせます。


一人一人にあったオーダーメイドカリキュラムを作成
 

2. 専属コーチが二人三脚でサポート

2つ目の特徴は、「学習計画から卒業後のプラン立案まで専属コーチがサポート」していることです。

COACHTECH」では、生徒一人ひとりに対して専属コーチをつけ、学習を徹底的にサポートしています。

受講期間中には週次面談があり、コーチングセッションなども受けられます。プログラミング習得の目的を再確認し、モチベーションを上げながら学習に挑むことができます。

学習計画も週次面談で1週間ごとに立てながらカリキュラムを進めていくので、無理なく取り組めます。計画の立て方もサポートしてもらえるので、卒業後には自ら計画を立てることも学んでいけるようになります。

また、専属コーチは、現役活躍中のエンジニアのみと徹底されているのも特徴です。

「スクールで学んだことを本当に実際の業務で使えるの?」「得られる情報が古かったらどうしよう...」と、不安に思うことはありません。

コーチ一人あたりの生徒数を少人数制とし、1人1人に質の高い指導を提供してくれます。


厳しい採用基準をクリアしたコーチが専属でサポート
 

3. 挫折させない強力なサポート体制

一般のプログラミングスクールでは、実は3割程度の生徒が途中で挫折してしまう、というデータがあります。

それに比べて「COACHTECH」の挫折率は3%

従来のスクールよりも、生徒を挫折させずにきちんとスキルを習得できるよう徹底したサポート体制が取られているのが最大の魅力です。

COACHTECH」には質問用のLINEが用意されていて、エラーや、わからない所をすぐに質問できる環境が整えられています。

LINEならエラー画面やコードをそのまま写真に撮って投稿すればよいので、質問する行為自体のハードルが低くなり、結果として学習がスムーズに進められます。

質問に対して90%以上が30分以内での回答となっており、従来のプログラミングスクールに比べて圧倒的な速さで回答が得られるのも有難いです。

質問受付時間は9:00~21:00で、回数無制限で分からないところも分かるまで徹底的に聞けるので、モチベーションも維持できますよね。


学習に挫折しないよう力を入れたサポート体制

 

また、現役のフリーランスエンジニアならではの、案件を継続的に獲得するためのメソッドを提供してもらえるのは大きなメリットです。

卒業後の行動計画の立案サポートも受けられ、卒業後にもしっかりと学んだ力を活かして稼げるよう、手厚いサポートが受けられます。

 

COACHTECHの料金プラン


上の表の通り、期間や学習時間によってプランがいくつか用意されています。

分割料金の金額は、24回払いの場合の料金が表示されています。

自分の目的やスケジュールに合わせて、プランが選べるのでコストや時間を無駄にせずに学べます。

 

COACHTECHの評判・口コミ

自分に合った学習方法の提案を受け、時間の使い方も学べた
現役大学2年生

最初は参考書を買って自主学習をしていましたが、エラーが増えてきて対応しきれなくなったため、現役のエンジニアの方に質問できるCOACHTECHを利用することにしました。自分の頑張り次第で受講料の価値を変えられる料金プランに満足していますし、専属コーチのサポートで学習方法が確立でき、時間の使い方も改善できました。

学習の管理をしてもらうことで、最後まで学習が続けられた!
株式会社アトラグ 代表

自分の会社内での業務に際して、自らプログラミングを行えた方が都合が良かったため、「自分の力でビジネスに活かせる」スキルを提供してくれるCOACHTECHでまなぶことにしました。求めていた「フリーランスとして働ける」ような学習ができ、学習の管理もしっかりしてもらえるので、気持ちを入れて時間を確保し学習に集中できるのも良かったです。

*「COACHTECH」公式HP参照

まとめ

今回は、「COACHTECH」の評判や口コミ、特徴、料金について紹介しました。

COACHTECHでは1人1人に合った学習方法を提供していて、質問などへの回答も速く、効率的に学習ができるので、自分に合ったプログラミング学習を行いたい方におすすめです。

週次面談やチャットサポート、コードレビューなどで、オンライン上でも手厚い学習サポートが受けられます。

独学では挫折してしまった方も、COACHTECHならモチベーションを向上させながら、最後まで意欲的に学習に取り組めます。

卒業後の行動計画なども専属コーチが一緒に考えてくれるので安心です。


画像出典元:「COACHTECH」公式HP

その他のプログラミングスクール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ