次世代STEPN!NFTゲームAgletとは?始め方、稼ぎ方を徹底解説!

次世代STEPN!NFTゲームAgletとは?始め方、稼ぎ方を徹底解説!

記事更新日: 2022/06/22

執筆: 挾間章子

Move to Earn(M2E)の代表格と言えば、Discord登録者数50万人を突破したSTEPNですが、その次世代型として注目されているのがAglet(アグレット)。
 
2022年5月にNFTショップがオープンするなど、次世代STEPNとして今後の動きが気になるところです。
 
この記事では、そんな次世代NFTゲームAgletの特徴、初心者でもわかる始め方、稼ぐ方法を徹底解説していきます!
 
 
Aglet
Agletのアプリのダウンロードはこちらから
 
無料posted withアプリーチ
 
 
 
 

Agletとは?


画像出典元:「Aglet」公式Twitter

 

Agletとは、簡単に言うと、スニーカー版ポケモンGO!
プレイヤーが現実世界で歩いたり、走ったりすると、Aglet上の仮想空間も連動してアバターが動き、マップ上のスニーカーやAglet(仮想通貨)を集めていくゲームです。

 

Agletに出てくる今さら聞けない専門用語

  • NFT
    非代替性トークンのこと。
    非代替性=替えがきかない、トークン=ブロックチェーン技術を使用して発行した暗号資産という意味で、まとめるとブロックチェーン技術を利用して所有者が明確に証明された暗号資産のこと。

  • M2E(Move to Earn)
    NFTと運動(歩く・走る)を連動させ報酬が得られる仕組み。

  • メタバース
    アバターを使って体験ができる3次元仮想空間のこと。
    最近では、メタバース内での資産を現実の資産にNFTを利用して換金できるようなサービスも増えている。

Agletの特徴

1. 無料で始められる

Agletの特徴でSTEPNとの大きな違いは、無料で始められることです。

STEPNは、最初にスニーカーを仮想通貨で購入しないとゲームを始められませんが、Agletは初回の登録時に無料でスニーカーを1足もらえます。

NFTゲームや仮想通貨が初めての場合でも、抵抗なく始められるでしょう。

2. 有名ブランドと提携している

Agletで入手可能なスニーカーは、STEPNよりも種類が多く、有名ブランドも多数提携しています。

Agletで入手可能なブランド例

  • LVMH
  • adidas
  • New Balance
  • asics
  • VANS
  • Puma
  • Reebok

単純にスニーカー好きの方にも、稼ぐかどうか関係なく、様々なブランドのスニーカーを集められるゲーム性があります

たった4ステップ! Agletの始め方

ここからは、Agletは初めてという編集部スタッフが実際にAgletを始めてみたので、一緒に始め方を確認していきましょう!

STEP1:アプリをダウンロードする

Agletは、基本的にアプリをダウンロードして利用します。

iPhone/Androidどちらにも対応しているので、お使いのスマホに合わせて以下よりダウンロードしてみて下さい。

 
Aglet
Agletのアプリのダウンロードはこちらから
 
無料
posted withアプリーチ

 

 

STEP2:スニーカーを選ぶ

Agletのアプリを立ち上げると、以下のような4画面が出るので①~④の順に進んでいきます。

スニーカーの選択画面が出てくるので、3種類のスニーカーの中から好きなスニーカーを選択します。



STEP3:自分のアバターを作る

次は、Aglet内で使用する自分のアバターを、性別、表情、服装を選んで作成します。

 

STEP4:アカウント登録

最後は、アカウント登録画面で、ログイン用アカウント、ユーザーネームの設定を行います。

ログイン用アカウントとして利用できるのは、以下の4種類のアカウントになります。

  • Apple 
  • Snapchat 
  • Google
  • メール

これで、Agletを利用できるようになりました!

Agletの遊び方

1. Agletの基礎知識

マップ上のマークの意味

マップには、3種類のポイント地点がマーク表示されています。




 

スニーカーの特性

スニーカーごとに、様々な特性が設定されています。

スニーカー特性をチェックし、その日に最適なスニーカーを選んで履いたり、メンテナンスしたりする必要があります

2. 歩いた歩数でスニーカーを集める




50,000歩達成で獲得できる金のスニーカー 
 
 

Agletの基本は、歩いた歩数でスニーカーを獲得することで、1,000歩、2,500歩、5,000歩...とそれぞれスニーカーが獲得できます。

50,000歩を達成すると、金のスニーカーを獲得でき、これを売って得られるGold Agletを使うと、最も価値の高いNFTスニーカーを買えるようになります。                        

3. Treasure StashでスニーカーやAgletを集める

マップ上のTreasure Stashに近づくと、スニーカー、Aglet、Gold Aglet(GA)のいずれかを獲得することができます。

4. 集めたAgletでNFTスニーカーを買う


画像出典元:「Aglet」公式Twitter

Agletでは、2022年5月から第一弾、第二弾のNFTスニーカーの販売を開始し、既に第三弾まで発表されています。

現時点では、まだ日本円に換金できませんが、近日中にイーサリアムやUSDCに変換できるようになると既に発表されているため、第一弾・第二弾共に、発売と同時にSOLD OUTになる人気です。

NFTスニーカーは、Gold Aglet(GA)で購入することができるので、次回のNFTスニーカー販売に備えてGAを集めておくと良いでしょう。

Agletを楽しむコツ・裏ワザ

1. 実際の天候に左右される!

スニーカーごとに、その日の天候によってブーストのかかり方が異なり、通常より最大16倍になるものもあります

スニーカーを選択する際には、できるだけプラスの多いスニーカーを選んで履き替えましょう!

2. スニーカーが出たTreasure Stashは再訪すべし!

編集部のAgletプレイヤーによると、基本的に同じ場所のTreasure Stashは、何度訪れても同じ内容のTreasureが出るとのことです。

その法則でいくと、スニーカーが出たTreasure Stashは、24時間後に再訪するとまたスニーカーが出るということになります。

スニーカーが出たTreasure Stashは、覚えておいて再訪しましょう!

3. リアルスニーカーが抽選でもらえることがある

Treasure Stashは、基本的にAglet/GA/スニーカーが出る場所ですが、中にはリアルスニーカーが抽選で貰える場所もあるとのことです。

とにかく街中にあるTreasure Stashは、頻繁にチェックインすべしです!

4. スニーカーはリペアすべし!

スニーカーを履きっぱなしにしていると、現実のスニーカー同様損傷が進みます。

損傷が進むと、画面上のスニーカーも汚れや傷みがわかるようになります。

こうなると、リペアショップで直すか、ショップ内のPower-upsの中から靴磨きやエナジードリンクを購入して回復させる必要があります。

5. Gold Agletは日本円で買える

Gold Agletを稼ぐには、とにかく沢山歩いて金のスニーカーを得ることも手ですが、時間がない、ラクしたいという方には、日本円で購入することも可能です。

画面上のGAマークをタップすれば、購入画面に進めます。

どうしても欲しいスニーカーがあるという場合などには、これも手っ取り早くて良いでしょう。

6. GAのスニーカーを売るにはGAで手数料が必要

現在NFT市場でのAgletの取引は開始されていませんが、アプリ内では取得したスニーカーの売買が可能です。

但し、ここで注意したいのが、スニーカーをGAで販売したい場合は、手数料をGAで支払う必要があるということです。

つまり、全く無料でゲームスタートはできますが、売買したいとなると最初はいくらかの投資をしGAを事前に取得しておかなければならないということです。

7. 公式Twitter・Instagramは絶対フォローする!

Aglet公式Twitter/Instagramはこちらから

NFTスニーカーや、新しいスニーカーのシリーズ、Agletに関するニュースは、公式TwitterとInstagramで随時更新されています!

特にNFTスニーカーは、各国の販売日時をチェックして、オンタイムでトライしないと即完売です!

細目にチェックして、価値の高いスニーカーをゲットしましょう!

Agletの稼ぎ方


画像出典元:「Aglet」公式Twitter

Agletでの稼ぎ方は、実は現時点では「まだ稼げない」というのが正確な答えです。

ただ、既に発表されているロードマップでは、以下の情報が発表されています。

Aglet NFT ロードマップ 2022

2022年2Q
  • ゲーム内にNFTショップオープン
  • IRL(In Real Life)スニーカーがNFTショップで販売
  • Aglet NFT保有者限定で特別なAgletスニーカー、棚背景、アパレルが発売
2022年3Q
  • 空間NFT発売。ミントとコップのAglet NFTがTreasure Stashで解禁
  • NFTと連動したIRLスニーカーショップが追加オープン
  • NFT取引市場でのAglet NFTの売買開始
  • Aglet NFTをUSDC・イーサリアムへ交換開始
  • Aglet商品への限定・早期アクセス開始
2022年4Q
  • Aglet NFTのImmutableX取引市場で購入・販売開始
  • Aglet NFTのLayer 1の取引市場(OpenSeaなど)で購入・販売開始
  • NFT保有者限定のAgletライブコンテンツシリーズ開始
  • 複数のブロックチェーンにまたがるウォレットを1つのゲーム空間で管理可能になる。 


2022年第3QにNFT取引市場での取引開始され、Aglet NFTをイーサリアム・USDCへ変換できるようになるなど、今後STEPNのようにNFTスニーカーの売買で稼げるようになる可能性が高いです。

実際に、STEPNではスニーカーの売買で2カ月で100万円近い稼ぎを出している人もいるという話があります。

NFT取引市場での取引開始の前に、一早くAgletを開始して、スニーカーやAgletの収集をする、取引の際に必要な仮想通貨の口座開設をしておくことがポイントです!

NFT取引には仮想通貨口座開設が必要!

NFT取引市場でのAgletの取引はまだ開始されていませんが、市場での取引が始まっでも、仮想通貨取引所の口座がないと取引に参加することができません。

国内の仮想通貨取引所は複数ありますが、選び方としては、取扱銘柄の種類が多いこと、セキュリティ対策が強固であることがポイントです。

1. 少額から取引を行ないたいなら『GMOコイン』

GMOコインは、 東証一部上場GMOインターネット株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

取扱銘柄は国内最多の19銘柄で、少ない単位での取引が可能、『GMOコイン 暗号資産ウォレット』という使いやすいスマホ専用アプリが利用できるなどの特徴があります。

 

 

2. レバレッジ取引なら『DMMビットコイン』

DMMビットコインは、DMM.comを始めとする音楽・映像・通販・金融と幅広く手掛けるDMMグループの仮想通貨取引所です。

レバレッジ取引の国内取扱数No.1で、最短1時間で取引開始でき、口座開設から取引方法まで、土日祝を含めた365日サポート対応を受けられるなどが特徴です。


まとめ

Agletは、STEPNよりも初期費用がかからず始めやすく、有名ブランドのスニーカーと提携していて、単純にゲームとしてもスニーカー好きにはたまらない仕様になっています。

今後、NFTマーケットプレイスでの取引が開始されれば、M2Eゲームとして更に盛り上がりを見せるでしょう。

まずは、一足早くスニーカー収集を楽しむ気持ちでトライしてみてはいかがでしょうか。

 

(画像出典元:「Aglet」公式Twitter、Discord)

 

 

 

 

 

この記事に関連するラベル

最新の記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ