【保存版】国内・海外出張も安心!忘れ物をしない、出張に必要な持ち物リスト

【保存版】国内・海外出張も安心!忘れ物をしない、出張に必要な持ち物リスト

記事更新日: 2021/03/17

執筆: 編集部

出張のときに、忘れ物はしたくないですよね?

出張先で「忘れた!」と困らないためにも、万全の準備をしていきたいものです。

今回は、出張のときに必要な持ち物について、定番の必須アイテムから持っていくと便利なアイテムまで、必要なものをすべて網羅してご紹介します。

出張のときに本当に必要な持ち物

「もうすぐ出張なのにまったく準備ができていない!」という人でも大丈夫。

出張の際に、「これだけ持っていけば安心!」という定番アイテムをリスト化しました。

忘れ物のチェックにぜひご活用ください。

これは必ず!定番の持ち物

・時計(Apple Watchなど)

・書類(プレゼン資料など)

・筆記用具(ボールペン、手帳、ノート)

・定期券(Suicaなど)

・社員証

・運転免許証

・健康保険証

・財布(現金、クレジットカード)

・名刺入れ(名刺の枚数も確認しましょう)

・携帯電話、スマートフォン(充電器、アダプター)

・ノートパソコン(充電器、アダプター)

・イヤフォン

・化粧品、メイク道具

・ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ

・折りたたみ傘(天候による)

・メガネ、コンタクトレンズ

・常備薬(酔い止め、胃薬、風邪薬、目薬、絆創膏など)

・ビニール袋(洗濯物を入れるため)

・ショルダーバッグ

・スーツケース

・着替え(下着、靴下、ストッキング、シャツ、ネクタイ)

・衣類圧縮袋

・整髪料

・基礎化粧品、メイク落とし、生理用品

・コンタクトレンズ用品、メガネ

・自宅の鍵(カード)

よく忘れがちなのが、名刺入れやネクタイ、財布です。家を出る前に、もう一度確認しましょう!

コンタクトレンズやメガネは忘れると大変です。出張先で調達できないものは、絶対に忘れないようにしましょう!

海外出張のときに必要な持ち物

海外出張のときに忘れてはならないもの、持っていった方がいいものをピックアップしました。「定番の持ち物」に加え、下記の持ち物を忘れずに持っていきましょう。

・パスポート(パスポートケース)

・航空チケット(紙のチケットがない人は、eチケットの印刷をしておくと安心)

・ビザ

・宿泊先の予約票

・財布(現金、必要なら外貨)

・海外旅行保険の保険証

・変換プラグ(変換アダプター)

・地図(ガイドブック)

・靴(スニーカーなど)

・洗剤(小分けされているパックのものが持ち運びもラクです)

・プラスチック袋(縦横合計40cm以下の大きさ)…液体を機内に持ち込む場合

事前に現地の通貨へ両替する方は、空港か銀行で両替しておきましょう。

海外でもインターネットや携帯電話を使用したい方は、モバイルWifiや携帯電話を空港でレンタルすると便利です。

注意したいのは、飲料類や香水、クリーム、ローション、スプレー、歯磨き粉などを機内に持ち込む場合です。これらは液体の持ち込みとなるため、ジップロック状のプラスチック袋に入れる必要があります。

持ち込み可能なのは一人ひとつまでですので、機内に持ち込む必要のないものはスーツケースに入れていきましょう。

持っていくと便利なアイテム一覧

必須ではないですが、あると出張先で快適に過ごせるアイテムです。

スーツケースやバッグのスペースに余裕がありそうでしたら、ぜひこれらも持っていってはいかがでしょうか?

・アイマスク

・耳栓

・マスク(乾燥対策)

・スリッパ(機内用)

・虫除けスプレー

・ハンガー(折りたたみ式のが便利)

・S字フック

・防寒具

・日焼け止め

・ドライヤー

・枕、ネックピロー

・タップ

・裁縫セット

・ヘッドフォン

・本、雑誌

・モバイルWiFiルーター

ホテルのアメニティがない場合に必要となる持ち物

歯ブラシやシャンプーなどはホテルに置いてあることがほとんどですが、アメニティを置いていないホテルや旅館もありますので注意が必要です。

宿泊先で用意されているかどうかわからない場合は、持っていくと安心です。

洗顔フォームやシャンプーなど普段使用しているものを持っていきたい場合は、小分けできる容器を100円ショップなどで購入しておくといいですよ。

・歯ブラシ、歯磨き粉

・シャンプー、コンディショナー

・ボディソープ

・ひげ剃り、シェーバー

・綿棒

・パジャマ

・スリッパ

・洗顔フォーム、スキンケアグッズ

・ドライヤー

まとめ

出張のときに一番気をつけなければならないのは、忘れ物です。

出張直前の休みの日、もしくは2日前までには持ち物リストに目を通して確認し、手元にないものや、小分けの容器やジップロックなどが必要な場合は購入しておきましょう。

持っていく着替えなどの洗濯も2日前までに済ませておくと安心です。

前日にスーツケースやバッグにすべて荷物を入れたら、あとは当日です。

当日は、手持ちバッグに入れて持ち歩く財布や名刺入れ、携帯電話(スマートフォン)やノートパソコン、パスポートやeチケット(印刷済)をちゃんと入れたか、家を出る前に確認しましょう!

準備が万全なら、きっと楽しい出張が待っています!よい旅を!

画像出典元:Unsplash、Pixabay

最新の記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ