logiec

記事更新日: 2022/07/07

執筆: 長谷川ゆかり

編集部コメント

ECの"出荷業務と配送料"の課題を解決できる在庫管理システム

「logiec」はブラウザで利用できるクラウド型流通統合制御システムです。

株式会社はぴロジが提供するサービスで、さまざまなショップデータや倉庫データとのAPI連携が可能なので気軽に利用することができます。

直感的な画面遷移でITリテラシーに自信がない人でも使いやすいと評判です。

月出荷件数により料金プランが異なるため、注意が必要です。

在庫管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

在庫管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

logiecだけ知りたい方はこちら

logiecの資料を請求
良い点

logiecは、ブラウザで利用できるシステムで、導入時に手間がかからず気軽に利用できます。個人事業主や大規模企業など、幅広いEC事業で活用可能です。

悪い点

プランによって料金が異なります。月ごとに出荷件数が変動する企業は、件数を予測してプランを選択しましょう。

費用対効果:

出荷件数50,000件までは従量課金0円です。幅広い規模のEC事業者が導入しやすい料金設定です。

UIと操作性:

シンプルでわかりやすいUI。ブラウザで利用できるので、専用のアプリやソフトウェアをダウンロードする必要はありません。

社外連携:

API連携の選択肢が豊富で、ECとの接続や提携倉庫へのデータ連携も簡単にできます。

logiecの導入メリット4つ

1. 出荷業務を劇的に効率化

logiecは、物流に必要なあらゆる情報やシステムと連携し、すべてのシステムを一元管理できるクラウド型流通統合制御システムです。

受注データの処理や出荷指示などの煩雑な作業を自動化でき、エクセルでのデータ編集などの業務負荷を大幅に軽減可能。

API連携機能で他システムとの連携もスムーズにでき、あらゆる業務を効率化できます。

圧倒的なスピード対応が可能に

2. 在庫の一元管理を実現

クラウドで在庫データの見える化を実現し、在庫の一元管理を実現できるところもlogiecの大きな魅力。

さまざまな受注管理システムやWMS(倉庫管理システム)との連携が可能で、荷主ごとに異なるWMSを使用している場合でも、実績や在庫の管理を一元管理できます。

煩雑な作業も標準化できるので、イベントやキャンペーンによる大量出荷にもスムーズに対応でき、提携倉庫へのデータ連携も簡単です。

情報の一元管理を実現

3. 営業コストの削減が可能

logiecは、営業コストの削減にも活用できるシステムです。

「はぴロジプラットフォーム」と連携することで、「はぴロジプラットフォーム」経由で物流事業者と荷主のマッチングをおこなうことができます。

営業コストの削減につながるだけでなく、新たにWMSを導入する際にも開発コストを抑えることが可能です。

全国に広がる流通プラットフォーム

4. 充実のヘルプマニュアル

ヘルプマニュアルが充実しているところもlogiecの魅力のひとつです。

操作方法やさまざまなシステムとの連携方法など、利用する上で必要な情報が画像付きでわかりやすく解説されています。

オンライン説明会も随時開催されているので、システムの導入や運用に不安がある人が利用する場合でも安心です。

画像付きのヘルプページで操作方法もばっちり

資料請求リストに追加する

 

logiecのデメリット

 知名度が低め

2022年に提供が開始された新しいシステムのため、他サービスと比較すると知名度はまだ高くありません。

しかし、logiecは、プライム市場に上場している企業をグループにもつ、創業26年目を迎える開発事業会社によって開発・運営されています。

当初ASIMSという名前で提供されていたシステムの機能面を、充実・刷新させてリリースされたシステムであるため、機能面には申し分なく、リーズナブルに導入できることから、幅広い規模の会社にうってつけのサービスといえます。

logiecの料金プラン

logiecは、月間出荷数に応じて複数の有料プランがあります。

出荷件数50,000件までは、いずれのプランでも従量課金0円です。

  スタート
プラン
グロース
プラン
ビジネス
プラン
プロフェッショナル
プラン
エンタープライズ
プラン
初期費用
(税別)
0円 50,000円 120,000円 180,000円
250,000円
月額基本料
(税別)
0円 10,000円 20,000円 30,000円 30,000円
従量課金
(税別)
0円 50,001件目から
1円/出荷1件
月間
出荷数
~100件 ~3000件 ~10,000件 ~50,000件 50,000件以上


▼スタートプランでは、月100件までは無料で全機能を利用可能です。

▼キャンペーン期間中は、アカウント発行から30日間は、月間出荷件数100件以上でも無料で利用可能です。
30日間経過後に自動で有料化または課金されることはないので、安心して利用できます。

詳細につきましては、以下の無料資料をダウンロードしてご確認ください。

資料請求リストに追加する

 

logiecの評判・口コミ

予約大量販売ピーク対応に複数物流センター分散出荷の実現
国内大手制作会社
人気キャラクターの新商品予約販売で受注数が通常の5倍以上ある中、通常の出荷作業を行いながら大量の予約商品出荷を行うという難易度の高い課題が発生しました。
ロジスティクスパートナーの稼働率が高く、瞬間的な波動に対応することが困難な状態でしたが、はぴロジにより異なる2つの物流事業者とスポット分散出荷提案でピーク対応を実現。
はぴロジのおかげで既存物流事業者との取引を維持しながらスポット案件に対しての大幅投資を回避することができました

*「logiec」公式HP参照

logiecを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

月間出荷数が3,000以上の企業

月間出荷数が3,000以上の規模の会社はlogiecの導入がおすすめです。

従量課金は出荷件数50,000件まで0円で、出荷上限数にもかなり余裕のある料金プランを利用できるので、高い費用対効果の実現が期待できます。

既存の業務システムと連携させて作業工数を削減したい企業

logiecは、EC連携・WMS連携・API連携などにより、さまざまなシステムとの連携が可能です。

自社サービスや基幹システムとシームレスに連携することができるため、作業工数の大幅な削減につながります。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

導入支援を無料で依頼したい企業

導入支援については、別途オプション料金が必要となります。

有料とはなりますが、充実した導入支援オプションから自由に選択できるため、初めて利用する企業でも安心して導入できます。

 

まとめ

logiecは、EC事業者・物流事業者どちらにとってもコスト削減を実現できるクラウド型流通統合制御システムです。

業務効率を重視する企業にふさわしいサービスだといえます。

あらゆるシステムとの連携が可能であるため、すでに他のシステムなどを利用している企業がlogiecを導入すれば、さらなる業務の効率化や利便性の向上が期待できます。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「logiec」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

在庫管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選する在庫管理システム
在庫管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ