イベントレジスト

記事更新日: 2021/04/14

執筆: 編集部

編集部コメント

イベントレジストは、イベントの企画・運営を手間やコストをかけずにスムーズに行いたい企業におすすめのイベント管理システムです。無料で利用できる機能が充実しているだけでなく、オプション機能を使いたい場合も希望に合わせてカスタマイズができるので自由度の高いプランが作成できます。

セミナー・イベント管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

イベント管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

1. メール招待状機能

好みのデザインで作成した招待状を一括送信

2. 統計情報機能

申込数やPV数をグラフで確認できる

3. チェックインアプリ機能

受付やチェックインがアプリでスムーズに

良い点

基本機能は無料で利用可能で、オプションを追加したい場合も料金プランは柔軟に選択できるので、必要な機能をお手軽価格で利用できるのが魅力といえるでしょう。

悪い点

管理画面はパソコン対応なので、スマートフォンでの操作がすこし不便に感じるかもしれません。

費用対効果:

イベント開催に必要な基本機能は全て無料で利用出来ます。

UIと操作性:

チェックインのアプリなどが利用できるので、イベント参加者が利用しやすい仕様となっています。

デザイン:

管理画面はシンプルなデザインで、PC操作に馴染みが無い方も操作しやすい画面です。

イベントレジストの特徴3つ

1.ローコストで導入ハードルも低い

1つ目の特徴は、「ローコストで導入ハードルも低い」ことです。

イベント告知から申込受付、当日のチェックイン、来場者データの集計など、イベントに関する機能は一通り無料プランに含まれています。

また、ソフトのダウンロードは不要で、イベント名・開催日・チケットを設定するだけでイベントページが完成するので、すぐに導入できます。操作方法も簡単なので知識が乏しい担当者の方も安心して利用できるでしょう。


イベントに関する一通りの機能は無料で利用できる

2. オプション機能がとにかく充実している

2つ目の特徴は、「オプション機能がとにかく充実している」ことです。

例えば、イベントの来場者については、イベント内で参加者が会場内でどのように周回したのか知ることができる「来場者トラッキング機能」や、特定の参加者が来場し受付でチェックインをした時にメールで知らせる「来場通知メール機能」などがあります。

オプション機能を使うことで、イベントの立ち上げ、全体の運営だけではなく、来場者の管理・把握やケア、そして振り返りまで一つのシステムで対応できます。

充実したオプション機能で細かな部分もしっかり対応

3. 幅広いイベント企画、運営実績をもつ安心のサポート体制

3つ目の特徴は、イベントレジストには幅広いイベント企画、運営実績があり、安心のサポート体制が整っていることです。

イベントを開催するにあたって、企画から会場手配、運営・進行など、どの方面からでもサポートできるノウハウがあるので、初めて主催者となる方も安心して利用出来ます。

安心のサポート体制で初めてのイベント主催者にもおすすめ

日本語・英語どちらも対応可能で、運営代行も依頼出来ます。企業にとってピンチが訪れたときにも心強くサポートしてもらえるでしょう。

イベントレジストの料金プラン


イベント開催に必要な基本機能のシステム利用費は全て無料で利用できます。(有料チケットを販売する場合は別途8%の販売手数料がかかります。)

オプション機能を追加したい場合には、有料プランを選択する必要があります。

Basic+プランではビジネスイベントに必須な機能が利用でき、Premiumプランでは100名以上のイベントで便利な機能を選択して導入出来ます。

イベントレジストの評判・口コミ

コストを抑えて求めていた機能を利用できた
BASE株式会社

いつも利用している無料のイベント管理サービスでは、今回必須の機能が備わっていないことに気が付き、WEB上でイベントレジストを見つけ利用してみました。コストを抑えて求めていた機能を利用でき、またサポート対応も迅速にしていただけたのがとてもありがたかったです。事後のレポートをまとめる際のデータ処理もスムーズに進めることが出来ました。

操作が簡単で、サポート体制も万全なのが安心できた
森ビル株式会社

新たな層の方にイベントに興味を持って頂きたいと考え、イベントレジストを利用してみることにしました。従来の紙での申し込みからWEBを使った申し込みに移行するのは不安もありましたが、イベントレジストの操作は簡単で、問題なく運用出来ました。サポート体制もしっかりしていたので安心感もあり、当日もお客様へスムーズに対応することが出来ました。

*「イベントレジスト」公式HP参照

まとめ

イベントを企画、運営することになったとき、どのくらいこのイベントは興味を持たれているのか、参加者はイベントにどのくらい滞在したのかなど、目に見えるデータで把握したい方も多いのではないでしょうか。

イベントレジストでは、どのくらいの参加希望者がいるのか、当日参加者はどのような動きをしているのかなどをリアルタイムで確認・管理ができるだけでなく、あらゆるデータ分析によるフィードバックも簡単にできます。こんなことが知りたかった、この情報をまとめたかったなど痒い所に手が届く役割をしてくれるイベント管理システムといえるでしょう。

操作も簡単でサポートも大変充実していますので、PC操作の知識が乏しい方や、イベント主催が初めての方も安心して利用できるのでおすすめです。

画像出典元:「イベントレジスト」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

イベント管理システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のセミナー・イベント管理システム

起業ログが厳選するイベント管理システム
イベント管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ