SMSLINK

3.5

記事更新日: 2021/11/25

執筆: 編集部

編集部コメント

SMSLINKは業界最安値で利用することができるSMS配信サービスです。FAX、郵送、メールなどの通信インフラを30年間に渡って提供してきた実績があるため、サポート体制にも定評があります。管理画面や機能がシンプルなため、ITリテラシー不要で利用することが可能です。

SMS配信サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

SMS配信サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

SMSLINKだけ知りたい方はこちら

SMSLINKの資料を請求
1.安心のサポート体制

導入時のサポートや普段のお問い合わせにも24時間365日対応しています。

2.キャリアごとのメッセージ作成が不要

メッセージを一つ作るだけで、各キャリアに展開が可能です。

3.ブラウザからSMS配信が可能

webタイプの場合、携帯電話番号のcsvファイルをアップロードするだけでSMS配信作業が行えます

良い点

業界最安値の価格設定に加え、24時間365日対応のサポートで、SMSを初めて導入しようとしている担当者の方でも安心してスタートできる環境が整えられています。

悪い点

利用できる機能が絞られているため、「より多くの機能を利用したい」「好みの機能を組み合わせて利用したい」という場合は物足りない可能性があります

費用対効果:

業界最安値の価格設定となっています。

UIと操作性:

送信宛先の登録は電話番号が入力されているcsvファイルをアップロードするだけで完了します。

導入ハードル:

導入するプランが異なる場合でもサポート体制が充実しています。

SMSLINKの4つの特徴

1. 機能の使いやすさ・操作性

SMSLINKにはWebタイプとAPIタイプの二つがあり、Webタイプではブラウザ画面で携帯電話番号をアップロードしてSMSを簡単に送信することができます。

送信までの過程は<宛先リストのアップロード><メッセージの作成><送信日時の設定>という3ステップのみなのでリテラシーの低い従業員にも十分使いこなすことが可能です。

個別送信と最大1万件までの一斉送信、予約送信などの機能もついています。

また、配信宛先の登録だけではなく、宛先の名前や請求金額、IDなどの個別情報を簡単に差込むこともできるため、連絡業務を大幅に効率化することが可能です。

SMSLINKのWebタイプの主な機能

2. APIにも柔軟に対応

SMSLINKのAPIタイプでは、顧客管理システムやアプリと連携してSMSを送信することができます。

社外のあらゆるシステムはもちろん、自社開発のシステムとも連携することができるため、ワークフローにも組み込みやすいのが特徴です。

Webタイプは一斉送信やルーティンとしてSMSを配信する場合、APIタイプはリアルタイム送信や個別送信を行う場合を想定して作られているので、自社に合わせた使い方が可能です。

自社システムにも組み込むことができるAPIタイプ

3. 業界最安値水準で高品質

SMSLINKは業界最安値水準で利用できるSMS配信サービスです。

初期費用・月額費用は無料で、1通あたり8円~の従量課金制をとっているため、料金は使った分のみしかかかりません。

このため毎月の配信数にばらつきがあるという場合でも無駄な出費を抑えることができます。

他の主なサービスの料金体系と比較しても、1,500社以上の導入実績を誇るCuenote SMSが1通あたり12円~(月額費用無料)、2,500社以上の導入実績を誇る絶対リーチ!®︎SMSが1通あたり12円~(月額費用1,000円~)という料金体系をとっているので、その安さは歴然としています。

  SMSLINK Cuenote SMS 絶対リーチ!®︎SMS
初期費用 無料 無料 無料
月額費用 無料 無料 1,000円~
1通あたりの送信料 8円~ 12円~ 12円~

 

4. 24時間365日サポート

SMSLINKは24時間365日のシステム監視はもちろん、API導入時のサポートや普段のお問い合わせもスピーディーに対応してくれます。

FAX、郵送、メールなどの通信インフラを30年間に渡って提供してきた実績があるため、サポート体制に対する評価も高く、機能や使い方に関する問い合わせはもちろん、「多くの情報を短文でわかりやすく伝えたい」という質問に対してもどういう表現が伝わりやすいか、どうすれば文字数を減らせるかというところまで対応してくれるので、初めて導入するという場合でも安心です。

SMSLINKの資料を無料ダウンロード

 

SMSLINKの料金プラン

初期費用、月額費用は無料。

1通あたり8円~の従量課金制です。

その他別途費用に関しては無料資料をご参照ください。

SMSLINKの資料を無料ダウンロード

 

SMSLINKの導入事例

圧倒的低コスト
従業員9,000人 業界大手

新規開発のアプリにおける2要素認証シーンとして利用していました。他社に比べて圧倒的に低コストであること、企業実績があることをきっかけにSMSLINKを導入しましたが、APIの仕様が非常にわかりやすく、開発工数を想定以上に削減することができました。営業担当の方にも迅速かつ丁寧な対応をしていただけたので満足しています。

ITリテラシー不要
従業員200名 特化型人材サービス

人材サービス業との取引実績があったので導入しましたが、送信までの過程や管理画面がシンプルでとても分かりやすく、ITリテラシーの低い従業員でも使いこなすことができました。費用面でも初期費用、月額費用がかからず、1通あたり8円~という低コストで利用でき、サポート体制も充実していると感じました。

*「SMSLINK」公式HP参照

SMSLINKの評判・口コミ

IT

251〜500人

容量が大きくてもSMSを確実に相手に送信できる

利用にかけた費用

初期費用0円、月額費用3万円

使いやすいと感じた点を教えてください。

初期費用無料で導入できる点がポイントになりました。電話連絡が1回で取れなかった際に、折り返し連絡が欲しいことなどを記入して確実に連絡つくようにしたかったので導入しました。

セキュリティを厳重に管理できたことです。パスワードを二重に設定できるため、社員や採用面接を受けたい方など、会社関係者しか会社のシステムにアクセスできないので安心して使えました。

不便だと感じた点を教えてください。

予約送信を利用した際に、誤差が出やすかったことです。他の仕事が立て込んでいるときに、採用希望者へ面接の日程を念のために連絡しようと予約送信を使いました。時間指定でSMSを送信したのですが10分以上誤差が出てしまい、採用希望者を混乱させてしまったのでかなり困りました。

外部連携はしやすいと感じましたか?

Chatworkと連携しています。パスワードのセキュリティを簡単に強化できたり、双方での連絡の履歴を共有できたりして、連携しやすかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

容量が大きくてもSMSを確実に相手に送信できますので、おすすめしたいです。

サービス

31〜50人

営業職など顧客と直接やりとりをする仕事におすすめ

利用にかけた費用

通数での料金設定で、1通10円程度だと記憶しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

個別での送信、一括での送信と、必要に応じて用途をあれこれ変えられます。必要な通知を必要なタイミングで正確に顧客に伝えられるのが良いと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

PDFデータなど添付ファイルでの送信に関しては限界があるようです(使っていて気付きました)。内容によってはうまく伝えられないことがあるので、そこには不満があります。

他の会社にもおすすめしますか?

営業職など顧客と直接やりとりをする仕事には、向いているかもしれません。送信方法が調整できるので、添付ファイルの限界が気にならないのであれば、対象にしたい顧客が多いほど便利に使えると思います。

金融

501〜1000人

オンラインサービスを利用されているお客様が多い会社におすすめ

導入に至った決め手を教えてください。

本人確認の際に、利用電話番号の入力に対して、本人の端末による入力かどうかを確認できるようにするため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

お客様の面前で、お客様に携帯番号を入力いただき、リンク機能でそのままパスコードを入力してもらう一連の流れがスムーズでご迷惑おかけることが少なかった。

不便だと感じた点を教えてください。

そこまでの大きな不満ではないのですが、電話番号の入力からパスコードの発行までに時間がかかりすぎと感じることが、たまにありました。パスコードが届かずに、お客様にSMSのアプリを開いてもらい、更新を繰り返し行ってもらうときの待ち時間はやや長く感じて、イライラすることもありました。

他の会社にもおすすめしますか?

オンラインサービスを利用されているお客様が多い会社などで活用されると、簡略化・セキュリティの強化につながると思います。理由は、電話番号の不正利用を防げるからです。利用方法は簡単なので、利用者にかかる負担も少なくなり良いと思われます。

その他

2〜10人

機能面もシンプルで使いやすい

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:無料 1通あたり10円ほど 

利用期間 

2019年8月~現在 

導入に至った決め手を教えてください。 

督促対応などで電話がなかなか繋がらない先への対応の為 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

導入が比較的に簡単で面倒なインストールなども必要ありません。送信予約なども設定できますので時間帯に合わせて相手方へSMSを送信することができます。 

不便だと感じた点を教えてください。 

PDFといったファイルデータを送る際は制限がかかるため難しいです。また、送信後に相手にうまく送信されておらずに先方から問合せ通信ををしていただくことが稀にあります。長い時には半日後にメール受信を確認したといった事例もあるので重要書類の送信などには不向きです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

SMSツールを検討している企業はまず最初にオススメします。機能面もシンプルで特別な知識も必要なく数日で導入する事ができます。トライアル期間を使えば充分検討できると思います。

その他

1001人以上

導入決定者

送信管理が別ツールを使うなど不便だった

利用にかけた費用 

全国の全拠点で導入しました。それぞれ単月5万~10万程なので全拠点で300万程は毎月利用させて貰ってもました。 

利用期間 

2019年11月~2020年10月 

導入に至った決め手を教えてください。 

価格。1通辺り他社より2.5円安く単価を出してくれた為切り替えました。当方は派遣会社ですのでスタッフのアサイン目的です。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

操作自体は簡単です。ただクラウドに画像保存しないといけなかった為、他社のクラウド使用料が別途かかってしまいました。別のツールはクラウドの使用はせず文字だけの送信だったため全拠点へのオペレーションの展開は楽でした。画像送信が可能な点は良かったです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

上記と重なりますが、クラウドを別途契約する必要があり、またその為操作が難しいと拠点からの意見がありました。 

別のツールは双方の送信が可能ですが、こちらは送るだけのためやり取りの管理が煩雑でした。 

送り先をスタッフ管理システムで管理、送信内容はスマホ管理と煩雑でした。 

他の会社にもおすすめしますか? 

クラウド利用など若干煩雑、また送信管理が別ツールを利用しないといけない、また単価も合わなくなった為オススメはしません。

まとめ

今回紹介したSMSLINKは機能が絞られている分、シンプルで使いやすく導入へのハードルが低いと言えます。

また、SMSは現在の業務で広く使われているメールや手紙、電話のメリットを組み合わせたような特徴があります。

これを機にSMSを導入することで業務効率の改善が望めるでしょう。

SMSLINKの資料を無料ダウンロード


画像出典元:「SMSLINK」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SMS配信サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するSMS配信サービス
SMS配信サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ