PCAクラウド

記事更新日: 2019/12/04

執筆: 編集部

運営コメント

財務会計・給与・勤怠管理・在庫管理などの基幹業務の効率化を検討している企業にピッタリです。それぞれの業務を連携させることによって、業務にかける時間を短縮できます。クラウド上で基幹業務ソフトを利用できるサービスなので、自社サーバーの構築も不要です。

1. 業務に合わせた豊富な対応ソフト

対応ソフトを組み合わせて基幹業務を連携

2. 他のクラウドサービスとの連携

他のシステムとも柔軟に連携可能

3. リアルタイム連携

スマホアプリでさらにスピードアップ

良い点

サーバーが不要のため企業規模に関わらず、気軽に取り入れられます。複数拠点を接続できるだけでなく、自宅や出張先など場所を選ばず業務が行えるのが魅力です。

悪い点

インストール型のソフトとは異なり、毎月のランニングコストがかかるので、使い方によっては費用が割高になることもあります。

費用対効果:

利用に合わせた料金設定で月数万円から利用できます。月額料金には電話サポートなども含まれているので安心して利用できます。

UIと操作性:

会計の経験者向けのソフトとなっているため初心者には難しいと感じることもあります。

社外連携:

他のクラウドサービスだけでなくPOSシステムへの対応を積極的に強化しています。

 PCAクラウドの3つの特徴

1. 対応ソフトを組み合わせることで基幹業務を一括管理 

「PCAクラウド」には、財務会計・給与・人事・勤怠・販売管理・在庫管理・税務会計の業務に関する豊富な対応ソフトが揃っています。

さらに、ソフトは会社の規模や業務形態、作業内容に合わせた内容になっています。

例えば、中堅企業にはグループ企業管理やセグメント管理ができる「PCA会計hyper」、建設業では工事管理メニューがある「PCA建設業会計V.7」など。組み合わせることで自社の業務にフィットさせ、一括管理できます。


対応ソフトの例

2. 他社のサービスともスムーズに連携

他のクラウドサービスとの連携を行うためのソフト『PCAクラウドWeb-API』を提供しています。例えば、他のサービスで作成した見積もりデータをPCAクラウドの受注伝票や売上伝票として直接連携できます。

さらに、POSシステムやハンディターミナルとも連携が可能です。余分な手間を省くことができるので、業務時間の短縮につながります。

また、業種ごとに異なるニーズに対応できるよう数十種以上のサービスとの連携をしています。連携できるサービスを増やしているので、今後さらに使いやすくなるでしょう。


様々なサービスと連携

3. 安定した稼働

「PCAクラウド」では24時間休むことなく稼働を監視しています。負荷に応じて増強などの対応しているほか、故障にも約1分で自動復旧するようになっているなど安定した稼働への取り組みがされています。

年間稼働実績は99.9999%を誇っており、99.95%以下の稼働率となった場合は返金対応に応じるなど徹底しています。

さらに、災害時に備えるため複数の大手データセンターを採用。万が一のために標準でローカルでも運用できる仕様です。

データセンターイメージ

料金プラン

イニシャル“0”プラン


プリペイドプラン


初期費用0円、月々の料金で利用できる「イニシャル“0”プラン」と利用期間に応じた料金を事前に支払いする「プリペイドプラン」があります。

料金は主に利用ソフトのライセンス料、サーバーの利用料で構成されていて、利用に合わせた料金になっています。

評判・口コミ

勤怠と給与のデータを一括管理し作業時間が1/4に
大村製本株式会社様

以前は勤怠と給与を別のソフトで管理していました。PCAクラウドで勤怠と給与データを連携することで作業時間が1/4にまで短縮できました。管理部と製本、2つの業務を両立できる環境を整えることができました。

各営業所のデータを本社で一元管理
旭ゴム株式会社様

「PCA商魂Xクラウド」を利用することによって、営業所ごとに点在していた営業データを本社で一元管理できました。データを共有しているので、最新の売上をいつでも確認できます。今までは、データを取りまとめるためにいくつもの工程をかけていたので、時間がかかっていたりミスがあったりという課題がありましたが、素早く正確に数字を取りまとめられるようになりました。

*「PCAクラウド」公式HP参照

まとめ

基幹業務の効率化に悩んでいる会社にはピッタリのサービスです。豊富な対応ソフトがあることはもちろん、他社とのサービスとも積極的に連携しているので、会社の規模、業種、業態に合わせた使い方が可能となります。

煩雑なデータのとりまとめなどが一元管理できるようになるので、業務の大幅な効率化が実現するでしょう。

画像出典元:「PCAクラウド」公式HP

 

なお会計ソフトを導入検討しているのであれば「freee」は一度検討したほうが良いです!

下記から詳細を確認しましょう。

 

 

その他の【会計ソフト】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ