Bzit

記事更新日: 2019/10/02

執筆: 編集部

運営コメント

「Bzit」は、旅行業界最大手の「JTB」が独自に開発した、法人向け出張手配・管理ツールです。出張手配・管理業務を効率化させたい会社にはうってつけです。業界屈指の導入実績を誇る「Bzit」なら、旅行に関する予約を一括手配でき、よりスマートな出張を実現します。

1. 各種予約機能

航空券・新幹線・ホテル・パッケージツアーの予約・変更・取消が可能。

2. 発注履歴表記機能

「Bzit」利用のチケット予約履歴が、出張単位、行程単位で確認できる。

3. 出張精算機能

各サービスの利用実績データから出張精算書を作成できる。

良い点

一括予約・一括支払いで業務の効率化がはかれると同時に、出張者の利便向上にもつながります。

悪い点

導入に際して最短でも2ヶ月かかります。

UIと操作性:

インターネット環境さえあれば、いつでも、どこでも、手軽に利用できるので、出張先でも「Bzit」を有効活用できます。

知名度:

「Bzit」は業界大手のJTBの提案するビジネス管理ソリューションであり、導入企業数は1,900社、ユーザー数は663,000人を誇るため、知名度は高いといえます。

導入ハードル:

最短で契約から2ヶ月程度で稼働可能です。利用するチケットサービスによっては、スケジュールが前後します。

「Bzit」の3つの特徴

1. 一括予約・一括支払いで業務効率化

「Bzit」の最大の特徴、それは旅行に関する各種予約を一気に手配できること。飛行機・新幹線・宿・ホテル・パッケージツアーなど、国内はもとより海外出張に必要なチケットを一括手配でき、支払いも法人一括支払いにできるので、業務の効率化を実現可能です。

一つのパスワードで多くのチケット手配サービスが利用できるので、出張者、さらには管理者の労力と時間を節約でき、本業に専念できるようになります。

法人一括精算で契約することで、全ての支払いを会社精算にでき、出張者の立て替えや仮払いが一切不要になります。


一括予約が可能に

2. コスト削減を実現

次に紹介する「Bzit」の特徴、それは経費削減が実現できることです。

「Bzit」はチケットを予約するだけでなく、社員情報及び出張情報、チケットの購買内容のデータを保持し、管理者が「いつ、誰が、どこに、どうやって、どれくらい掛かるか」を可視化できます。つまり、手配内容を詳細に把握できることで経費削減を実現できます。

「Bzit」では、法人向け専用の回数券や割引運賃の優先利用も促進されるので、高額運賃の利用などを抑止できる点も魅力です。


コスト削減を実現

3. 精算業務の工数削減ができる

「Bzit」の特徴3つ目は、精算業務の工数削減ができること。

「Bzit」ではチケット手配の際の予約データや、出張者の実際の搭乗・乗車実績がそのままデータに反映され、手配内容と精算書や領収書との付け合せ作業が不要になるので、管理者のチェック作業の工数削減ができ、出張者の入力作業を省略することもできます。

オプションの電子承認機能を利用すれば、さらに効率的な管理が行えるなど、オプション機能も好評です。


精算業務を効率化

 

料金プラン

初期費用と月額費用がかかります。

詳細はお問い合わせをする必要があります。

まとめ

「Bzit」を利用すれば、煩雑な出張手配業務の労力と時間を大幅に削減できます。出張に関する情報は全てデータ化され、有事の際に出張者の居場所を速やかに把握できることから、危機管理ツールとして利用している企業もあります。

また自ら予約手配を行うことで、社員の出張経費に対するコスト意識が高まるという点も大きなメリットです。

この機会にぜひ「Bzit」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「Bzit」公式HP

その他の【出張管理システム】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ