Boom Research

記事更新日: 2021/04/30

執筆: 編集部

編集部コメント

「Boom Research」は、調べたいキーワードを入力するだけでSNS上の口コミが把握できるツールです。特定のキーワードがソーシャルメディア上で「どれだけ」「どのように」「なぜ」話題となっているか読み取れます。プロモーションなどの効果や市場評価についての情報を獲得したい企業におすすめです。

SNS分析を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SNS分析ツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. ダッシュボード機能

クチコミ情報をダッシュボードで管理し、共有可能

2. 自動レポート機能

指定した条件のレポートをメール送信できる

3. データ出力機能

ExcelまたはCSVデータで出力可能

良い点

口コミに関する情報を短時間で簡単に獲得できるだけでなく、社内での情報共有・レポート作成までできる点が魅力的です。

悪い点

テレビCMや番組の露出数と内容やWEBニュースの露出数と内容、WEBでの検索においての情報はオプションメニューを追加しないと利用できません。

費用対効果:

調査対象のソーシャルメディアに合わせてプランを選択でき、コストを抑えられます。

UIと操作性:

分析条件(キーワード・期間・メディア)を入力するだけで最長でも9秒以内に分析結果がわかり、簡単でスピーディーな分析が可能です。

デザイン:

調査結果を分析画面は、メディアごとにわかりやすく色分けされています。

Boom Researchの特徴3つ

1. プロモーションやキャンペーンの効果測定ができる

商品などを開発した際、プロモーションやキャンペーンの効果の分析を行うのに工数がかかっている企業も多いのではないでしょうか。

「Boom Research」では、ソーシャルメディア上のクチコミが簡単に分析できます。

企業のプロモーションがいつ、どんなタイミングでSNS上で話題になったのか時系列で把握できるので、次のプロモーションやキャンペーンに活かすことが出来るでしょう。

分析メニューは時系列だけでなく、件数やランキング、年代など合わせて80種類以上あります。

このような分析メニューを活用すれば、プロモーションやキャンペーンを行った際の効果測定がスムーズに進められます。


分析メニュー例

2. 競合企業の情報も調査できる

市場調査において、競合企業で販売されている商品の口コミ検索も大切です。

「Boom Research」では、競合企業の商品に関する口コミも簡単に収集できます。

これらの情報はチーム内で簡単に共有することもできます。また、流行している商品に関するクチコミの収集も行えます。

消費者の本音ともいえるソーシャルメディア上の口コミを分析した上、他の企業に関する口コミ情報を獲得することで、競合企業を意識したワンランク上の商品開発に役立てることができるでしょう。

知りたいクチコミが簡単に収集できる

3. 国内最大のクチコミデータベース

「Boom Research」で取り扱っている口コミデータベースは国内最大級です。

Twitterや2ちゃんねる、ブログ、Q&Aサイトなどから情報収集が行えますが、オプションでテレビCMや番組の露出数と内容、WEBニュースの露出数と内容、WEB検索回数などが把握できます。

すべてのメディアにおいて、3年2か月までさかのぼった過去分析も可能なので、過去話題となった商品などの口コミを分析し、新商品の開発に活用することもできるでしょう。Twitterは全ツイート、2ちゃんねるは独占提供となっています。

豊富なデータソースをもつ「Boom Research」でなければ獲得できないデータを詳細に分析できるのが「Boom Research」の強みともいえます。


最大規模のデータベースを保有

 
 
 

Boom Researchの料金プラン


初期費用は10万円、月額15万円から利用できますが、プランに応じて利用できるソーシャルメディアが異なります。

2週間の無料トライアルも用意されています。

年間契約を行うと15%割引となり、長期利用を考えているのであればお得に利用できます。

Boom Researchの評判・口コミ

市場動向から商品開発まで幅広い用途で活用
カゴメ株式会社

クチコミが把握できるようになったことで『つぶやかれる要素ってなんだろう?』と社内で考える機会が増えました。テレビではなく、Twitterで話題になりやすい方の起用も多くなり、話題をクチコミ件数という数字で見える化できると説得力があります。

検討段階の顧客の声をヒントに新規会員獲得へ
株式会社小学館集英社プロダクション

メディアへの露出を上げることを目的に、PR活動に力を入れるようになりました。実施した施策の効果を測定する時に使うことが多いです。潜在顧客の意識把握や、企画立案の下調べにも活用でき、新規会員の獲得ができやすくなりました。

*「Boom Research」公式HP参照

まとめ

「Boom Research」を活用することで、ソーシャルメディア上でどのように話題になったのか緻密に分析できます。

競合企業に関する口コミまで分析できるので、商品開発やプロモーション企画にも役立てることができるでしょう。

自社ブランドが世間でどのようなイメージを持たれているのか、企画したキャンペーンの効果がどのくらいあったのか検証したいと考えている企業におすすめです。

画像出典元:「Boom Research」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SNS分析ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するSNS分析ツール
SNS分析ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ