“時代を拓く挑戦者”を支援するアーリータイムズの取り組みまとめ

“時代を拓く挑戦者”を支援するアーリータイムズの取り組みまとめ

記事更新日: 2019/11/05

執筆: 編集部

150年以上の歴史を誇るウイスキー「アーリータイムズ」。

2019年4月にパッケージのデザインを刷新し、装いも新たになった「アーリータイムズ」の新しいブランドメッセージは『時代を拓く(ひらく)者たちに』。刷新に際して、新たなブランドメッセージとともに、フロンティアスピリット溢れる“時代を拓く挑戦者”を応援するコミュニケーション施策を展開しています。

時代を拓くスタートアップ100社に「アーリータイムズ」をプレゼント

現代の“時代を拓く挑戦者”である、フロンティアスピリット溢れるスタートアップ企業への支援をキャンペーン第1弾としてスタート。

挑戦者たちのひとときの休息として、または同じ志で日々活動している仲間とのコミュニケーションの一環として、「アーリータイムズ」を限定100社にプレゼントしました。

 

時代を拓く起業家へのインタビュー

「アーリータイムズ」は “Early Times Method”(昔ながらの製法)でウイスキーを造るという信念の元、1860年にアメリカ・ケンタッキー州で誕生したブランドです。

また、“アーリータイムズ”には「開拓時代」という意味もあり、創業当時のフロンティアスピリットへの思いも込められています。

全ての酒類の飲酒・販売が禁止されていた禁酒法時代のアメリカで、唯一、医療用として販売が 認められたのが、「アーリータイムズ」だったように、様々な分野でチャレンジを続ける起業家たちに、創業時や困難に立ち向かうエピソードをインタビューしました。

 

 

 

最新の記事

ページトップへ