データ入力代行について

【徹底比較】おすすめデータ入力代行サービス14選 | 選び方・デメリットは?

記事更新日: 2024/04/03

執筆: 編集部

データ入力のような単純を業務は社内の人員に任せるのではなく、外注することで生産性を向上させることができます。

今回はデータ入力代行サービスの中から、おすすめの14選をご紹介します!選び方も合わせて解説するので、比較検討の参考にしてください。

おすすめサービスの比較を無料で!

データ入力代行の資料を一括ダウンロード

データ入力代行サービスとは?

データ入力代行とは、企業の活動だけでなく個人の情報管理でも利用できるサービスで、ワードやエクセル、パワーポイントなどのソフトにデータを入力してくれるサービスです。

データ入力代行の導入によって、

  • 正確なデータ入力とスピーディな仕上がり
  • データ入力要員を自社内で確保する必要が無く、社員の人件費を削減

が期待できます。

自社の社員は他の作業に専念できるようになるため、より効率的に作業を進められるようになります。

検討しよう!おすすめのデータ入力代行サービス3選!

高精度で業界最安値!『SYSPRO DATA PRO』

画像出典元:SYSPRO DATAPRO 公式HP
 

特徴

大量のデータ入力を得意とするデータ入力代行サービス「シスプロデータプロ」。

高度なベリファイ照合チェックを行うシステムを採用しているので99.98%もの高精度なデータ入力が期待できます

中国武漢市にあるデータエントリーセンターとの連携により業界最安値を実現。

国内、武漢市ともに、入退室管理のシステムを配置し、オフィス内への外部メモリの持ち込みを禁止するなど、顧客情報の管理も徹底しているため安心して依頼することができます。

 

料金プラン

名刺入力(8項目)の場合1枚19円です。追加項目もリーズナブルな価格が設定されています。

ただし、最低受注価格があり、例えば名刺入力の場合、合計金額が1万円(税抜)に満たない場合は、一律1万円の料金となります。

名刺入力以外にも多彩なサービスメニューがありますので、詳細は資料をご確認ください。

SYSPRO DATA PRO 含む資料を一括DL

 

 

事務作業からWebデザインまで頼み放題!『Fammアシスタントオンライン』

画像出典元:「Fammアシスタントオンライン」 公式HP

特徴

「Fammアシスタントオンライン」は、事務、経理、秘書、電話代行、人事、営業事務、WEBデザイン、動画編集、ライティング、SNS運用代行の幅広い種類の仕事をアシスタントに依頼できます。依頼者とアシスタントで直接コミュニケーションしつつ、成果物の確認などではFammが適切に仲介してくれるので、コミュニケーションの齟齬も解消しやすいです。

機能

  • アシスタントが3,000人以上在籍
  • 希望に応じて、最適なプランを提供してくれる
  • さまざまなジャンルの業務に対応

 

料金プラン

  • 3ヶ月プラン:79,500円 / 月
  • 6ヶ月プラン:75,000円 / 月
  • 12ヶ月プラン:70,500円 / 月

実際に利用したユーザーの口コミ

IT

251人〜500人

 

人材不足で業務効率をあげたい会社におススメ

アシスタントの方が、取引先からの問い合わせに分かりやすい説明をして下さったり、日程調整の際に幾つも候補を提示して頂いたりして取引先のことを思いやりながら仕事を進めて頂けた点が助かりました。

 
Fammアシスタントオンラインの口コミをもっと見る

 

機密性の高いデータ入力なら!『アレスクリエイション』

画像出典元:「アレスクリエイション」公式HP

 
 

特徴

「アレスクリエイション」は、厳重なセキュリティ管理により機密性の高いデータ入力も得意とするデータ入力代行サービスです。

作業は社内の正社員スタッフがセキュリティ管理された室内で行うため、依頼した書類等は厳重な管理下でデータ化してくれます。

作業現場のセキュリティ体制やデータのチェック体制などを、見学・視察にて確認できる体制を整えており、信頼して個人情報などの高セキュリティデータの対応をお願いすることができます。

機能

・すべて社内でデータ入力代行
・見学・視察にて全貌を確認可能
・厳正なルールでデータ入力の代行

 

その他のおすすめデータ入力代行サービス

My Assistant

   画像出典元:「My Assistant」 公式HP

特徴

上場企業「Caster(キャスター)」が運営する「My Assistant」は、資料作成やリサーチ、SNSの投稿や事務作業など、あらゆる業務を低価格で依頼できるオンラインアシスタントサービスです。

発注先の選定や費用相場の確認などが不要で、すぐに依頼がしやすいようにカテゴリから検索ができるテンプレートが豊富

アウトバウンドコールのパッケージもあり、小ロットの架電や、ツールやトークスクリプトの準備などにも対応しています。

最小工数で依頼ができるため、日々の事務作業やルーティンワークに追われている方におすすめです。

機能

  • 資料・文書作成
  • リサーチ・データ入力
  • ツール入力代行
  • Web関連業務

料金プラン

My Assistantは依頼業務の時間に応じて金額が変動します。

5時間ごとに契約時間をカスタマイズ可能ですが、月の契約時間を超過する場合は、オプション料金として「時間単価×1.2倍」が加算されるため注意が必要です。

料金 25,000円 40,000円
利用時間 10時間 20時間
契約期間 3ヶ月
支払い方法 銀行振込 or クレジットカード
支払いタイミング 1ヶ月ごとの前払い or 一括払い

 

My Assistant 含む資料を一括DL 

 

仙台 経理代行オフィス

 画像出典元:「仙台 経理代行オフィス」公式HP

特徴

仙台 経理代行オフィスは、バックオフィス業務に課題を多く持つ中小企業向け経理業務の入力代行サービスです。

運営は日本みらい税理士法人:未来創研グループ、経理から労務まで在籍する専門家96名の徹底したサポートにより、相談実績は2,000件以上になります。

クラウド会計ソフト導入とあらゆる業種の経理業務代行を依頼できるのも嬉しいポイント。

全てお任せできる経理合理化支援のほか、規模や要件に合わせて必要なサポートだけ組み合わせることもできるサービス体制です。

機能

  • 経理代行
  • 記帳代行
  • 給与勤怠代行
  • 年末調整代行
  • 請求書管理代行
  • 支払い管理代行
  • クラウド会計ソフト導入
  • 相談に合わせたその他サポート

料金プラン

仙台 経理代行オフィスでは、経理コストカット診断は無料で受け付けています。

料金プランは、経理業務全般の支援プランと、業務内容により5つのサービスが用意されています。
経理代行サービスは、記帳代行+給与計算などを組み合わせたサービスとなります。
 
経理合理化支援(業務全般)
基本料金
経理合理化支援 22万円〜/回*
クラウド会計ソフトのみ 導入支援 個人:55,000円〜/回*
法人:11万円〜/回*
運用支援 5,500円〜/月
(税込)
*費用詳細は別途見積もり
 
「記帳代行」「給与勤怠代行」「年末調整代行」「請求書管理代行」「支払い管理代行」サポートの料金詳細は、公式ホームページでご確認ください。
 
 

 

カチアルサポート


画像出典元:「カチアルサポート」公式HP

 

特徴

カチアルサポート」のデータ入力代行は、NTT東日本グループが提供するBPOサービスです。

文字入力やデータ化だけでなく、顧客リストや会計データなどシステムへのデータ入力、会議の議事録作成、手書き資料のPowerPoint資料化など、幅広く対応可能。

時間単位で業務を依頼できるので、コストを抑えながら社内の人手不足、業務繁忙を解決できます。

機能

  • 営業事務
  • データ入力
  • 経理
  • 採用・人事
  • 秘書
  • クリエイティブ
  • 翻訳
  • RPA保守
  • その他(文字起こし、SNS運用サポート、電話受付支援、EC商品登録・修正など)

料金プラン

カルチアサポートは4つの料金プランがあります。

依頼したい業務量に合わせてプランを選択できます。

  エントリー
プラン
ライト
プラン
スタンダード
プラン
プロプラン
月内利用時間 12時間/月 12時間/月 30時間/月 30時間/月
契約月数 3ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 6ヵ月
※特別価格
95,000円/月 90,000円/月
通常価格
43,000円/月 55,000円/月 118,000円/月 106,000円/月

(税別)

特別価格(税抜)は【2023年4月1日~2024年3月31日までに申し込みをした企業が対象】となります。

カチアルサポート 含むデータ入力代行の資料を一括DL

 

 

ラクデタ


画像出典元:「ラクデタ」公式HP
 
 

特徴

ラクデタはデータ入力の正確性・スピード・低価格とそろった、満足度95%のデータ入力代行会社です。

データ入力全般から、Excel等のフォーマット移行やリスト作成、DM発送、ECサイト運営代行など、幅広く代行しています。

単純作業を外注し、生産性アップや社員のモチベーション維持を狙う企業にうってつけです。

機能

  • データ入力全般
  • SNS調査
  • リスト作成
  • アンケート作成
  • ユーザー登録作業
  • 名刺データのエクセル化
  • 文字起こし
  • ライティング作業
  • SEO コンテンツ作成
  • バックオフィス業務
  • DM発送
  • 文書電子化
  • EC運営代行
  • ウェブ集客

料金プラン 

詳細については、以下の資料からご確認いただけます。
 

 

ビズアシ(旧:ビズアシスタントオンライン) 

画像出典元:「ビズアシ」 公式HP

特徴

「ビズアシ」は、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」が運営する法人向けのオンラインアシスタントサービスです。

クラウドワークスの豊富なデータベースから経験やスキルがマッチする人のみを提案してくれるため、待っているだけで最適な人材と出会うことができます。

担当アシスタント固定制によりアウトプットの質が安定・向上しやすくなります。

機能

  • 日々のコミュニケーションの中で業務のPDCAをまわせる
  • 稼働開始時のオンボーディングや担当者によるフォロー体制あり
  • アシスタントは全員在宅ワーク。打ち合わせ等はテレビ会議や電話でOK

料金プラン

詳細は問い合わせをする必要があります。

サービスの概要については、以下の資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

ビズアシ 含むデータ入力代行の資料を一括DL 

 

デルタソリューションズのデータ入力代行

 画像出典元:「デルタソリューションズのデータ入力代行」公式HP

特徴

「デルタソリューションズのデータ入力代行」は、高品質でデータの入力をおこなってくれるサービスです。

ベトナムを拠点としているため、高品質でありながらも日本の半分程度の人件費に抑え、サービスの低価格化を実現しています。

窓口は日本にあるので、コミュニケーションや急な対応も安心

また、ベトナム現地に日本人管理者が4名在中し現場と直接のやり取りも可能なので、スピード感を持った対応が魅力となっています。

機能

  • 自社の要望に合った内容の入力作業を低価格で実現
  • 時間がかかるデータの入力作業を高品質でスピード納品
  • 細かなデータ入力や手書き/紙書類のデータ化も依頼可能
  • 指紋認証や外部ツール持ち込み禁止などセキュリティ対策は万全

料金プラン

デルタソリューションズのデータ入力代行には料金プランがなく、依頼の量や内容に合わせて価格が決まります。

ヒアリングや提案・見積りをおこなった上で、正式な金額が設定される仕組みになっています。

サービスの概要については、以下の資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

デルタソリューションズ 含む資料を一括DL 

 

HELP YOU


画像出典元:「HELP YOU」公式HP

特徴

「HELP YOU」は、経理など事務関係・バックオフィス業務から、営業サポート・資料作成・データ入力まで幅広い業務をオンラインで代行します。

いずれも厳しい採用テストをクリアした優秀なアシスタントのみが企業の業務を請け負うため、コア業務に集中したい企業に最適です。

機能

  • 作業は現場またはオンラインでの対応が可能
  • 運用まではオンラインで簡単3ステップ
  • 平均継続利用率98%の信頼性

料金プラン  

<通常プラン>
月額:10万円(税抜)
契約期間:6ヶ月
実働時間:30時間 / 月

<カスタムプラン>
依頼内容に合わせてプランをカスタマイズ可能。
金額については、問い合わせが必要となります。

※ 利用時間を超過する場合には1時間あたりの超過料金が請求されます。

 

東京反訳 


画像出典元:「東京反訳」公式HP

 
 

特徴

議事録のテープ起こしやデータ入力を効率化したい会社にはうってつけです。誰でも簡単に使いこなすことができます。

独自試験を通過した、専門言語にも対応できるスキルの高いワーカー600名が在籍しています。

医療医学分野や裁判法廷、英語から多言語へなど、テープ起こしの際に専門的な知識が必要な場合にもおすすめのサービスです。

機能

・「テープ起こし」に強い
・圧倒的な案件数と取引先実績あり
・安心の情報セキュリティ対策

料金プラン

・活字入力:0.9円~/1文字
・日本語・議事録テープ起こし:230円 / 1分~
・医療医学テープ起こし:371円 / 1分~
・裁判法廷用テープ起こし:600円 / 1分~

 

プロセス・マネジメント


画像出典元:プロセス・マネジメント 公式HP
 

特徴

アンケート集計や名簿入力などの単純作業に時間を取られている会社にはもってこいのサービスです。

直接書類を取りに来てくれるため、情報管理の観点からも信頼度が高く、しかも書類の受け渡しに追加料金などもかかりません

万全な情報管理、精度の高いスピーディなデータ化で顧客満足度も90%と高く、安心して発注することができます。

機能

・アンケートのデータ入力と加工
・紙文書の電子化代行
・ダイレクトメールを送り、アンケート結果の集計までをワンストップで完了

料金プラン

アンケート入力は1文字あたり1円です。

実際に入力する文字数単位での請求なので、無駄なランニングコストもかかりません。文字数の単価は原稿や部数、難易度によって変動します。

 

リードコンピューターサービス


画像出典元:リードコンピューターサービス 公式HP
 

特徴

実績があり信頼できる入力代行サービスを探している方におすすめです。

創業以来35年以上、質の高いサービスに重きを置いており、見積もりから納品まで全て国内の経験豊富な自社スタッフが業務にあたります

その実績から、入力代行のみではなくそれに付随する作業や事務関連の依頼にも柔軟に対応してくれます。

 

RismonMuscleData

画像出典元:RismonMuscleData 公式HP
 

特徴

「RismonMuscleData」は、データエントリーなどのBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)を行う入力代行サービスです。

このサービスは、データ入力業務の人為的ミスを防ぐだけでなく、入力業務に人件費がかかってお悩みの企業にうってつけです。

 

 

データ入力代行サービスの3つの選定ポイント

必要な料金を確認

データ入力代行を頼む最大の理由は、作業コストの削減です。

同じ業務であるなら、安いほうが良いに決まっていますが、あまりに安い場合には何かしらデメリットが発生するリスクも高まります。 そのため単純な価格の安さだけではなく、複数の業者から見積もりを取って検討することをおすすめします。

また派遣スタイルのサービスの場合には、出張料や各種費用が発生しないかも確認しましょう。

納品日の目安を確認

データ入力代行を頼む場合、依頼してから完成データが出て来るまでの日数が気になると思います。何月何日の何時までに、どのようなデータに対してどういった形で納品されるのか、細かい部分まで確認しておきましょう。

データ入力代行業者は数多くありますが、中には納期を設定したのに、その期日に納品されるのが全体の4割程度だったということも。 後からトラブルになる場合も考えられます。

依頼時には、完成品の最終納品日をしっかりと伝えておきましょう。

サービスの利用実績を確認

データ入力代行サービスは数多い分だけ、クオリティも様々。できれば信用できる業者に依頼したいところです。

サービス運営サイトでは利用実績について明記されている場合もありますので、しっかり確認しておきましょう。

また「データ入力」と言っても業種や専門用語の使用などで、得意分野がサービス毎に異なります。同業他社の口コミや利用例が確認できれば確実です。

データ入力代行サービスのメリット3つ

データ入力代行の導入には大きく3つのメリットがあります。

データ入力業務にかかる作業工数が削減できる

単純作業を行う人員の確保が不要になり、人件費を削減できるところが一番のメリットと言えるでしょう。

特に短期間のみ発生する作業の依頼や、データ量が膨大かつ単純作業で済む場合などは重宝するサービスと言えます。

データ入力に関しては正確にかつスピーディに入力対応してくれるスタッフが作業に当たるため、納期も短く適切な品質での仕上がりが期待できます。

こういった作業の教育にかかる時間とコストを削減できるところも魅力です。

単純作業以外の作業時間を増やすことができる

仕事には様々な工程があり、それぞれ行う作業も異なります。

人手不足が叫ばれている昨今、また残業を減らすための効率化を求められている昨今、社員は常にたくさんの業務を抱えています。

データ入力作業をアウトソーシングできれば、社員が本来の業務にまい進できる環境が整います。

結果的に効率良く業務が進むようになるでしょう。

急なデータ入力作業発生にも対応できる

業務の流れによって、特定のデータが早急に必要になるシーンは多いものです。

しかし膨大なデータの場合、すぐには全てのデータを処理できません。

社員が既に他のタスクで手一杯だとなおさらです。

別の案件の優先度を下げることにもなりかねません。

そんな時にデータ入力代行を利用すれば、本来の業務をストップしなくても指定した納期で適切なデータが納品され、とても便利です。

データ入力代行サービスのデメリット

一方で、データ入力代行を導入するデメリットもいくつかあります。

品質にばらつきが発生する可能性がある

データ入力代行業者では、それぞれに独自の教育をした作業員が対応しますが、教育水準は業者によってまちまちです。

業者によってはコストカットを優先し、中国やベトナムなど海外にアウトソーシングしている場合もあります。

また作業の途中工程は、依頼側から確認できない場合がほとんどです。

早い段階で指摘すればダメージは少なく済む場合もありますが、出来上がった後から再度修正依頼するのは、依頼側・代行業者双方にとって負担になります。

そのため、どの程度の品質で進めているのかを、作業途中の早い段階で確認できないかを交渉することも必要です。

料金の基準がサービスによってまちまち

データ量に比例して料金が上がるのか、納品期間によって変わるのか、また専門性を重視するのか、サービスによって料金体系は様々です。

依頼側のフロアに出向いて作業してもらう場合は、出張料が加算されることも。

見積もりでは1件ごとの単価ではなく、注文から納品までのトータルでのコストを見ていきましょう。

また納期や納品スタイルについても、しっかり確認しておきましょう。

まとめ

起業ログ編集部おすすめのデータ入力代行サービスを比較紹介しました。

今回ご紹介したデータ入力代行サービスの導入によって単純作業への作業工数を削減でき、本来の業務に費やす時間が増えることによって、より業績向上へつながる動きも期待できるようになるでしょう。

一度データ入力代行サービスを活用してみたいと考えている方は、ぜひ今回紹介したツールを始めとしたデータ入力代行サービスの導入を検討してみることをおすすめします!

画像出典元:O-dan

その他のデータ入力代行

ITサービス比較

データ入力代行
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ