SMARTalk

3.5

記事更新日: 2019/02/21

執筆: 編集部

編集部コメント

スマホの通話料を安く抑えたいと考えている方には、うってつけです。IP-Phone SMARTは通話料が一律8円/30秒で、スマホの通話料を最大60%安く抑えられます。ガラケーや格安SIMと併用している方が多いようです。

IP電話を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

IP電話ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. ノイズキャンセリング機能

通話中の周囲の雑音やエコーを抑制できる

2. 電話帳機能

端末の「連絡先」を利用できる

3. 通話録音機能

通話録音した通話内容をアプリ内で再生できる

良い点

短縮ダイヤルには、よく使う通話相手を写真入りで登録できます。

悪い点

「110番」や「119番」など、緊急通報用電話番号やフリーダイヤルには使用できません。

費用対効果:

低通話料金ですが音質がよくないため長時間の通話が困難、ショートメッセージが利用できないといった面も。

UIと操作性:

アカウントとパスワードを入力すると、すぐに使用できます。

社外連携:

WiMAXやポケットWiFiなど、インターネット接続サービスがあれば、国内や海外問わず、使用できます。

SMARTalkの3つの特徴

1. すぐに通話できる

 


SMARTalkはIP-Phone SMARTを利用するために必要な設定がすでに組み込まれています。

そのため、アカウントとパスワードを入力すればすぐに通話可能です。

最適設定

2. 通話料を最大60%抑えられる

IP-Phone SMARTに加入してSMARTalkアプリで通話すると、一律8円/30秒で通話できます。

 
 
通話料が60%お得
 

「090番号」の場合、携帯電話会社が提供しているスマートフォンの通話料は、有料の通話料割引オプションに加入しないと、20円/30秒です。有料オプションに加入している場合は、10円/30秒になります。有料オプションを追加しても、IP-Phone SMARTの方が、通話料が安く抑えられることが分かります。

「050番号」提供のサービスでは、月額基本料がかかる場合が多くあります。通話料が安くなる場合でも、基本料を含めると、月額の料金はIP-Phone SMARTよりも高くなっている場合が多いのです。

無料通話アプリやIP-Phone SMARTは、どちらも同じサービス同士の場合、通話料は無料ですが、無料通話アプリは「050番号」を持っていないため、携帯電話や固定電話へ通話できません。IP-Phone SMARTは、提携している「050番号」とも無料で通話できます。

また、IP-Phone SMARTでは海外への通話料も、国内と同じく、ネットに接続すれば、「30秒8円」です。海外旅行中にホテルや空港のWifiに接続すれば、家族や友人にも、国内にいる時と同じように通話できます。

アメリカやヨーロッパの都市など、世界32カ国の地域に対応しています。

3. 便利な機能がたくさん付いている

IP-Phone SMARTにはプッシュ通知機能があり、アプリが起動していない場合でも、着信を通知することが可能です。

バックグラウンドで起動しておく必要がないため、バッテリーの消耗を抑えられます。しかし、ネットワーク状況によっては、通知が遅延する場合があるため、注意が必要です。

また、アプリ起動中の着信音は、端末の「メディアライブラリー」の中から選び、変更できます。通話中には、消音、スピーカーフォンや保留を利用することができます。端末を耳から離した際に、自動的にスピーカーモードに切り替えることも可能です。

BluetoothBluetoothのヘッドセットを利用することもできます。


プッシュ通知

料金プラン

初期費用、月額料金、留守番電話、着信転送、非通知、そして、指定番号の着信拒否までの機能が、全て無料で使用できます。料金は通話料のみ。一律で「30秒8円」です。ユニバーサル料金も不要です。

SMARTalkの評判・口コミ

IT

1001人以上

無料なのが一番のメリット

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

無料 

利用期間 

2020年4月〜2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

楽天ペイの導入と併せて採用しました。会社でというよりはチーム内の連絡手段として使っています。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

メリットはやはり無料というところです。楽天が提供しているので、接続状況なども不便に思ったことはないです(勤務地は都内)。以前までは有料回線を使っていたので、断然今の方がいいです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

しいて言うのであれば固定電話向けの通話の場合は16円/1分となっているため、その他のIP電話アプリの料金(8円/3分)と比較すると高いと考えています。ただし、固定電話に掛けることはほとんどないのでデメリットとは思っていません。 

他の会社にもおすすめしますか? 

おすすめします。個人持ちのスマホを会社から支給されてるのであれば有益かと思います。電話する機能としてはこれで十分満足です。

サービス

51〜100人

問合せ窓口を分けて効率よく対応できた

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

10円弱ぐらい/30秒 

利用期間 

2020年〜2021年10月現在も使ってます。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

複数台の電話番号を1台の電話から使い分けできるので、「イベント専用の電話窓口」「問い合わせ専用窓口」など分けながら、効率の良い電話受け陣体制を組んでいけました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

時々、通信環境がものすごく悪くなることがあります。耳障りな雑音や不快な音が連続でなったり、会話中であっても声が急に途切れたりすることもありました。通信環境面で感じる「質」の部分を改善してほしいです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

実際に利用してみた上で感じたことですが、営業や企画の仕事をしつつ、イベントも実施しているなど、取引先や顧客の幅が広く、電話対応の窓口を明確に分けたい会社におすすめできます。

メーカー

31〜50人

即日利用出来て便利

利用期間 

2020年9月から2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

すぐに利用できるIP電話で、出張時に着信用の電話を探していて、こちらが費用が抑えられるので決めました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

とにかく急ぎで番号がほしい状況だったので、即日すぐに使えるところがとてもよかったです。申し込みから番号取得、利用開始まで数時間で可能でした。 

不便だと感じた点を教えてください。 

サービスの利用の範囲はある程度限りがあって、緊急の110や119など利用できない番号もあります。ほとんどの場所で利用できますが、社員からは一部電波が悪い場所があって使えないと報告がありました。都内でなれば問題ないと思います。 

他の会社にもおすすめしますか? 

メインの電話があり、サブで使用するものを探している方はおすすめです。SMARTalkは、無料で利用でき、着信用なら無料で使い続けられるので、費用面ではとてもメリットがあると思います。

金融

101〜250人

便利だが通信状況には左右される

利用期間 

2018年から2021年10月現在利用してます 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

代表番号とは違う番号を使うことができるので、例えばイベントやセミナーなどの専用ダイヤルを設けながら効率の良いお客様対応をしていけました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

通信環境に大きく左右されるところは不便です。「一応はつながるけど決して通信状態は良くない」ということが多々あり、耳障りなノイズや声の反響、断線などが起こったりしてストレスになりました。

医療

51〜100人

着信専用などサブとしてオススメ

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用/月額費用0円、料金プラン ベーシックプラン 

利用期間 

2021年4月から2021年10月現在も使用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

着信専用ダイヤルが必要だったため、専用のスマホに登録し、wifi環境での利用をしています。古いスマホでも利用可能なので、とにかく費用がかからない電話番号として重宝しています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

導入にはクレジットカードで支払いが必要なので、準備するところで少し手間がかかると思いました。ツールの機能面自体には不便と感じることはありませんが、インターネット接続が前提なので、停電やインターネット接続機器の不調に弱いです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

新規事業の立ち上げ時や着信専用電話としてはおすすめです。事業規模が大きかったり、使用できないと業務に支障がある場合にはおすすめしません。

サービス

51〜100人

効率は良くなったが、通信環境が良くない

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

30秒単位で10円ぐらい 

利用期間 

2020年1月〜2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

導入までは自分の携帯で仕事の電話をしていました。その都度通話料を経費精算するという流れで非常に効率が悪かったところにSMARTalkを導入し、番号を2つ持ち、仕事用の番号を使っていくことで、それまでの効率の悪さを解決できました。後々の精算もスムーズになった点も実際に使っていて感じました。
 

不便だと感じた点を教えてください。 

通信環境が、通常のスマホでの電話に比べると悪いと言わざるを得ません。会話が途切れたり、ノイズが入ったりすることもしばしばあります。とてもストレスの感じる電話を強いられることがあるのは残念です。

IT

251〜500人

音声がクリアで通信費も抑えられる

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用・月額費用ともに無料 

利用期間 

2019年5月~2020年1月 

導入に至った決め手を教えてください。 

カンボジア支社を置いてやり取りをすることになった中で、海外との電話でのやり取りに高額な費用がかかることが問題となっていました。導入前後の費用が無料で、通話料も国内での通話と変わらない金額で抑えられるところが決め手となり、導入することになりました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

海外との通話でも音声をクリアに聞き取れた点です。カンボジアとの通話を行った際に、通話の時間帯を問わず雑音が入ることなく通話できて、人材を確保できそうかなどの情報交換を行いやすかったのは助かりました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

通話があったかどうかをアプリの通知で確認できるようになっていたのですが、初めて電話がかかってきた場合は、通話履歴を見直さないと着信があったと確認できないところには不便さを感じました。毎週定期的に連絡を取っている場合は着信が来るとすぐに表示されたので、初めての着信もそうなってほしかったです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

海外との通話料をリーズナブルな価格におさえて仕事を進められるので、海外支社があり頻繁にやり取りを行っている中で、通話料がかさんでしまう会社、もっと費用を削減したい会社におすすめです。

サービス

51〜100人

営業企画

連絡はスムーズだが音質部分に不安がある

 あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

営業企画

利用期間 

2018年~2021年10月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。 

携帯電話に連動させ、050番号を使うことができます。仕事で使う電話窓口を統一できるので、顧客との連絡をスムーズにしやすくなりました

不便だと感じた点を教えてください。 

声が反響したり、声が遅れたり、はたまた断線してしまったりということがしばしばありました。通常の電話に比べると、どうしても質の部分が悪くなってしまうことが不便です。大事な話に入ったところでうまくやりとりできなかった、という失敗が起りそうで不安です。

サービス

101〜250人

営業

安さ第一と思えば使いやすいツール

利用にかけた費用 

初期費用なし。無料での利用。 

利用期間 

2018年4月〜2019年3月 

導入に至った決め手を教えてください。 

コストダウン目的で一部の社員間の社用目的の手段として導入。通信量のみだった為、ノーコストでした。 

使いやすいと感た点じを教えてください。 

目的であったコストカットは果たせたのでまずはそれが優先であったので目的は果たせました。IP電話に使いやすさを求めていませんでしたがWi-Fi下での最低限の通話は可能でしたので使いやすい部類に入ると思います。他のツールの利用はありません。 

不便だと感じた点教えをてください。 

安さ第一だったので、通常の電話と比較すると音質、使いやすさははっきり言って悪いです。通話途中で音声が聞こえなくなったり、着信を表示しなかったりと言う事は多々ありました。ただ無料なのでしょうがないと思い1年間程社内で利用していました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

無料で、しかも簡単に最低限通話ができるアプリなので、その用途目的であれば上記のアプリの中では1番使いやすいと思います。他のアプリは登録が面倒だったりクレジットカード求められたりするので。

IT

1人

フリーランス

着信アプリを改良してくれるとより良い

利用にかけた費用 

初期費用0円、月額費用0円、料金プランは月額使用しただけで、固定電話、携帯電話ともに30秒8.8円。同じSMARTalkどうしなら無料。 

利用期間 

2015年3月〜2021年11月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

フリーランスを開始するにあたって、主に着信メインの番号を持ちたくて利用を開始した。 

使いやすいと感た点じを教えてください。 

使いやすく重宝する機能として、着信をした際に留守番電話をうけること、そしてその料金が無料であることがあげられる。さらに、留守録が入った際、設定したメールにメッセージを添付して自動送信してくれる機能がある。メッセージの入力があった際、瞬時にメールで知らせてくれるのでタイムラグが一切なく大変使いやすい。 

不便だと感じた点教えをてください。 

ひとつ前に使っていた古いスマホ端末を着信専用にしようと考えたことがあったが、端末との相性が悪く着信しないことがあった。着信しないので応答できないにもかかわらず着信メールがすぐ届いたり、時々着信したりと端末によっては使い物にならない。メモリが1Gのスマホでレガシー機種であったが、サポに問い合わせたところスペックは条件を満たしているとのことであった。Q&Aに似たような質問が多かったことから着信アプリの開発が十分ではないと感じた
 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

ZOIPERという海外ソフトで着信を試みたが、メニューが多すぎて見づらく大変使いにくいと感じた。連携をする作業自体は問題なく行えた。

サービス

2〜10人

飲食店

便利だが着信しないことが多々あった

利用にかけた費用 

無料です。 

利用期間 

2016年10月〜2017年10月 

導入に至った決め手を教えてください。 

初期投資0円、月額0円に惹かれました。アプリをインストールしてIDを作るだけで、すぐに使用可能になります、導入した経緯は、固定回線からの転送電話として使ってました。通話料も安く、導入しやすかったです。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

アプリをインストールすると常にシステムが起動され、着信があったら通知してくれます。リダイヤルもしやすいアプリでした。固定回線への通話料が安上がりになり、携帯電話への転送より経費削減できました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

転送電話として使ってましたが、着信せず不在着信通知があることが多数ありました。これは致命的でした。着信時の時間設定があったのですが、これの時間が最長30秒であり、それ以内にとらないと不在になってしまいます。車の運転中などでは、致命的な欠点でした。また、電波の悪いところでは使用できず、これも致命的でした。 

他の会社にもおすすめしますか? 

スマホ連絡先ツールから連絡先を読み込めます。アンドロイドで使ってましたが、標準アプリとの連携が可能です。手間がなく電話帳を閲覧できるので、その点はおすすめできると思います。

まとめ

SMARTalkはスマホの通話料をトコトン安くするIP-Phone SMARTの公式IP電話アプリです。スマホの通話料を安く抑えたいと考えている方には、うってつけ。

IP-Phone SMARTは通話料が一律8円/30秒で、スマホの通話料を最大60%安く抑えられます。

しかし、IP-Phone SMART はSMS認証が使えない、フリーダイヤルがかけられないなど、デメリットも多くあるため、ガラケーや格安SIMと併用すると良いでしょう。 

画像出典元:「SMARTalk」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

IP電話の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するIP電話
IP電話
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ