SOKUMEN

記事更新日: 2021/09/13

執筆: 木下千恵

編集部コメント

リーズナブルな固定料金ながら、面接回数・時間は無制限

「SOKUMEN」は人材派遣会社のために特化し開発されたWeb面談ツールです。面接回数や時間が無制限なのが嬉しいポイント。

また、運営元のマルジュ社は、電子契約システムや録画選考ツールなど、書類選考から面接・契約までをオンラインで完結できる関連システムも提供。リモート面接に切り替えようかと悩んでいる人材派遣業者にはうってつけのツールです。

web面接システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

Web面接システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

SOKUMENだけ知りたい方はこちら

SOKUMENの資料を請求
良い点

求職者は、アプリ不要、ログインや登録も不要で、URLをクリックするだけで簡単にWeb面接を開始できます。採用側の操作も簡略です。

悪い点

多機能を備えたツールではありません。面接回数や求職者に会う確率を増やすためのWeb面接ツールです。

費用対効果:

初期費用は無料!月額料金もリーズナブルです。導入により約6万円/月のコスト削減を可能にした事例(人事スタッフ5名)もあります。

UIと操作性:

アプリのインストールもログインも不要、URLをクリックするだけで簡単にWeb面接を実施できます。求職者に自動で面接URLを送信することも可能です。

知名度:

運営元のマルジュ社は15年以上にわたりライブ配信システムを開発・提供。「SOKUMEN」の導入実績は500社を超えています。

SOKUMENとは?

「SOKUMEN」は人材派遣会社のために特化し開発されたWeb面談ツールです。

導入実績は500社を突破。

初期費用は無料、月額料金もリーズナブルな価格帯でありながら、面接回数・時間は無制限で利用できます。

多数の面接回数をこなすのに向いていて、いかに多くの求職者と面接できるかが重要な人材派遣業にとって、魅力的な料金体系でしょう。

機能面でも、Web上で集団登録会が実施できたり、派遣登録が完結できたり、面接中に求職者の顔写真を撮影できたりと、派遣会社において重宝する機能が豊富です。

SOKUMENの特徴3つ

1.アプリもログインも不要!URLも自動送付で使いやすい

「SOKUMEN」は、求職者も面接担当者もカンタンに扱えるWeb面接ツールです。

求職者側にとっての利点は次の4つ!

  • アプリ不要
  • ログイン不要
  • ワンクリックで接続
  • データ通信量最小レベル

アプリをインストールする必要はなく、ややこしい登録も不要。

採用企業より送られてくるURLをクリックするだけでWeb面接に参加できます。

データ通信量もかからないので切断しにくく、なんと言っても経済的で安心です。


求職者側の手順


一方、面接担当者にとっても使いやすい仕様です。

面接担当者は今までのオペレーションを変えることなく、求職者の連絡先や日時を「SOKUMEN」に入力するだけ。

「SOKUMEN」から自動で面接用URLが求職者に送信されます。

導入企業からも、このカンタン&シンプルな仕様は大好評です!


面接官側の手順

2.人材派遣業に特化したWeb面接ツール

「SOKUMEN」は、人材派遣・人材紹介業界におけるWeb面接に特化したツールです。

とにかく面接の数をこなさなければならないのが派遣会社。無駄な機能はカットし、便利な機能を追求しています。

1.電子契約(オプション)

面接終了後に雇用契約や派遣登録などをWeb上で完結できる機能です。

求職者に派遣登録や雇用登録のために、わざわざ来社してもらう必要がなくなります。

2.別ルーム移動機能

グループ面接中に特定の応募者と個別ルームに移動できる機能です。

派遣会社の集団登録会のイメージで、まずは応募者全員を集め派遣登録を行ってもらい、その後個別の面談に移るという流れをWeb上でも実施できます。

3.SMS送信

面接用URLやリマインダーをSMSで送信できます。

Eメールに比べ、ほぼ確実に求職者に届けることができます。

4.スナップショット

面接中に求職者の写真を撮影でき、その写真をそのまま履歴書などの顔写真として使うことが可能です。

求職者は顔写真を用意する手間を省け、より多くの応募が期待できます。

5.プライバシーポリシー編集

面接前に自社のプライバシーポリシーに同意した上でWeb面接を実施することが可能です。

同意のログが残るため、後からエビデンスとしても利用できます。


機能一覧

3.初期費用無料で月額料金もリーズナブル

「SOKUMEN」の魅力はなんと言っても初期費用が無料であること!

他のWeb面談ツールでは3万円程度〜20万円までと初期費用が高額であることが多い中、「SOKUMEN」の初期費用0円は嬉しいポイントです。

また、月額料金は19,800円(税抜)とリーズナブルな価格帯で、面接回数・面接時間は無制限!

とにかく面接回数をこなす必要のある人材派遣業にとって、有難い料金体系です。

ややこしい従量課金もないのでコストを気にせず、応募者全員との面接実施が可能でしょう。


今なら無償提供実施中

無料トライアルもできますが、今なら新型コロナウィルス対策として無償提供が実施されています。

仮に有償に切り替わったとしても最低契約期間は6ヶ月、それ以降は1ヶ月ごとの更新なので解約のハードルも高くありません

Web面接ツールに興味がある企業は、ぜひこの機会を利用してみてはいかがでしょうか。

SOKUMENの資料を無料ダウンロード

 

SOKUMENの料金プラン

初期費用は0円。最低契約期間は6ヶ月、以降1ヶ月ごとの更新です。

基本プラン

  基本プラン
月額利用料 19,800円
(税込21,780円)
ルーム数 同時3ルーム
担当者アカウント 無制限
面接回数 無制限
面接時間 無制限


基本プランでは、3ルームを3名以上の人数で使いまわすことが可能です。

時間をずらせば何名でも良いのですが、同じ時間に面接の予約ができるのが3件までなので注意が必要です。

オプション

  • 録画(3ルーム)
  • グループ面接(3ルーム)
  • ルーム追加(3ルーム)
  • 電子契約

各月額10,000円(税込11,000円)です。

オプションのルーム追加は3ルームからですが、1ルームのみの追加など細かい要望も相談できます。

SOKUMENの資料を無料ダウンロード

 

SOKUMENの評判・口コミ

応募があったその日に面接実現
株式会社グロップジョイ

派遣の面接では応募が来てからの対応が1分でも1秒でも早い方が採用率が上がるのですが、SOKUMENを導入したことにより応募があったその日の内に面接までできてしまうこともあります。現在はコロナの影響もあり、派遣要請数も減ってきている中で非常に多くの方からご応募頂いています。その状況下ではスピード感が非常に重要になってきているため、SOKUMENの利用が成果につながっていると感じます。

スナップショット機能が便利
株式会社グロップ

便利なのはスナップショット機能ですね。撮影した顔写真データは面接後に登録者を管理する基幹システムに取り込んでいます。あとは画面共有の機能も会社案内や求人案内などを共有しながら面接できるのでよく使われていますね。社員からはGoogleカレンダーと連携できるのも好評です。

とにかくカンタン!シンプルな機能で使いやすい
株式会社サンキョウテクノスタッフ

導入の決め手は、他のツールと比べてコストが安かったことです。他のツールもいろいろ検討していたんですが、費用がすごく高くって。また、SOKUMENは派遣会社に合わせた仕様であったことや、機能が洗練されていていいなと思いました。とにかくカンタン!無駄な機能がついてなくてシンプルというところが気に入ってます。

*「SOKUMEN」公式HP参照

まとめ

この記事では「SOKUMEN」の特徴・評判・料金を解説しました。

「SOKUMEN」は、人材派遣会社に最適なWeb面談ツールです。

面接到達率の向上効果、面接時間の効率化効果、交通費や拠点代の削減、求職者の迅速な囲い込み…などなど、様々な効果が期待できます。

今なら、新型コロナウィルス対策としてツールの無償提供を実施中。

これを機に全面リモート面接を実現し、より多くの人材確保を目指しましょう。

SOKUMENの資料を無料ダウンロード

画像出典元:「SOKUMEN」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

Web面接システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

Web面接システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ