Indeed

記事更新日: 2021/03/24

執筆: 編集部

編集部コメント

CMでもお馴染みの「indeed」は、募集から採用まで、完全無料の採用活動が実現できるアルバイト・パート求人媒体です。パート以外に正社員、契約社員など様々な雇用形態の採用にも対応しています。アルバイト・パートの採用活動に予算をかけられない企業や、掲載する求人媒体を一つに絞りながら後々は正社員採用も視野に入れたい企業などにおすすめです。求職者の月間訪問者数3,460万人の実績を誇り、対象職種も飲食・サービス、医療・福祉・介護、建築・土木など広く掲載されています。

アルバイト・パート求人媒体を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

パート・アルバイト求人媒体ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

募集から採用までコスト0円で実行できます。さまざまな雇用形態・職種の採用活動に向いていて、正社員や常勤職員、専門職などの採用にも対応できます。

悪い点

セルフ投稿・セルフ管理が基本なので、手厚いサポートを受けることが難しいですが、有料オプションを利用すると担当者によるサポートが受けられます。

費用対効果:

初期費用、掲載費用、採用成功報酬など一切のコストがかからず、完全無料での利用が可能。月間訪問者数3,460万人の実績を持つ信頼できる検索エンジンです。

UIと操作性:

掲載数は無制限、最短掲載期間の制約もありません。応募状況に応じ求人情報の投稿・編集・取り下げができ、採用活動の手助けとなる便利なツールも充実しています。

導入ハードル:

アカウント登録後、すぐに利用開始できます。

サポート体制:

アカウントの作成から求人投稿の方法、管理画面の見方や操作方法についてフリーダイヤルで問い合わせることができます。

知名度:

CMでもお馴染みの「Indeed」は、月間訪問者数3,460万人の求職者が集まる世界No.1の求人検索エンジンの実績を誇ります。

Indeedの特徴3つ

1. 正社員や専門職の採用も視野に

「Indeed」の最大の特徴は、さまざまな雇用形態や職種の採用活動に対応できること。

今回はアルバイト・パート求人媒体として紹介していますが、Indeedは、正社員や常勤職員、有資格者の採用にも向いている求人媒体です。

Indeedには、月間3,460万人の求職者に訪問されている知名度と実績があります。正社員や常勤職員を募集する求人メディアが、Indeed の掲載枠を利用する傾向があるため、正社員を希望する求職者の閲覧も増えています。

今回はパートだが、将来的には正社員の採用も」とお考えの企業には、どの雇用形態でも採用できるindeedは利点の大きい媒体です。

同じ理由で、介護や講師など、専門分野の職種も数多く掲載されているのが特徴です。

掲載対象は、雇用形態・職種を問わず、アルバイト・パート、契約社員、業務委託、インターン、ボランティアなど、飲食・サービス、医療・福祉・介護、建築・土木と、多岐にわたりますので、あらゆる企業で利用が可能です。

また、転職者向け、派遣社員向けなど、異なる採用媒体を利用し都度管理する手間は、意外と負担になるもの。Indeedならば一括で対応できるため、管理コストを削減することができます。


さまざまな雇用形態、職種の採用活動に有益

2. コスト0円の採用活動が可能

「Indeed」の二つ目の特徴は、募集から採用までの採用活動を一貫して無料で利用できることです。

初期費用もかかりませんし、採用が成立した場合でも成功報酬などは不要です。

さらに多くの募集を得たい場合には、スポンサー求人という有料オプションが用意されていて、全国の求職者に向けてアプローチすることができます。

セルフ投稿が基本の Indeed ですが、スポンサー求人を利用すると、Indeed 担当者によるアドバイスなどのサポートを受けることができます。


初期費用も契約料もかからない

3. 便利なUI

「Indeed」の三つ目の特徴は、求人広告の掲載・管理が簡単に行えること、そして、採用を手助けしてくれる便利なツールが充実していることです。

求人の掲載に必要な作業は、アカウントの開設と求人情報の入力で、内容に問題がなければ72時間程度で掲載することが可能です。

掲載後でも求人内容の編集が行え、応募の状況をみながら内容を変更したり、場合によっては広告を取り下げることもできるので安心です。

さらに、採用を手助けするツールも充実していて、候補者一括管理画面では、応募者のチェックを一ヶ所で行うことができ、面接の設定や連絡をとることも可能です。

また、自動入札ツールを利用すれば、予算をオーバーすることなく、安心して採用活動が行えます。


採用活動を助ける便利なツール

 

Indeedの料金プラン

初期費用も月額費用もかからず、募集から採用まで一貫して無料で利用できます

採用成功報酬などの費用も発生しません。

有料オプション「スポンサー求人」は、求人情報を Indeed の検索結果でより高い頻度で表示されるようにするオプションで、広告がクリックされた場合にのみ料金が発生します。

料金は職種や地域によって異なるので問い合わせの必要があります。

Indeedの評判・口コミ

ローカルメディアでは取りづらかった数値の効果が可視化できるように
ヤフー株式会社

応募件数やコンバージョン率が増加し、いままでとほぼ同じ予算で母数としては倍以上の効果となり、大幅なコスト削減に成功しました。またIndeedを利用することで得られたデータによって、職種ごとの応募数の傾向や地域との相関関係など、ローカルメディアでは取りづらかった数値の効果が可視化できるようになり、今後の求人活動にも活かせるようになりました。

自社の採用ホームページが直接反映できる
株式会社イトーヨーカ堂

Indeed導入後はWEB経由での応募が確実に増え、今では全体の約4割まで応募比率が上昇しました。自社の採用ホームページでの記事作成や更新も、Indeedへ直に反映されるため、魅力付けがしやすく応募に繋がっています。またコストの面でも、紙媒体に比べて応募単価が2割から3割程度となり、従来より大幅なコスト削減を達成しています。

全国津々浦々をカバーできる
株式会社メドレー(医療・福祉分野)

Indeed を利用している理由は、全国を網羅していることです。我々は全国の求人を扱っていますが、東京が本社ということもあり、全ての都道府県から求職者や転職者の方を集めるというのはなかなか困難です。圧倒的な PV数がある Indeed を経由することで流入数が格段に増えたのはもちろん、全国津々浦々のエリアをカバーしているため、ローカルエリアにも非常に強く、課題であった地域格差の問題が解消されました。

*「Indeed」公式HP参照

まとめ

今回は「Indeed」の特徴や評判・口コミ、料金について解説しました。

Indeed は、様々な雇用形態や職種の採用活動に対応できるうえ、募集から採用まで、採用活動一連を完全無料で行えるので、自社の採用活動にあまり予算をかけられない企業や、パートだけでなく正社員からアルバイトまで幅広く採用したい店舗などにおすすめです。

アルバイト・パート求人媒体の利用を考えているなら、一度 Indeed を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「Indeed」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

パート・アルバイト求人媒体の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するパート・アルバイト求人媒体
パート・アルバイト求人媒体
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ