インテージ

記事更新日: 2020/07/07

執筆: 編集部

編集部コメント

パネル数は国内最大級の441万人、とくに小売店と消費者という大きな市場規模においてマーケティングリサーチをおこないたい企業におすすめのネットリサーチ会社です。市場の動向を販売・購買の両面から分析を行うだけでなく、マーケティングの課題を解決できるように支援してくれます。

1. マーケティングプロセス別のツール

マーケティングの各過程において、発生した課題を解決できるツールが用意されている

2. 多彩なリサーチ手法

ネットリサーチや表情解析調査など、様々な手法を目的に合わせて選ぶことができる

3. グローバルマーケティングリサーチ

海外10カ所の国と地域に拠点を持ち、海外展開する企業のマーケティングを支援できる

良い点

国内最大級ともいわれる441万人のパネルを保有しています。また、各業種の属性に合ったテーマ別パネルも用意されており、効率よくリサーチすることが可能です。

悪い点

継続して同じ調査対象に行うパネル調査を得意としているので、行動の分析はとても強いのですが、生活者の意識を捉える調査については最適とはいえません。

費用対効果:

UIと操作性:

データ活用アプリケーションは、簡単に操作できるよう設計されています。

知名度:

1960年創業、国内1位・世界10位の実績を誇るマーケティングリサーチ会社です。

サポート体制:

企業のマーケティングPDCA(計画・実行・評価・改善)の管理を行い、生産性が向上するように支援してくれます。

インテージの特徴3つ

1. 店舗データと生活者ログデータを日々収集・分析

「インテージ」は国内最大級のパネルを有し、小売店や消費者の市場動向の分析に強いのが最大の特徴です。

SRI(全国小売店パネル調査)は約4,000店舗から、SCI(全国消費者パネル調査)は52,500人から、日々データを継続的に収集しています。

集めた小売店販売データと消費者購買データは、データ活用アプリケーションiCanvasで統合的に活用できるようにして、分かりやすく表示してくれます。

iCanvasは専門的な知識や複雑な設定は不要、しかも操作は簡単で、誰でもすぐにデータ分析ができる優れものです。


SCIから分かる商品購入者のプロファイル一例

2. テーマ別の詳細なサブパネル

「インテージ」は、各業種の属性に沿ったテーマ別パネル(サブバネル)を用意しており、効率的にターゲットを絞り込んでリサーチできるという特徴も持っています。

その秘密は、マーケティングリサーチ業界最大規模であるモニターフィールド、マイティモニターにあります。マイティモニターではモニターの属性調査を基に、各テーマに該当する対象者へアンケート調査を実施しています。

ニッチな条件でも、441万人のパネルであるマイティモニターであれば、調査が可能です。

テーマは通信業界・住宅・介護・ペットなど多岐にわたっており、各種業界の用途に合わせてリサーチできます。


サブパネルの一例

3. マーケティング業務を一貫して支援

「インテージ」は、クライアントのマーケティングの課題発見から解決までを支援してくれるという心強い特徴も持っており、各業界に精通しているリサーチャーや専任のコンサルティングメンバーが、企業のマーケティング業務を支えてくれます。

リサーチで収集された各種データは、マーケティングの活用目的に合わせて統合し、データ分析を自動化するツールやリサーチャーにより、マーケティングの課題を抽出します。

そこから目指すビジョンを設定し、戦略立案・実行をサポート、実行後は効果の検証や評価を行い、課題の解決へと導いてくれます。

このように「インテージ」は、マーケティング業務のあらゆる局面においてクライアントを支援できる力を持っています。

クライアントと構築するマーケティングの過程とその内容

 


 

インテージの料金プラン

詳細はお問い合わせをする必要があります。

インテージの評判・口コミ

消費者の反応が分かる
花王株式会社

データがあっても、我々だけでは理解できないところがたくさんあります。インテージさんには、専門的なデータを理解できるように可視化するサポートをしていただいています。その結果、お客様の反応が少し見えるようになってきました。これは私どもにとって重要なことです。

マーケティングの施策検証が迅速にできる
ネスレ日本株式会社

施策の実績・改善が迅速に実行できるので、毎月の目標達成の確率は高まりました。また、チームでの月次ミーティングを廃止しました。毎日数値確認しているので、週の実績と翌週の動きを確認すれば十分です。何かあれば、その場で対応できる体制があればこそですね。

*「インテージ」公式HP参照

まとめ

小売店と消費者の国内最大級のパネル数を保有し、購買履歴や販売履歴のデータも豊富なことから、「インテージ」は消費財メーカーに最適と言えます。

新しいマーケティング戦略やコンセプトを考えたい企業にとっても、マーケティングの戦略立案から効果検証まで寄り添ってサポートしてくれる「インテージ」は心強いパートナーとなるでしょう。

また、大規模の消費者モニターフィールドから得られたデータは、多種多様なサービス業界の要望にも応えることができるでしょう。

画像出典元:「インテージ」公式HP

その他のネットリサーチ

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ