BIGLOBEクラウドホスティング

記事更新日: 2020/06/10

執筆: 編集部

編集部コメント

最短5分で簡単にサーバ作成可能、初期費用0円で、期間や用途によってお得なプランが選べるセキュリティ万全な国産クラウドです。

最短5分でサーバ作成

コントロールパネルからのシンプルな操作で、最短5分でサーバ作成。

安心の国産クラウド

SLA99.99%の安定稼働の国産クラウド。

拠点とクラウドをセキュアに接続

「契約ごとに独立したプライベートLAN」を標準提供し、ハウジングエリアと連携したハイブリッド環境を構築。

良い点

セキュリティも万全で料金も期間や用途によってプランが選べるので予算を立てやすいです。

悪い点

「西日本リージョン」では従量課金に対応していません。

費用対効果:

初期費用0円で導入でき、データ転送量による課金がなく、用途によってお得なプランが選べます。

UIと操作性:

コントロールパネルでかんたん操作可能で最短5分でサーバー作成ができます。

BIGLOBE(ビッグローブ)クラウドホスティングの3つの特徴

1.初期費用0円、月額費用固定で予算が立てやすい

初期費用0円で導入でき、ネットワーク転送料やプライベートLANが無料で、データ転送量による課金がないので期間や利用状況によって料金プランが選べ、予算が立てやすいです。

2.24時間365日体制のサポートで安心

導入時に最適なプランの提案、サービス開始後もBIGLOBEクラウドホスティング専用の電話窓口にて日本語対応してくれます。不具合や障害時は24時間365日監視体制の窓口なのでサポート体制は安心です。

3.主なセキュリティ対策と公的認証

ビッグローブが取得している主な公的認証は下記の通りです。

・ISMS認定マーク

情報を扱う際の基本的な方針(セキュリティポリシー)に基づいた企業の機密をトータルで守ります。

・プライバシーマーク

プライバシーマークを取得しているため、個人情報保護を扱う際にも安心です。

・インターネット安心安全マーク

一般の利用者がインターネット事業者を選択する際にユーザ対策やセキュリティ対策などが一定基準以上であるという目安を提供する「インターネット安心安全マーク」を取得しています。

・エコリーフマーク

データセンターに低消費電力サーバを優先的に導入するなど環境への取り組みを積極的に行っています。

地震、火災、落雷対策が施されたデータセンター専用建物や自家発電設備による電源の確保など、ハザードマップ被害想定区域外の立地により、BCP(事業継続計画)対策としても利用可能です。

BIGLOBE(ビッグローブ)クラウドホスティングの料金プラン

初期費用・初月無料でサービスをスタートできます。

下記の表の通り、料金プランを選べます。

まとめ

BIGLOBE(ビッグローブ)クラウドホスティングの特徴・評判・料金について解説しました。

この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「BIGLOBEクラウドホスティング」公式HP

その他のホスティング

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ